2007年全豪オープン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2007年全豪オープン
開催期間:   1月15日 – 1月28日
通算:   95回目
カテゴリ:   グランドスラム (ITF)
開催地:   オーストラリア, メルボルン
優勝者
男子シングルス
スイスの旗 ロジャー・フェデラー
女子シングルス
アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ
男子ダブルス
アメリカ合衆国の旗 ボブ・ブライアン
アメリカ合衆国の旗 マイク・ブライアン
女子ダブルス
ジンバブエの旗 カーラ・ブラック
南アフリカ共和国の旗 リーゼル・フーバー
混合ダブルス
カナダの旗 ダニエル・ネスター
ロシアの旗 エレーナ・リホフツェワ
ジュニア男子シングルス
オーストラリアの旗 ブライダン・クレイン
ジュニア女子シングルス
ロシアの旗 アナスタシア・パブリュチェンコワ
ジュニア男子ダブルス
イギリスの旗 Graeme Dyce
フィンランドの旗 Harri Heliövaara
ジュニア女子ダブルス
ロシアの旗 エフゲニヤ・ロディナ
ロシアの旗 アリーナ・ロディオノワ
車いす男子シングルス
日本の旗 国枝慎吾
車いす女子シングルス
オランダの旗 エステル・フェルヘール
車いす男子ダブルス
オランダの旗 ロビン・アマラーン
日本の旗 国枝慎吾
車いす女子ダブルス
オランダの旗 イスケ・フリフィウン
オランダの旗 エステル・フェルヘール
全豪オープン
 < 2006 2008 > 

2007年 全豪オープン(Australian Open 2007)は、オーストラリアメルボルンにある「メルボルン・パーク・ナショナルテニスセンター」にて、2007年1月15日から28日まで開催された。

シニア[編集]

男子シングルス[編集]

スイスの旗 ロジャー・フェデラー def. チリの旗 フェルナンド・ゴンサレス, 7–6(2), 6–4, 6–4

女子シングルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ def. ロシアの旗 マリア・シャラポワ, 6–1, 6–2

  • セリーナは、世界ランキング81位のノーシードから勝ち上がった。全豪オープン女子シングルスにおけるノーシード選手の優勝は、1978年クリス・オニール以来2人目となった。

男子ダブルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 ボブ・ブライアン / アメリカ合衆国の旗 マイク・ブライアン def. スウェーデンの旗 ヨナス・ビョークマン / ベラルーシの旗 マックス・ミルヌイ, 7–5, 7–5

女子ダブルス[編集]

ジンバブエの旗 カーラ・ブラック / 南アフリカ共和国の旗 リーゼル・フーバー def. チャイニーズタイペイの旗 詹詠然 / チャイニーズタイペイの旗 荘佳容, 6–4, 6–7(4), 6–1

混合ダブルス[編集]

カナダの旗 ダニエル・ネスター / ロシアの旗 エレーナ・リホフツェワ def. ベラルーシの旗 マックス・ミルヌイ / ベラルーシの旗 ビクトリア・アザレンカ, 6–4, 6–4

ジュニア[編集]

男子シングルス[編集]

オーストラリアの旗 ブライダン・クレイン def. フランスの旗 ジョナサン・エイセリック, 6–2, 4–6, 6–1

女子シングルス[編集]

ロシアの旗 アナスタシア・パブリュチェンコワ def. アメリカ合衆国の旗 マディソン・ブレングル, 7–6(6), 7–6(3)

男子ダブルス[編集]

イギリスの旗 Graeme Dyce / フィンランドの旗 Harri Heliövaara def. オーストラリアの旗 Stephen Donald / インドの旗 Rupesh Roy, 6–2, 6–7(4), 6–3

女子ダブルス[編集]

ロシアの旗 エフゲニヤ・ロディナ / ロシアの旗 アリーナ・ロディオノワ def. アメリカ合衆国の旗 ジュリア・コーエン / ポーランドの旗 ウルシュラ・ラドワンスカ, 6–2, 3–6, 1–6

外部リンク[編集]

先代:
2006年全米オープン
テニス4大大会
2006年 - 2007年
次代:
2007年全仏オープン
先代:
2006年全豪オープン
全豪オープン
2007年
次代:
2008年全豪オープン