1991年全豪オープン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1991年 全豪オープン(Australian Open 1991)は、オーストラリアメルボルンにある「メルボルン・パーク・ナショナルテニスセンター」にて、1991年1月14日から27日にかけて開催された。

シード選手[編集]

男子シングルス[編集]

  1. スウェーデンの旗 ステファン・エドベリ (ベスト4)
  2. ドイツの旗 ボリス・ベッカー (初優勝)
  3. チェコスロバキアの旗 イワン・レンドル (準優勝)
  4.  (大会開始前に棄権)
  5. ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ゴラン・イワニセビッチ (3回戦)
  6. スペインの旗 エミリオ・サンチェス (1回戦)
  7. アメリカ合衆国の旗 ブラッド・ギルバート (3回戦)
  8. スウェーデンの旗 ヨナス・スベンソン (3回戦)
  9. ソビエト連邦の旗 アンドレイ・チェスノコフ (1回戦)
  10. フランスの旗 ギー・フォルジェ (ベスト8)
  11. スイスの旗 ヤコブ・ラセク (1回戦)
  12. アメリカ合衆国の旗 ジェイ・バーガー (3回戦)
  13. アメリカ合衆国の旗 アーロン・クリックステイン (4回戦)
  14. ソビエト連邦の旗 アンドレイ・チェルカソフ (2回戦)
  15. スイスの旗 マルク・ロセ (1回戦)
  16. アメリカ合衆国の旗 ジム・クーリエ (4回戦)

女子シングルス[編集]

  1. ドイツの旗 シュテフィ・グラフ (ベスト8)
  2. ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 モニカ・セレシュ (初優勝)
  3. アメリカ合衆国の旗 メアリー・ジョー・フェルナンデス (ベスト4)
  4. アルゼンチンの旗 ガブリエラ・サバティーニ (ベスト8)
  5. ブルガリアの旗 カテリナ・マレーバ (ベスト8)
  6. スペインの旗 アランチャ・サンチェス・ビカリオ (ベスト4)
  7. スイスの旗 マニュエラ・マレーバ・フラニエール (2回戦)
  8. アメリカ合衆国の旗 ジーナ・ガリソン (4回戦)
  9. チェコスロバキアの旗 ヘレナ・スコバ (3回戦)
  10. チェコスロバキアの旗 ヤナ・ノボトナ (準優勝)
  11. ソビエト連邦の旗 ナターシャ・ズベレワ (4回戦)
  12. オーストリアの旗 バルバラ・パウルス (2回戦)
  13. アメリカ合衆国の旗 エミー・フレージャー (4回戦)
  14. 南アフリカの旗 ロザリン・フェアバンク (3回戦)
  15. ペルーの旗 ローラ・ギルデマイスター (2回戦)
  16. ベルギーの旗 サビーネ・アペルマンス (4回戦)

大会経過[編集]

男子シングルス[編集]

準々決勝

準決勝

女子シングルス[編集]

準々決勝

準決勝

決勝戦の結果[編集]

みどころ[編集]

  • 女子シングルス優勝者のモニカ・セレシュが、「17歳1ヶ月」で全豪オープン初優勝を達成した。これは当時の女子シングルス最年少優勝記録であったが、6年後の1997年マルチナ・ヒンギスによって破られる。(セレシュは3月11日に「17歳3ヶ月」で世界ランキング1位の座につき、シュテフィ・グラフの世界1位連続保持最長記録を「186週」で止めた。)

外部リンク[編集]

先代:
1990年全米オープン (テニス)
テニス4大大会
1990年 - 1991年
次代:
1991年全仏オープン
先代:
1990年全豪オープン
全豪オープン
1991年
次代:
1992年全豪オープン