マイ・ジェネレーション (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マイ・ジェネレーション
ザ・フースタジオ・アルバム
リリース 1965年12月3日
録音 1965年4月10月
ジャンル ロック
時間 36分13秒
レーベル ブランズウィック・レコード
プロデュース シェル・タルミー
専門評論家によるレビュー
ザ・フー 年表
マイ・ジェネレーション
(1965年)
ア・クイック・ワン
(1966年)
テンプレートを表示

マイ・ジェネレーション(My Generation)は、1965年12月リリースのザ・フーのファースト・アルバム。プロデューサーは、キンクスなどをてがけたシェル・タルミー

『THE WHO SINGS MY GENERATION』は米Decca盤のタイトルで、英Brunswick盤はそのまま『MY GENERATION』。

初期のモータウン、R&Bのカバーとピート作の楽曲が混在しており、この当時のバンドではデビュー・アルバムに含まれるオリジナル楽曲が多い方であった。

ローリング・ストーン』誌が選んだ「オールタイム・ベスト・アルバム500」と「オールタイム・ベスト・デビュー・アルバム100」に於いて、それぞれ237位[1]と94位[2]にランクイン。

曲目[編集]

イギリス盤 (My Generation)[編集]

  1. Out in the Street
  2. I Don't Mind (James Brown)
  3. The Good's Gone
  4. La-La-La Lies
  5. Much Too Much
  6. My Generation
  7. The Kids are Alright
  8. Please, Please, Please (James Brown/John Terry)
  9. It's Not True
  10. I'm a Man (McDaniel)
  11. A Legal Matter
  12. The Ox (Townshend/Moon/Entwistle/Hopkins)

アメリカ盤 (The Who Sings My Generation)[編集]

  1. Out in the Street
  2. I Don't Mind (James Brown)
  3. The Good's Gone
  4. La-La-La Lies
  5. Much Too Much
  6. My Generation
  7. The Kids are Alright
  8. Please, Please, Please (James Brown/John Terry)
  9. It's Not True
  10. The Ox (Townshend/Moon/Entwistle/Hopkins)
  11. A Legal Matter
  12. Circles

脚注[編集]

外部リンク[編集]