里庄町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
さとしょうちょう
里庄町
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 岡山県
浅口郡
団体コード 33445-6
面積 12.23 km²
総人口 10,858
推計人口、2014年7月1日)
人口密度 888人/km²
隣接自治体 笠岡市浅口市
町の木 ツバキ
町の花 -
他のシンボル -
里庄町役場
所在地 719-0392
岡山県浅口郡里庄町大字里見1107-2
北緯34度30分49.5秒東経133度33分24.7秒
里庄町役場
外部リンク 里庄町

里庄町位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町・村

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

里庄町(さとしょうちょう)は岡山県の南西部に位置し、浅口郡に属する。2006年(平成18年)より浅口郡唯一の自治体である。倉敷市広島県福山市に近く、それらの市のベッドタウンとなっている。

2006年10月10日から、倉敷市浅口市などとともにご当地ナンバーである「倉敷ナンバー」が導入された。

地理[編集]

町の中央部から北西部にかけては比較的平坦だが、その他は山林となっている。里庄町も瀬戸内地方に数多く見られるため池が多数点在する。

  • 山: 虚空蔵山(270m)、毛野無羅山(206m)
  • 河川: 新庄川 里見川

隣接している自治体[編集]

歴史[編集]

町の名前は里見村・新庄村の名から一文字ずつ取られたものである。

沿革[編集]

  • 1889年(明治22年)6月1日 - 町村制施行により浅口郡里見村新庄村が発足。
  • 1905年(明治38年)4月1日 - 里見村と新庄村が合併して里庄村発足。
  • 1950年(昭和25年)6月1日 - 町制施行。里庄町となる。

同郡内の鴨方町金光町寄島町の3町が合併浅口市となったが、現在のところ里庄町は合併の動きはない。

人口[編集]

Demography33445.svg
里庄町と全国の年齢別人口分布(2005年) 里庄町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 里庄町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
里庄町(に該当する地域)の人口の推移
1970年 7,445人
1975年 8,216人
1980年 9,038人
1985年 9,975人
1990年 10,589人
1995年 10,583人
2000年 10,782人
2005年 10,823人
2010年 10,918人
総務省統計局 国勢調査より

行政[編集]

  • 町長:佐藤清(1998年1月28日就任 2期目)

経済[編集]

産業[編集]

地域[編集]

大字[編集]

教育[編集]

  • 里庄町立里庄西小学校
  • 里庄町立里庄東小学校
  • 里庄町立里庄中学校

通信[編集]

電話[編集]

町内は笠岡MAに属し、市外局番は0865、そのうち市内局番が60-79の区域が該当する。これは里庄町のほか笠岡市と共通の番号である[1]。市外局番が0865となるエリアは他に鴨方MA、倉敷MA(局番変更の経緯により市外局番は086で、番号は086-5xxとなっている)があるが、通話エリアが異なり相互の通信は市外扱いとなる。

郵便[編集]

町内全域が里庄郵便局(郵便区番号「719-03」)の集配管轄区域となっている。

交通[編集]

鉄道路線[編集]

里庄駅

路線バス[編集]

  • 井笠バス路線は2012年10月31日を以って全線で廃止された。
  • 現在は「寄島~里庄線」のみ、浅口市と共同で無料運行している。

道路[編集]

高速道路
一般国道
都道府県道

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

出身有名人[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]