じゃがいもパン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
家庭で作られたじゃがいもパン

じゃがいもパン英語: Potato bread)は、ドイツ語ではカルトッフェルブロート (Kartoffelbrot) と呼ばれ、通常の小麦粉の一部をジャガイモ粉またはジャガイモで置き換えたパンである。熱い鉄板フライパンオーブンで焼くなど、さまざまな方法で調理される[1][2]

このパンは発酵させてもさせなくてもよく、他のさまざまな材料が追加されることもある。ジャガイモと小麦粉の比率はレシピごとに大きく異なり、ジャガイモが大部分を含むレシピもあれば、小麦粉が大部分を含むレシピもある。マッシュポテトを必要とするレシピもあれば、脱水ポテトフレークを必要とするレシピもある。

多くの国で商品として入手可能であり、材料、調理方法、その他はそれぞれで異なる。ドイツハンガリーポーランドアイルランドなどで広く作られている。また、チリなど南アメリカ諸国でも作られている。

脚注[編集]

  1. ^ じゃがいもを使ったパンの特徴とバリエーション”. ホシノ天然酵母パン教室 千葉県市川市|Atelier de Gamine. 2021年5月8日閲覧。
  2. ^ Hensperger, B. (2000). Bread Lover's Bread Machine Cookbook: A Master Baker's 300 Favorite Recipes for Perfect-Every-Time Bread-From Every Kind of Machine. Harvard Common Press. p. 77. ISBN 978-1-55832-156-4. https://books.google.com/books?id=Ew8rS8PCkpoC&pg=PT77 

参照項目[編集]

外部リンク[編集]