全豪オープン男子シングルス優勝者一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

全豪オープン男子シングルス優勝者一覧(ぜんごう-だんし-ゆうしょうしゃいちらん)は、全豪オープン男子シングルスにおける優勝者の一覧である。

オープン化以前はロイ・エマーソンの6回、オープン化後はアンドレ・アガシロジャー・フェデラーノバク・ジョコビッチの4回優勝が最多である。

優勝者 準優勝者 試合結果
(スコア)
備考
1905年 オーストラリアの旗 ロドニー・ヒース(1) オーストラリアの旗 アーサー・カーティス 4-6 6-3 6-4 6-4
1906年 ニュージーランドの旗 アンソニー・ワイルディング(1) ニュージーランドの旗 フランシス・フィッシャー 6-0 6-4 6-4
1907年 オーストラリアの旗 ホーレス・ライス(1) ニュージーランドの旗 ハリー・パーカー 6-3 6-4 6-4
1908年 アメリカ合衆国の旗 フレッド・アレクサンダー(1) オーストラリアの旗 アルフレッド・ダンロップ 3-6 3-6 6-0 6-2 6-3
1909年 ニュージーランドの旗 アンソニー・ワイルディング(2) オーストラリアの旗 アーニー・パーカー 6-1 7-5 6-2
1910年 オーストラリアの旗 ロドニー・ヒース(2) オーストラリアの旗 ホーレス・ライス 6-4 6-3 6-2
1911年 オーストラリアの旗 ノーマン・ブルックス(1) オーストラリアの旗 ホーレス・ライス 6-1 6-2 6-3
1912年 イギリスの旗 ジェームズ・パーク(1) イギリスの旗 アルフレッド・ビーミッシュ 3-6 6-3 1-6 6-1 7-5
1913年 オーストラリアの旗 アーニー・パーカー(1) ニュージーランドの旗 ハリー・パーカー 2-6 6-1 6-3 6-2
1914年 オーストラリアの旗 アーサー・オハラウッド(1) オーストラリアの旗 ジェラルド・パターソン 6-4 6-3 5-7 6-1
1915年 イギリスの旗 ゴードン・ロウ(1) オーストラリアの旗 ホーレス・ライス 4-6 6-1 6-1 6-4
1916年-18年
大会開催なし
1919年 イギリスの旗 アルガーノン・キングスコート(1) オーストラリアの旗 エリック・ポックリー 6-4 6-0 6-3
1920年 オーストラリアの旗 パット・オハラウッド(1) オーストラリアの旗 ロナルド・トーマス 6-3 4-6 6-8 6-1 6-3
1921年 オーストラリアの旗 リス・ゲメル(1) オーストラリアの旗 アルフ・ヘデマン 7-5 6-1 6-4
1922年 オーストラリアの旗 ジェームズ・アンダーソン(1) オーストラリアの旗 ジェラルド・パターソン 6-0 3-6 3-6 6-3 6-2
1923年 オーストラリアの旗 パット・オハラウッド(2) オーストラリアの旗 バート・セント・ジョン 6-1 6-1 6-3
1924年 オーストラリアの旗 ジェームズ・アンダーソン(2) オーストラリアの旗 リチャード・シュレジンガー 6-3 6-4 3-6 5-7 6-3
1925年 オーストラリアの旗 ジェームズ・アンダーソン(3) オーストラリアの旗 ジェラルド・パターソン 11-9 2-6 6-2 6-3
1926年 オーストラリアの旗 ジョン・ホークス(1)) オーストラリアの旗 ジム・ウィラード 6-1 6-3 6-1
1927年 オーストラリアの旗 ジェラルド・パターソン(1) オーストラリアの旗 ジョン・ホークス 3-6 6-4 3-6 18-16 6-3
1928年 フランスの旗 ジャン・ボロトラ(1) オーストラリアの旗 ジャック・カミングス 6-4 6-1 4-6 5-7 6-3
1929年 イギリスの旗 コリン・グレゴリー(1) オーストラリアの旗 リチャード・シュレジンガー 6-2 6-2 5-7 7-5
1930年 オーストラリアの旗 エドガー・ムーン(1) オーストラリアの旗 ハリー・ホップマン 6-3 6-1 6-3
1931年 オーストラリアの旗 ジャック・クロフォード(1) オーストラリアの旗 ハリー・ホップマン 6-4 6-2 2-6 6-1
1932年 オーストラリアの旗 ジャック・クロフォード(2) オーストラリアの旗 ハリー・ホップマン 4-6 6-3 3-6 6-3 6-1
1933年 オーストラリアの旗 ジャック・クロフォード(3) アメリカ合衆国の旗 キース・グレッドヒル 2-6 7-5 6-3 6-2
1934年 イギリスの旗 フレッド・ペリー(1) オーストラリアの旗 ジャック・クロフォード 6-3 7-5 6-1
1935年 オーストラリアの旗 ジャック・クロフォード(4) イギリスの旗 フレッド・ペリー 2-6 6-4 6-4 6-4
1936年 オーストラリアの旗 エイドリアン・クイスト(1) オーストラリアの旗 ジャック・クロフォード 6-2 6-3 4-6 3-6 9-7
1937年 オーストラリアの旗 ビビアン・マグラス(1) オーストラリアの旗 ジョン・ブロムウィッチ 6-3 1-6 6-0 2-6 6-1
1938年 アメリカ合衆国の旗 ドン・バッジ(1) オーストラリアの旗 ジョン・ブロムウィッチ 6-4 6-2 6-1 ドン・バッジの年間グランドスラム
1939年 オーストラリアの旗 ジョン・ブロムウィッチ(1) オーストラリアの旗 エイドリアン・クイスト 6-4 6-1 6-3
1940年 オーストラリアの旗 エイドリアン・クイスト(2) オーストラリアの旗 ジャック・クロフォード 6-3 6-1 6-2
1941年-45年
大会開催なし
1946年 オーストラリアの旗 ジョン・ブロムウィッチ(2) オーストラリアの旗 ディニー・ペイルズ 5-7 6-3 7-5 3-6 6-2
1947年 オーストラリアの旗 ディニー・ペイルズ(1) オーストラリアの旗 ジョン・ブロムウィッチ 4-6 6-4 3-6 7-5 8-6
1948年 オーストラリアの旗 エイドリアン・クイスト(3) オーストラリアの旗 ジョン・ブロムウィッチ 6-4 3-6 6-3 2-6 6-3
1949年 オーストラリアの旗 フランク・セッジマン(1) オーストラリアの旗 ジョン・ブロムウィッチ 6-3 6-2 6-2
1950年 オーストラリアの旗 フランク・セッジマン(2) オーストラリアの旗 ケン・マグレガー 6-3 6-4 4-6 6-1
1951年 アメリカ合衆国の旗 ディック・サビット(1) オーストラリアの旗 ケン・マグレガー 6-3 2-6 6-3 6-1
1952年 オーストラリアの旗 ケン・マグレガー(1) オーストラリアの旗 フランク・セッジマン 7-5 12-10 2-6 6-2
1953年 オーストラリアの旗 ケン・ローズウォール(1) オーストラリアの旗 メルビン・ローズ 6-0 6-3 6-4 ローズウォールの最年少優勝記録、18歳2ヶ月
1954年 オーストラリアの旗 メルビン・ローズ(1) オーストラリアの旗 レックス・ハートウィグ 6-2 0-6 6-4 6-2
1955年 オーストラリアの旗 ケン・ローズウォール(2) オーストラリアの旗 ルー・ホード 9-7 6-4 6-4
1956年 オーストラリアの旗 ルー・ホード(1) オーストラリアの旗 ケン・ローズウォール 6-4 3-6 6-4 7-5
1957年 オーストラリアの旗 アシュレー・クーパー(1) オーストラリアの旗 ニール・フレーザー 6-3 9-11 6-4 6-2
1958年 オーストラリアの旗 アシュレー・クーパー(2) オーストラリアの旗 マルコム・アンダーソン 7-5 6-3 6-4
1959年 アメリカ合衆国の旗 アレックス・オルメド(1) オーストラリアの旗 ニール・フレーザー 6-1 6-2 3-6 6-3
1960年 オーストラリアの旗 ロッド・レーバー(1) オーストラリアの旗 ニール・フレーザー 5-7 3-6 6-3 8-6 8-6
1961年 オーストラリアの旗 ロイ・エマーソン(1) オーストラリアの旗 ロッド・レーバー 1-6 6-3 7-5 6-4
1962年 オーストラリアの旗 ロッド・レーバー(2) オーストラリアの旗 ロイ・エマーソン 8-6 0-6 6-4 6-4 レーバーの1回目の年間グランドスラム
1963年 オーストラリアの旗 ロイ・エマーソン(2) オーストラリアの旗 ケン・フレッチャー 6-3 6-3 6-1
1964年 オーストラリアの旗 ロイ・エマーソン(3) オーストラリアの旗 フレッド・ストール 6-3 6-4 6-2
1965年 オーストラリアの旗 ロイ・エマーソン(4) オーストラリアの旗 フレッド・ストール 7-9 2-6 6-4 7-5 6-1
1966年 オーストラリアの旗 ロイ・エマーソン(5) アメリカ合衆国の旗 アーサー・アッシュ 6-4 6-8 6-2 6-3
1967年 オーストラリアの旗 ロイ・エマーソン(6) アメリカ合衆国の旗 アーサー・アッシュ 6-4 6-1 6-4 5連覇、6回目の優勝(共に歴代1位)
1968年 オーストラリアの旗 ビル・ボウリー(1) スペインの旗 フアン・ヒスベルト 7-5 2-6 9-7 6-4
1969年 オーストラリアの旗 ロッド・レーバー(3) スペインの旗 アンドレス・ヒメノ 6-3 6-4 7-5 「オープン化」制度で行われた最初の大会
レーバーの2回目の年間グランドスラム
1970年 アメリカ合衆国の旗 アーサー・アッシュ(1) オーストラリアの旗 ディック・クリーリー 6-4 9-7 6-2
1971年 オーストラリアの旗 ケン・ローズウォール(3) アメリカ合衆国の旗 アーサー・アッシュ 6-1 7-5 6-3
1972年 オーストラリアの旗 ケン・ローズウォール(4) オーストラリアの旗 マルコム・アンダーソン 7-6 6-3 7-5
1973年 オーストラリアの旗 ジョン・ニューカム(1) ニュージーランドの旗 オニー・パルン 6-3 6-7 7-5 6-1
1974年 アメリカ合衆国の旗 ジミー・コナーズ(1) オーストラリアの旗 フィル・デント 7-6 6-4 4-6 6-3
1975年 オーストラリアの旗 ジョン・ニューカム(2) アメリカ合衆国の旗 ジミー・コナーズ 7-5 3-6 6-4 7-5
1976年 オーストラリアの旗 マーク・エドモンドソン(1) オーストラリアの旗 ジョン・ニューカム 6-7 6-3 7-6 6-1
1977年 アメリカ合衆国の旗 ロスコー・タナー(1) アルゼンチンの旗 ギレルモ・ビラス 6-3 6-3 6-3 1月開催、本年度1回目
1977年 アメリカ合衆国の旗 ビタス・ゲルレイティス(1) イギリスの旗 ジョン・ロイド 6-3 7-6 5-7 3-6 6-2 12月開催、本年度2回目
1978年 アルゼンチンの旗 ギレルモ・ビラス(1) オーストラリアの旗 ジョン・マークス 6-4 6-4 3-6 6-3
1979年 アルゼンチンの旗 ギレルモ・ビラス(2) アメリカ合衆国の旗 ジョン・サドリ 7-6 6-3 6-2
1980年 アメリカ合衆国の旗 ブライアン・ティーチャー(1) オーストラリアの旗 キム・ウォーウィック 7-5 7-6 6-3
1981年 南アフリカの旗 ヨハン・クリーク(1) アメリカ合衆国の旗 スティーブ・デントン 6-2 7-6 6-7 6-4
1982年 アメリカ合衆国の旗 ヨハン・クリーク(2) アメリカ合衆国の旗 スティーブ・デントン 6-3 6-3 6-2
1983年 スウェーデンの旗 マッツ・ビランデル(1) チェコスロバキアの旗 イワン・レンドル 6-1 6-4 6-4
1984年 スウェーデンの旗 マッツ・ビランデル(2) 南アフリカの旗 ケビン・カレン 6-7 6-4 7-6 6-2
1985年 スウェーデンの旗 ステファン・エドベリ(1) スウェーデンの旗 マッツ・ビランデル 6-4 6-3 6-3 この年まで12月開催
1986年
大会開催なし
1987年 スウェーデンの旗 ステファン・エドベリ(2) オーストラリアの旗 パット・キャッシュ 6-3 6-4 3-6 5-7 6-3 1月開催、クーヨン・テニスクラブにて
1988年 スウェーデンの旗 マッツ・ビランデル(3) オーストラリアの旗 パット・キャッシュ 6-3 6-7 3-6 6-1 8-6 メルボルン・パークへ会場移転
1989年 チェコスロバキアの旗 イワン・レンドル(1) チェコスロバキアの旗 ミロスラフ・メチージュ 6-2 6-2 6-2
1990年 チェコスロバキアの旗 イワン・レンドル(2) スウェーデンの旗 ステファン・エドベリ 4-6 7-6 5-2(棄権)
1991年 ドイツの旗 ボリス・ベッカー(1) チェコスロバキアの旗 イワン・レンドル 1-6 6-4 6-4 6-4
1992年 アメリカ合衆国の旗 ジム・クーリエ(1) スウェーデンの旗 ステファン・エドベリ 6-3 3-6 6-4 6-2
1993年 アメリカ合衆国の旗 ジム・クーリエ(2) スウェーデンの旗 ステファン・エドベリ 6-2 6-1 2-6 7-5
1994年 アメリカ合衆国の旗 ピート・サンプラス(1) アメリカ合衆国の旗 トッド・マーティン 7-6 6-4 6-4
1995年 アメリカ合衆国の旗 アンドレ・アガシ(1) アメリカ合衆国の旗 ピート・サンプラス 4-6 6-1 7-6 6-4
1996年 ドイツの旗 ボリス・ベッカー(2) アメリカ合衆国の旗 マイケル・チャン 6-2 6-4 2-6 6-2
1997年 アメリカ合衆国の旗 ピート・サンプラス(2) スペインの旗 カルロス・モヤ 6-2 6-3 6-3
1998年 チェコの旗 ペトル・コルダ(1) チリの旗 マルセロ・リオス 6-2 6-2 6-2
1999年 ロシアの旗 エフゲニー・カフェルニコフ(1) スウェーデンの旗 トーマス・エンクビスト 4-6 6-0 6-3 7-6
2000年 アメリカ合衆国の旗 アンドレ・アガシ(2) ロシアの旗 エフゲニー・カフェルニコフ 3-6 6-3 6-2 6-4 ロッド・レーバー・アリーナ」開場
2001年 アメリカ合衆国の旗 アンドレ・アガシ(3) フランスの旗 アルノー・クレマン 6-4 6-2 6-2
2002年 スウェーデンの旗 トーマス・ヨハンソン(1) ロシアの旗 マラト・サフィン 3-6 6-4 6-4 7-6
2003年 アメリカ合衆国の旗 アンドレ・アガシ(4) ドイツの旗 ライナー・シュットラー 6-2 6-2 6-1 オープン化後最多4回目の優勝(歴代2位タイ 現OP後1位タイ)
2004年 スイスの旗 ロジャー・フェデラー(1) ロシアの旗 マラト・サフィン 7-6 6-4 6-2
2005年 ロシアの旗 マラト・サフィン(1) オーストラリアの旗 レイトン・ヒューイット 1-6 6-3 6-4 6-4
2006年 スイスの旗 ロジャー・フェデラー(2) キプロスの旗 マルコス・バグダティス 5-7 7-5 6-0 6-2
2007年 スイスの旗 ロジャー・フェデラー(3) チリの旗 フェルナンド・ゴンサレス 7-6 6-4 6-4
2008年 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ(1) フランスの旗 ジョー=ウィルフリード・ツォンガ 4-6 6-4 6-3 7-6
2009年 スペインの旗 ラファエル・ナダル(1) スイスの旗 ロジャー・フェデラー 7-5 3-6 7-6 3-6 6-2
2010年 スイスの旗 ロジャー・フェデラー(4) イギリスの旗 アンディ・マレー 6-3 6-4 7-6 オープン化後最多タイ4回目の優勝(歴代2位タイ)
2011年 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ(2) イギリスの旗 アンディ・マレー 6-4 6-2 6-3
2012年 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ(3) スペインの旗 ラファエル・ナダル 5-7 6-4 6-2 6-7 7-5
2013年 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ(4) イギリスの旗 アンディ・マレー 6-7 7-6 6-3 6-2 3連覇(オープン化後最多)
2014年 スイスの旗 スタニスラス・ワウリンカ(1) スペインの旗 ラファエル・ナダル 6-3 6-2 3-6 6-3

参考文献[編集]

  • Our Open - 100 years of Australia's Grand Slam” (我らのオープン-オーストラリア・グランドスラムの100年史) News Custom Publishing, Victoria, Australia (2004) ISBN 1-876176-60-1
  • Bruce Matthews, “Game, Set and Glory: A History of the Australian Tennis Championships” (ゲーム・セット・栄冠-オーストラリア・テニス選手権の歴史) The Five Mile Press, Victoria, Australia (1985) ISBN 0-86788-078-3