いち髪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

いち髪(いちかみ)は、クラシエホームプロダクツ(旧カネボウホームプロダクツ)が2006年9月1日から展開しているヘアケアブランドの商品名である。

概要[編集]

「いち髪」は『純・和草エキス』が配合されている。基本はヒオウギ(和草オイルには配合していない。)・ツバキ、そして、米のとぎ汁に由来する成分「ユスル」であるが、トリートメント、高浸透ヘアマスク、和草エッセンス、和草オイルではこれにクルミも配合している。2008年4月のリニューアルではこのうちの「ユスル」を「米プレミアムEX」としてレベルアップ。また、2010年8月にリニューアルで、イノシトールを追加して「コメプレミアムEX-II」に進化してダメージを予防する効果を加えた。2012年8月のリニューアルでインバスアイテム全品、「コメプレミアムEX-II」は「コメEX-S」に処方強化し、ラインに合わせて赤米エキス又はあんず油・茶花エキスを新配合した。(配合の和草成分については、商品ラインナップを参照)

山桜の香りでシャンプーは3分咲き、コンディショナーは7分咲き、トリートメントアイテム全品は満開の桜をモチーフにしている。2012年8月に発売された「濃密W保湿ケア」ラインにはあんずの香りをブレンドしている。

商品名にもなっている「一髪」とは昔の言葉で、女の人の身だしなみは 一に髪を整え 二に姿を そして三に化粧ということから来ている。

なお、発売当初から「Kanebo」及び現在の「Kracie」ロゴは付いていなかったが、2010年8月のリニューアルを機に「Kracie」ロゴが新たに入った。

歴史[編集]

  • 2006年
    • 6月13日 - カネボウホームプロダクツが「ゆする」と呼ばれるとぎ汁を用いた平安時代宮廷女性の髪の手入れ習慣に着目し、米のとぎ汁がダメージヘアに効果があることを実証した上で、新素材「ゆするエッセンス」を開発。
    • 8月中旬 - 予告編CMを放映。内容はティーザー広告の手法を取り、商品名「ICHIKAMI(いち髪)」と発売日は明かしたものの、ボトルはシルエットとなっており、詳細なデザインは明かされていなかった。
    • 9月1日 - カネボウホームプロダクツが「ユスルエッセンス」をはじめとした「純・和草エキス」を配合した「ICHIKAMI(いち髪)」シャンプー、コンディショナー、トリートメントを発売。
  • 2007年
    • 3月1日 - カネボウホームプロダクツが「純・和草エキス」を高濃度配合したアウトバストリートメント「和草エッセンス」、「和草オイル」を追加発売。
    • 6月1日 - クラシエホームプロダクツに社名変更。同時期に『KaneboはKracieへ』の宣伝も兼ねて、シャンプーとコンディショナーにトリートメントのミニサイズをつけたセット品やシャンプー、コンディショナーのつめかえ用を限定販売。
    • 8月3日 - 限定販売されていたシャンプー・コンディショナーのつめかえ用を本格発売。同時に全商品をマイナーチェンジ。特に、コンディショナーのパッケージを変更(レギュラーサイズはキャップを下に移動し、ふたの部分の色を黒からピンクに、ジャンボサイズ(ポンプ)はポンプ部分の色を黒からピンクに変更)
    • 11月14日 - 加水分解コムギタンパクやサクラエキスを加えた高機能トリートメント「高浸透ヘアマスク」を追加発売。この商品には一般販売されているトリートメントでは初のつめかえ用が設定された。
  • 2008年4月7日 - 「米プレミアムEX」を配合して初のリニューアルを行う。パッケージは「一」を丸で囲んだロゴタイプは廃止され、ローマ字の「ICHIKAMI」から日本語の「いち髪」に変更された。
  • 2009年8月24日 - 「高浸透ヘアマスク」の後継製品「高浸透瞬密プレミアムマスク」並びに「和草モイスチャーゲル美容液」を追加発売。他の既存製品も黒米エキス(和草オイルを除く)を新配合し全品リニューアル。
  • 2010年8月24日 - 全面リニューアル。「米プレミアムEX」は予防美髪成分イノシトールをプラスして「コメプレミアムEX-II」となり、シャンプー・コンディショナー・トリートメントにはサクラエキスも配合。ラインナップも強化し、従来の「和草エッセンス」は「潤濃和草エッセンス」となり、「濃密ヘアセラム」とスタイリングシリーズ4品を追加した。
  • 2011年
    • 2月7日 - スライドジッパー付ポーチに封入した携帯用「シャンプー&コンディショナーミニセット」を追加発売。
    • 8月24日 - 「濃厚和草パックトリートメント」、「和草美髪トリートメント水」、「くるんとメリハリウェーブ和草ミルク」、「すとんとしっかりストレート和草ミスト」の4品を追加発売。
  • 2012年8月24日 - シャンプー・コンディショナー・トリートメントの新ラインとして、「モイストチャージ処方」を採用した「濃密W保湿ケア」を発売。併せて、既存のシャンプー・コンディショナー・トリートメントは赤米エキスを配合して「なめらかスムースケア」ラインとしてリニューアルし、「高浸透"瞬密"プレミアムマスク」と「濃厚和草パックトリートメント」も同様に赤米エキスを配合してリニューアルした。なお、このリニューアルに際し、シャンプーとコンディショナーのジャンボサイズはポンプ構造を改良したことでシャワーがかかる場所など外から水が入りにくくなり、ボトルにくびれを付けた[1]。また、つめかえ用は形状を変更して幅をスリム化し、注ぎ口も改良した[2]
  • 2013年
    • 2月21日 - 5種の純度100%天然オイルをブレンドしたアウトバストリートメントヘアオイル「純・和草油」を発売。
    • 3月4日 - アウトバストリートメントの「和草美髪トリートメント水」・「潤濃和草エッセンス」・「和草オイル」、スタイリングシリーズ全アイテムをリニューアル。インバスヘアケアアイテム同様に、「コメプレミアムEX-II(「和草オイル」は「コメオイル」)」を「コメEX-S」に強化し、「和草美髪トリートメント水」、「潤濃和草エッセンス」、スタイリングシリーズには赤米エキスも配合。「潤濃和草エッセンス」は内容量を80mlから100mlに増量し、併せて、通常サイズの半分量(50ml)とした携帯用を追加。「艶をあたえる和草ゼリー」には「しっとり」を追加発売した。なお、このリニューアルに際し、「和草美髪トリートメント水」と「するするまとまる和草ウォーター」のつめかえ用のパッケージデザインを変更し、詰替える製品を区別するため、本体画像と「詰替用1.5回分」が新たに表示された[3]
    • 8月16日 - 「濃密W保湿ケア」に茶花エキスを「浸透W保湿ケア トリートメント」比で高濃度配合するとともにゆずエキスを追加。さらに、独特の粘性を持たせた「浸透保湿地肌マッサージマスク」を発売。併せて、既存の「高浸透瞬密プレミアムマスク」はうめエッセンスを配合してリニューアルし、「なめらかスムースケア」ラインに移行。「純・和草油」には大容量の60ml入りを追加発売。
  • 2014年
    • 3月10日 - アウトバストリートメントの「潤濃和草エッセンス」にしっとりタイプを追加発売。スタイリングシリーズに「潤い香る寝ぐせ直し和草シャワー」と「艶めき香る和草ヘアコロン」を発売。
    • 8月25日 - 「なめらかスムースケア」・「浸透W保湿ケア」を全品リニューアル。牡丹の根の皮から抽出したボタンピエキスを新たに配合し、黒米エキスは加水分解コメ発酵液を加えた「黒米発酵α」に処方強化。併せてサルフェートフリー処方(硫酸界面活性剤不使用)となった。シャンプーにはさらに、あずきエキスを加え、「コメEX-S」はフィチン酸を加えて処方を強化した。同日、温感タイプのヘアトリートメント「温感補修毛先ケアパック」を発売。
  • 2015年
    • 3月9日 - 「純・和草プレミアムオイル」を高濃度配合してバーム状に固め、手に伸ばした瞬間にオイル状(液状)に変化する特徴を持つアウトバストリートメント「和草保湿オイルバーム」、和草UVダメージケア成分「コメEX-UV」を配合してUVカット機能を持たせたスタイリング剤「和草UVベーススタイルミルク」、「和草UVアレンジスタイルウォーター」の3品を発売。併せて、「和草オイル」に「しっとり」を追加発売し、「潤濃和草エッセンス」・「潤濃和草エッセンス しっとり」・「和草オイル」はキューティクルスムース成分「コメスクワラン」を配合(併せて、「潤濃和草エッセンス」・「潤濃和草エッセンス しっとり」にはボタンピエキスも配合し、黒米エキスは「黒米発酵α」に強化)、「潤い香る寝ぐせ直し和草シャワー」・「艶をあたえる和草クリーム」・「すとんとしっかりストレート和草ミスト」・「くるんとメリハリウェーブ和草ミルク」は和草UVダメージケア成分「コメEX-UV」を配合して一斉リニューアル。
    • 7月17日 - シャンプー・コンディショナー・トリートメントの新ラインとして、ざくろエキスとイソフラボン含有大豆エキスを配合した「ふんわりボリュームケア」を発売。本ラインは発売当初、シャンプーとコンディショナーのレギュラーサイズが未設定であった。
  • 2016年7月15日 - 「なめらかスムースケア」・「浸透W保湿ケア」・「ふんわりボリュームケア」を全品リニューアル。『純・和草エキス』に紫玄米ぬかエキスを加え、『純・和草プレミアムエキス』へ進化。パッケージは桜の花びらをイメージしたデザインに一新され、ポンプタイプはディスペンサーを改良し、浴室乾燥機による気圧変化によって中身がノズルから垂れるのを防止する構造となった。また、内容量を変更(レギュラー:200mL/200g → 150mL/150g、ジャンボ:530mL/530g → 480mL/480g、詰替用:360mL/360g → 340mL/340g、トリートメント:200g → 180g)したほか、「なめらかスムースケア」のシャンプー・コンディショナーの詰替用にはキャップ付大容量サイズの「詰替用2回分(680mL/680g)」を、「ふんわりボリュームケア」のシャンプー・コンディショナーには新規発売時には未設定だったレギュラーサイズをそれぞれ新設定した。併せて、これまでライン別に2種類あったヘアパックを1種類に集約し、えごまオイルを配合した「プレミアムヘアパック 補修&予防Wケア」も発売。
  • 2017年2月24日 -
    • 日やけ止めスプレーで日本初となるSPF値・PA値最高レベルとノンシリコン処方を実現した「さらツヤつづく和草UVカットスプレー」を発売し、「和草UVアレンジスタイルウォーター」はユキノシタエキス、米ぬかロウ、ハス種子発酵液を配合し、「アレンジスタイル和草UVウォーター」に製品名を変更してリニューアル。
    • また、既存のスタイリングシリーズ4種(和草シャワー、和草クリーム、和草ミスト、和草ミルク)は、全品にユキノシタエキスを、「和草シャワー」を除く3種には米ぬかロウとハス種子発酵液を配合してリニューアル。パッケージデザインも紅に刷新された。また、新アイテムとして、チューブ入りのヘアワックス「和草エアリーワックス」を発売した。

商品ラインナップ[編集]

インバスヘアケア[編集]

ふんわりボリュームケア シャンプー(レギュラー150mL/ジャンボ480mL/詰替用340mL)
和草成分 - 紫玄米ぬか・ざくろエキス・大豆エキス(イソフラボン含有)・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギムクロジ
ノンシリコン・サルフェートフリー処方
ふんわりボリュームケア コンディショナー(レギュラー150g/ジャンボ480g/詰替用340g)
和草成分 - 紫玄米ぬか・ざくろエキス・大豆エキス(イソフラボン含有)・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ
サルフェートフリー処方
ふんわりボリュームケア トリートメント(180g)
和草成分 - 紫玄米ぬか・ざくろエキス・大豆エキス(イソフラボン含有)・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ・クルミオイル
サルフェートフリー処方
なめらかスムースケア シャンプー(レギュラー150mL/ジャンボ480mL/詰替用340mL/詰替用2回分680mL)
和草成分 - 紫玄米ぬか・赤米エキス・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S(フィチン酸配合)・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ・ムクロジ
ノンシリコン・サルフェートフリー処方
なめらかスムースケア コンディショナー(レギュラー150g/ジャンボ480g/詰替用340g/詰替用2回分680g)
和草成分 - 紫玄米ぬか・赤米エキス・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ
サルフェートフリー処方
なめらかスムースケア シャンプー&コンディショナーミニセット(シャンプー40mL/コンディショナー40g)
なめらかスムースケア トリートメント(180g)
和草成分 - 紫玄米ぬか・赤米エキス・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ・クルミオイル
サルフェートフリー処方
温感補修毛先ケアパック スムースタイプ(150g)
和草成分 - 芍薬エキス・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・赤米エキス・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ・クルミオイル
サルフェートフリー処方
濃密W保湿ケア シャンプー(レギュラー150mL/ジャンボ480mL/詰替用340mL)
和草成分 - 紫玄米ぬか・あんず油・茶花エキス・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ・ムクロジ
ノンシリコン・サルフェートフリー処方
濃密W保湿ケア コンディショナー(レギュラー150g/ジャンボ480g/詰替用340g)
和草成分 - 紫玄米ぬか・あんず油・茶花エキス・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ
サルフェートフリー処方
濃密W保湿ケア シャンプー&コンディショナーミニセット(シャンプー40mL/コンディショナー40g)
濃密W保湿ケア トリートメント(180g)
和草成分 - 紫玄米ぬか・あんず油・茶花エキス・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ・クルミオイル
サルフェートフリー処方
温感補修毛先ケアパック 濃密保湿タイプ(150g)
和草成分 - 芍薬エキス・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・あんず油・茶花エキス・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ・クルミオイル
サルフェートフリー処方
プレミアムヘアパック 補修&予防Wケア(180g)
和草成分 - えごまオイル・紫玄米ぬか・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ・クルミオイル

アウトバストリートメント[編集]

潤濃和草エッセンス(100mL)
和草成分 - ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・赤米エキス・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ・クルミオイル・サザンカオイル(ユチャ油)
潤濃和草エッセンス(しっとり)(100mL)
和草成分 - ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・あんず油・茶花エキス・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ・クルミオイル
和草オイル(50mL)
和草成分 - コメEX-S・クルミオイル・サザンカオイル(ユチャ油)・ツバキオイル
和草オイル(しっとり)(50mL)
和装成分 - コメEX-S・あんず油・ツバキエキス・クルミオイル
和草保湿オイルバーム(30g)
和草成分 - コメEX-S・あんず油・茶種子油・クルミオイル・ツバキエキス
純・和草油(40mL/60mL)
和草成分 - コメ胚芽油・コメヌカ油・ツバキオイル・クルミオイル・胡麻オイル

ヘアスタイリング剤[編集]

髪&地肌うるおう寝ぐせ直し和草シャワー(250mL/詰替用375mL) ※旧製品名:潤い香る寝ぐせ直し和草シャワー さらりなめらかタイプ
和草成分 - ユキノシタエキス・紫玄米ぬか・ボタンピエキス・赤米エキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ
ノンシリコン処方
芯からうるおいまとまる和草クリーム(150g) ※旧製品名:艶をあたえる和草クリーム さらり軽やかタイプ
和草成分 - 米ぬかロウ・ハス種子発酵液・ユキノシタエキス・紫玄米ぬか・ボタンピエキス・赤米エキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ
すとんとしっかりストレート和草ミスト(150mL)
和草成分 - 米ぬかロウ・ハス種子発酵液・ユキノシタエキス・紫玄米ぬか・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ
くるんとうるおいツヤウェーブ和草ミルク(150mL) ※旧製品名:くるんとメリハリウェーブ和草ミルク
和草成分 - 米ぬかロウ・ハス種子発酵液・ユキノシタエキス・紫玄米ぬか・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ
アレンジスタイル和草UVウォーター(200mL) ※旧製品名:和草UVアレンジスタイルウォーター
和草成分 - 米ぬかロウ・ハス種子発酵液・ユキノシタエキス・紫玄米ぬか・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ
さらツヤつづく和草UVカットスプレー(50g)
和草成分 - ユキノシタエキス・紫玄米ぬか・ボタンピエキス・黒米発酵α・コメEX-S・サクラエキス・ツバキエキス・ヒオウギ・サザンカオイル(ユチャ種子油)
SPF50+/PA++++、ノンシリコン処方
艶めき香る和草ヘアコロン 桜の香り(80g)
和草成分 - 胡麻オイル・コメ胚芽油・クルミオイル・サザンカオイル(ユチャ種子油)
艶めき香る和草ヘアコロン あんずと桜の香り(80g)
和草成分 - あんず油・コメ胚芽油・クルミオイル・サザンカオイル(ユチャ種子油)

販売終了品[編集]

  • なめらかスムースケア 高浸透瞬密プレミアムマスク
  • 濃密W保湿ケア 浸透保湿地肌マッサージマスク
  • 濃厚和草パックトリートメント
  • 和草美髪トリートメント水 潤艶水
  • 潤濃和草エッセンス(携帯用50mL)
  • 和草モイスチャーゲル美容液
  • 濃密ヘアセラム
  • フワッとゆるやか ウェーブ和草ゼリー
  • ふんわり軽やか ストレート和草ゼリー
  • するするまとめる和草ウォーター
  • 潤い香る寝ぐせ直し和草シャワー しっとりしなやかタイプ
  • 艶をあたえる和草クリーム しっとりまとまるタイプ
  • 和草UVベーススタイルミルク

CMキャラクター[編集]

現在[編集]

過去[編集]

ご当地限定「いち髪な人」キャンペーンについて

2008年4月のリニューアル時に地区7エリアのテレビ局(テレビ東京・日本テレビ系列の中から、以下の「オーディション開催局一覧」のテレビ局)とタイアップでオーディションを行い、選ばれた一般人がテレビCMに登場。このテレビCMは各地域のテレビ局並びにキャンペーンサイトで放映された。

<オーディション開催局一覧>

その後、しばらく放映はされなかったが、「高浸透瞬密プレミアムマスク」が発売されたときには専用のCMが放映されていた。なお、上述の通り、全面リニューアルに伴って約3年ぶりにCMキャラクターを起用し、以降も交代を行いながら継続されている。

CMソング[編集]

  • 久石譲 - Venuses (2006年9月 - )
  • KOBUDO -古武道- - 風の都(2007年6月 - )
  • 倖田來未 - 好きで、好きで、好きで。(2010年9月 - 2011年3月、同年9月22日にあなただけがとの両A面シングルとしてリリース)
  • 倖田來未 - 逢いたくて(2011年4月 - 2011年8月、同年3月2日にリリースされたアルバム「Dejavu」の収録曲)
  • ATSUSHIEXILE) - You're my "HERO"(2011年9月 - 2012年3月)
  • ATSUSHI(EXILE) - ふるさと(2012年3月 - 2012年8月、当初は未発表だったが、同年3月30日にデジタル・ダウンロード規格(配信シングル曲)としてリリース)
  • 秦基博 - 恋はやさし野辺の花よ(2015年7月 - )

出典[編集]

外部リンク[編集]