フォルシュマーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フォルシュマーク

フォルシュマークロシア語: форшмак, ポーランド語 forszmak)とは、ロシア語で、刻みニシンの前菜、あるいは刻みニシンにマッシュポテト玉葱みじん切りを加えたパイの一種。

フォルシュマークとはもともと「前菜」という意味である。ロシア語となっているが、姉妹語であるドイツ語 der Vorschmack, Vorgeschmack は現在「前触れ」という意味でしかない。ドイツ語ではフォーアシュマクのような発音である。

初めは前菜として食べる炒めニシン料理であったが、ユダヤ教徒の料理に入り、刻みニシンから作る生の前菜に姿を変え、典型的なユダヤ教徒の料理となっている。茹でジャガイモをつけて、朝食の基本的な料理によく使われる。

外部リンク[編集]