東京水辺ライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
吾妻橋付近を東京スカイツリーをバックに航行する東京水辺ラインの船舶

東京水辺ライン(とうきょうみずべライン)は、東京港隅田川荒川にて定期・不定期運航している水上バスである。

概要[編集]

東京都公園協会が運営する水上バスで、下記の定期・不定期航路船舶のほか、貸切便、イベント便、宴便などがある。貸切便は、定員140名の「さくら・あじさい号」と定員200名の「こすもす号」の2船があり、時間貸制。宴便は、航路が両国 - レインボーブリッジ通過後Uターン - 両国で、2時間のクルージングを完全貸切で楽しめる。

運休日は毎週月曜日(ただし、祝・祭日にあたるときは翌日)及び年末年始(12月29日 - 1月3日)。

運航路線[編集]

東京都中央区付近の隅田川で係留中の東京水辺ラインの船舶
  • 両国お台場クルーズ(運休日を除き通年定期運航)
  • シーサイドコース(休日は定期運航、その他は不定期運航、下記の2コースがある)
  • TOKYOベイコース(休日は定期運航、その他は不定期運航)
    • 両国 - 越中島 - 明石町・聖路加ガーデン前 - 浜離宮 - お台場海浜公園 - (有明西運河経由) - 東京ビッグサイト - 葛西臨海公園
  • トワイライトクルーズお台場(休日の不定期運航)
    • 両国 - お台場海浜公園
  • 隅田川散策の旅(休日の特定日運航)
  • 江戸・東京 ぶらり旅(土曜日の特定日運航)
    • 両国 - 越中島 - 明石町・聖路加ガーデン前 - 浜離宮 - お台場海浜公園 - (有明西運河経由) - 東京ビッグサイト - 葛西臨海公園 - (荒川ロックゲート経由) - 平井 - (隅田水門通過) - 千住 - 桜橋 - 両国
  • い・ち・に・ち ゆらり旅(日曜日・祝日の特定日運航)
    • 両国 - 墨田区吾妻橋 - 浜町 - 越中島 - 明石町・聖路加ガーデン前 - 浜離宮 - お台場海浜公園 - 船の科学館 - 葛西臨海公園 - 平井 - (岩淵水門経由) - 小豆沢 - 神谷 - 荒川遊園 - 千住 - 桜橋 - 両国
  • 両国レインボーブリッジ周遊(休日の不定期運航)
    • 両国 - レインボーブリッジ通過後Uターン - 両国

※特定日についてはホームページで確認可能。

所属船舶[編集]

こすもす (2009年8月29日)
さくら
総トン数54トン、座席54名・定員140名。1991年(平成3年)7月就航。
あじさい
総トン数54トン、座席54名・定員140名。1991年(平成3年)7月就航。
こすもす
総トン数76トン、座席130名・定員200名。1993年(平成5年)3月就航。

発着場とその近隣施設[編集]

パレットタウン発着場周辺の様子。写真中央下がパレットタウン発着場で、桟橋に接岸する屋形船と乗船客が見える。
写真中央奥、大型フェリーが停泊中の埠頭は有明フェリー埠頭、左奥遠方に見えるのが東京国際展示場である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]