王子神谷駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
王子神谷駅
1番出入口(2008年6月26日)
1番出入口(2008年6月26日)
おうじかみや - Oji-kamiya
N 16 王子 (1.2km)
(1.6km) 志茂 N 18
所在地 東京都北区王子五丁目2-11
駅番号 N 17
所属事業者 東京地下鉄(東京メトロ)
所属路線 N 南北線
キロ程 18.6km(目黒起点)
電報略号 オカ
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
33,666人/日
-2013年-
開業年月日 1991年平成3年)11月29日

王子神谷駅(おうじかみやえき)は、東京都北区王子五丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)南北線である。駅番号N 17

歴史[編集]

駅名の由来[編集]

隣り合った地名、王子神谷に由来する。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地下駅。南北線で相対式ホームを有するのは当駅と白金台駅のみである。フルスクリーンタイプのホームドアが設置されている。

トイレは改札内の地下2階コンコースと地下1階コンコース(多機能トイレ)に設置されている。

志茂駅寄りに王子検車区への入出庫線が分岐し、当駅始発・終着列車がA線(赤羽岩淵方面)は1本、B線(目黒方面)は平日8本・土休日2本設定されている。(2012年4月現在)

のりば[編集]

番線 路線 行先
1 N 南北線 赤羽岩淵東川口浦和美園方面
2 N 南北線 白金高輪目黒日吉方面

利用状況[編集]

2013年度の1日平均乗降人員33,666人である[1]。他線と接続しない南北線の単独駅では六本木一丁目駅に次ぐ第2位である。

近年の1日平均乗降・乗車人員推移は下表のとおりである。

年度 1日平均
乗降人員[2]
1日平均
乗車人員
出典
1992年(平成04年) 4,658 [3]
1993年(平成05年) 4,959 [4]
1994年(平成06年) 5,066 [5]
1995年(平成07年) 5,074 [6]
1996年(平成08年) 9,636 [7]
1997年(平成09年) 10,263 [8]
1998年(平成10年) 10,866 [9]
1999年(平成11年) 11,044 [10]
2000年(平成12年) 11,663 [11]
2001年(平成13年) 12,244 [12]
2002年(平成14年) 12,022 [13]
2003年(平成15年) 24,231 12,552 [14]
2004年(平成16年) 24,895 12,874 [15]
2005年(平成17年) 25,664 13,252 [16]
2006年(平成18年) 26,652 13,773 [17]
2007年(平成19年) 29,129 14,932 [18]
2008年(平成20年) 29,820 15,175 [19]
2009年(平成21年) 29,957 15,310 [20]
2010年(平成22年) 31,646
2011年(平成23年) 31,410
2012年(平成24年) 32,685
2013年(平成25年) 33,666

駅周辺[編集]

駅の東側には王子検車区がある。また、西側には日本貨物鉄道(JR貨物)の北王子駅があった。

バス路線[編集]

王子五丁目

王子四丁目(王子五丁目を経由する各系統は記載略)

  • 都営バス
    • 北本通り南方向(王子方面)のりば(2番出入口南約250m、王子消防署前交差点南側)
      • 王55 - 池袋駅東口行

ギャラリー[編集]

隣の駅[編集]

東京地下鉄
N 南北線
王子駅 (N 16) - 王子神谷駅 (N 17) - 志茂駅 (N 18)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]