2005年全豪オープン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2005年全豪オープン
開催期間:   1月17日 – 30日
通算:   93回目
カテゴリ:   グランドスラム (ITF)
開催地:   オーストラリア, メルボルン
優勝者
男子シングルス
ロシアの旗 マラト・サフィン
女子シングルス
アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ
男子ダブルス
ジンバブエの旗 ウェイン・ブラック
ジンバブエの旗 ケビン・ウリエット
女子ダブルス
ロシアの旗 スベトラーナ・クズネツォワ
オーストラリアの旗 アリシア・モリク
混合ダブルス
オーストラリアの旗 サマンサ・ストーサー
オーストラリアの旗 スコット・ドレーパー
ジュニア男子シングルス
アメリカ合衆国の旗 ドナルド・ヤング
ジュニア女子シングルス
ベラルーシの旗 ビクトリア・アザレンカ
ジュニア男子ダブルス
韓国の旗 Kim Sun-young
チャイニーズタイペイの旗 易楚寰
ジュニア女子ダブルス
ベラルーシの旗 ビクトリア・アザレンカ
ニュージーランドの旗 マリナ・エラコビッチ
全豪オープン
 < 2004 2006 > 

2005年 全豪オープン(Australian Open 2005)は、オーストラリアメルボルンにある「メルボルン・パーク・ナショナルテニスセンター」にて、2005年1月17日から30日まで開催された。

シニア[編集]

男子シングルス[編集]

ロシアの旗 マラト・サフィン def. オーストラリアの旗 レイトン・ヒューイット, 1–6, 6–3, 6–4, 6–4

女子シングルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ def. アメリカ合衆国の旗 リンゼイ・ダベンポート, 2–6, 6–3, 6–0

男子ダブルス[編集]

ジンバブエの旗 ウェイン・ブラック / ジンバブエの旗 ケビン・ウリエット def. アメリカ合衆国の旗 ボブ・ブライアン / アメリカ合衆国の旗 マイク・ブライアン, 6–4, 6–4

女子ダブルス[編集]

ロシアの旗 スベトラーナ・クズネツォワ / オーストラリアの旗 アリシア・モリク def. アメリカ合衆国の旗 リンゼイ・ダベンポート / アメリカ合衆国の旗 コリーナ・モラリュー, 6–3, 6–4

混合ダブルス[編集]

オーストラリアの旗 サマンサ・ストーサー / オーストラリアの旗 スコット・ドレーパー def. 南アフリカ共和国の旗 リーゼル・フーバー / ジンバブエの旗 ケビン・ウリエット, 6–2, 2–6, [10–6]

ジュニア[編集]

男子シングルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 ドナルド・ヤング def. 韓国の旗 Kim Sun-Yong, 6-2, 6-2

女子シングルス[編集]

ベラルーシの旗 ビクトリア・アザレンカ def. ハンガリーの旗 アグネシュ・サバイ, 6-2, 6-2

男子ダブルス[編集]

韓国の旗 Sun-Yong Kim / チャイニーズタイペイの旗 易楚寰 def. オランダの旗 ティエモ・デ・バッカー / アメリカ合衆国の旗 ドナルド・ヤング, 6-3, 6-4

女子ダブルス[編集]

ベラルーシの旗 ビクトリア・アザレンカ / ニュージーランドの旗 マリナ・エラコビッチ def. チェコの旗 Nikola Frankova / ハンガリーの旗 アグネシュ・サバイ, 6-0, 6-2

外部リンク[編集]

先代:
2004年全米オープン
テニス4大大会
2004年 - 2005年
次代:
2005年全仏オープン
先代:
2004年全豪オープン
全豪オープン
2005年
次代:
2006年全豪オープン