ロング・プレイヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロング・プレイヤー
フェイセズスタジオ・アルバム
リリース
録音 1970年 - 1971年
ジャンル ロック
時間
レーベル ワーナー・ブラザース・レコード
プロデュース フェイセズ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 29位(アメリカ[1]
  • 31位(イギリス[2]
フェイセズ 年表
ファースト・ステップ
(1970年)
ロング・プレイヤー
(1971年)
馬の耳に念仏
(1971年)
テンプレートを表示

ロング・プレイヤー』 (Long Player) は、イギリスロックバンドフェイセズの1971年のアルバム。

本作のハイライトは、ポール・マッカートニーの「恋することのもどかしさ」のカヴァーである。 ジャケットはミシン糸で縫い合わされている。

収録曲[編集]

Side 1
  1. バッド・アンド・ルーイン - Bad 'n' Ruin (McLagan, Stewart) - 5:24
  2. テル・エヴリワン - Tell Everyone (Lane) - 4:18
  3. スウィート・レディ・メアリー - Sweet Lady Mary (Lane, Stewart, Wood) - 5:49
  4. リッチモンド - Richmond (Lane) - 3:04
  5. 恋することのもどかしさ - Maybe I'm Amazed (Paul McCartney) - 5:53
Side 2
  1. リアル・グッド・タイム - Had Me a Real Good Time (Lane, Stewart, Wood) - 5:51
  2. オン・ザ・ビーチ - On the Beach (Lane, Wood) - 4:15
  3. フィール・ソー・グッド - I Feel So Good (Big Bill Broonzy) - 8:49
  4. エルサレム - Jerusalem (Traditional, arr. Wood) - 1:53

パーソネル[編集]

その他[編集]

脚注[編集]