全米オープン男子シングルス優勝者一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

全米オープン男子シングルス優勝者一覧(ぜんべい-せんしゅけんだんし-ゆうしょうしゃいちらん)は、全米オープン男子シングルスにおける優勝者の一覧である。

オープン化以前はリチャード・シアーズウィリアム・ラーンドビル・チルデンの7回、オープン化後はジミー・コナーズピート・サンプラスロジャー・フェデラーの5回優勝が最多である。

  • 1968年にテニス界が4大大会の「オープン化」(プロ選手出場解禁措置)を実施したことに伴い、本大会では1968年1969年の2年間のみ、暫定措置として2度の大会開催があった。1回目に行われた「オープン化時代大会」(英語:Open Era Grand Slam)の優勝者が、大会公認の優勝者となる。もう1回、年末の12月に別途で「全米選手権」(英語:US National Champs)が行われたが、こちらの優勝者は記録に数えない。そのため、1969年の場合は「オープン化時代大会」の優勝者、ロッド・レーバーが正式な優勝者となる。
優勝者 準優勝者 試合結果
(スコア)
備考
1881年 アメリカ合衆国の旗 リチャード・シアーズ(1) アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・グリン 6-0 6-3 6-2
1882年 アメリカ合衆国の旗 リチャード・シアーズ(2) アメリカ合衆国の旗 クラレンス・クラーク 6-1 6-4 6-0
1883年 アメリカ合衆国の旗 リチャード・シアーズ(3) アメリカ合衆国の旗 ジェームズ・ドワイト 6-2 6-0 9-7
1884年 アメリカ合衆国の旗 リチャード・シアーズ(4) アメリカ合衆国の旗 ハワード・テーラー 6-0 1-6 6-0 6-2
1885年 アメリカ合衆国の旗 リチャード・シアーズ(5) アメリカ合衆国の旗 ゴッドフリー・ブリンリー 6-3 4-6 6-0 6-3
1886年 アメリカ合衆国の旗 リチャード・シアーズ(6) アメリカ合衆国の旗 リビングストン・ビークマン 4-6 6-1 6-3 6-4
1887年 アメリカ合衆国の旗 リチャード・シアーズ(7) アメリカ合衆国の旗 ヘンリー・スローカム 6-1 6-3 6-2 7連覇(歴代1位)。7回目の優勝(歴代1位タイ)
1888年 アメリカ合衆国の旗 ヘンリー・スローカム(1) アメリカ合衆国の旗 ハワード・テーラー 6-4 6-1 6-0
1889年 アメリカ合衆国の旗 ヘンリー・スローカム(2) アメリカ合衆国の旗 クインシー・ショー 6-3 6-1 4-6 6-2
1890年 アメリカ合衆国の旗 オリバー・キャンベル(1) アメリカ合衆国の旗 ヘンリー・スローカム 6-2 4-6 6-3 6-1
1891年 アメリカ合衆国の旗 オリバー・キャンベル(2) アメリカ合衆国の旗 クラレンス・ホバート 2-6 7-5 7-9 6-1 6-2
1892年 アメリカ合衆国の旗 オリバー・キャンベル(3) アメリカ合衆国の旗 フレッド・ホビー 7-5 3-6 6-3 7-5
1893年 アメリカ合衆国の旗 ロバート・レン(1) アメリカ合衆国の旗 フレッド・ホビー 6-4 3-6 6-4 6-4
1894年 アメリカ合衆国の旗 ロバート・レン(2) アメリカ合衆国の旗 マンリフ・グッドボディ 6-8 6-1 6-4 6-4
1895年 アメリカ合衆国の旗 フレッド・ホビー(1) アメリカ合衆国の旗 ロバート・レン 6-3 6-2 6-4
1896年 アメリカ合衆国の旗 ロバート・レン(3) アメリカ合衆国の旗 フレッド・ホビー 7-5 3-6 6-0 1-6 6-1
1897年 アメリカ合衆国の旗 ロバート・レン(4) イギリスの旗 ウィルバーフォース・イーブズ 4-6 8-6 6-3 2-6 6-2
1898年 アメリカ合衆国の旗 マルコム・ホイットマン(1) アメリカ合衆国の旗 ドワイト・デービス 3-6 6-2 6-2 6-1
1899年 アメリカ合衆国の旗 マルコム・ホイットマン(2) アメリカ合衆国の旗 パームリー・パレット 6-1 6-2 3-6 7-5
1900年 アメリカ合衆国の旗 マルコム・ホイットマン(3) アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・ラーンド 6-4 1-6 6-2 6-2
1901年 アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・ラーンド(1) アメリカ合衆国の旗 ビールズ・ライト 6-2 6-8 6-4 6-4
1902年 アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・ラーンド(2) イギリスの旗 レジナルド・ドハティー 4-6 6-2 6-4 8-6
1903年 イギリスの旗 ローレンス・ドハティー(1) アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・ラーンド 6-0 6-3 10-8
1904年 アメリカ合衆国の旗 ホルコム・ウォード(1) アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・クローシャー 10-8 6-4 9-7
1905年 アメリカ合衆国の旗 ビールズ・ライト(1) アメリカ合衆国の旗 ホルコム・ウォード 6-2 6-1 11-9
1906年 アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・クローシャー(1) アメリカ合衆国の旗 ビールズ・ライト 6-3 6-0 6-4
1907年 アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・ラーンド(3) アメリカ合衆国の旗 ロバート・ルロイ 6-2 6-2 6-4
1908年 アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・ラーンド(4) アメリカ合衆国の旗 ビールズ・ライト 6-1 6-2 8-6
1909年 アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・ラーンド(5) アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・クローシャー 6-1 6-2 5-7 1-6 6-1
1910年 アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・ラーンド(6) アメリカ合衆国の旗 トーマス・バンディ 6-1 5-7 6-0 6-8 6-1
1911年 アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・ラーンド(7) アメリカ合衆国の旗 モーリス・マクローリン 6-4 6-4 6-2 5連覇(歴代3位タイ)。大会最多タイ7回目の優勝(史上2人目)
1912年 アメリカ合衆国の旗 モーリス・マクローリン(1) アメリカ合衆国の旗 ウォレス・F・ジョンソン 3-6 2-6 6-2 6-4 6-2 チャレンジ・ラウンドを廃止
1913年 アメリカ合衆国の旗 モーリス・マクローリン(2) アメリカ合衆国の旗 リチャード・ウィリアムズ 6-4 5-7 6-3 6-1
1914年 アメリカ合衆国の旗 リチャード・ウィリアムズ(1) アメリカ合衆国の旗 モーリス・マクローリン 6-3 8-6 10-8
1915年 アメリカ合衆国の旗 ビル・ジョンストン(1) アメリカ合衆国の旗 モーリス・マクローリン 1-6 6-0 7-5 10-8
1916年 アメリカ合衆国の旗 リチャード・ウィリアムズ(2) アメリカ合衆国の旗 ビル・ジョンストン 4-6 6-4 0-6 6-2 6-4
1917年 アメリカ合衆国の旗 リンドレイ・マレー(1) アメリカ合衆国の旗 ナサニエル・ナイルズ 5-7 8-6 6-3 6-3
1918年 アメリカ合衆国の旗 リンドレイ・マレー(2) アメリカ合衆国の旗 ビル・チルデン 6-3 6-1 7-5 日本熊谷一弥がベスト4入り
1919年 アメリカ合衆国の旗 ビル・ジョンストン(2) アメリカ合衆国の旗 ビル・チルデン 6-4 6-4 6-3
1920年 アメリカ合衆国の旗 ビル・チルデン(1) アメリカ合衆国の旗 ビル・ジョンストン 6-1 1-6 7-5 5-7 6-3
1921年 アメリカ合衆国の旗 ビル・チルデン(2) アメリカ合衆国の旗 ウォレス・F・ジョンソン 6-1 6-3 6-1
1922年 アメリカ合衆国の旗 ビル・チルデン(3) アメリカ合衆国の旗 ビル・ジョンストン 4-6 3-6 6-2 6-3 6-4
1923年 アメリカ合衆国の旗 ビル・チルデン(4) アメリカ合衆国の旗 ビル・ジョンストン 6-4 6-1 6-4
1924年 アメリカ合衆国の旗 ビル・チルデン(5) アメリカ合衆国の旗 ビル・ジョンストン 6-1 9-7 6-2
1925年 アメリカ合衆国の旗 ビル・チルデン(6) アメリカ合衆国の旗 ビル・ジョンストン 4-6 11-9 6-3 4-6 6-3 6連覇(史上2人目 歴代2位)
1926年 フランスの旗 ルネ・ラコステ(1) フランスの旗 ジャン・ボロトラ 6-4 6-0 6-4
1927年 フランスの旗 ルネ・ラコステ(2) アメリカ合衆国の旗 ビル・チルデン 11-9 6-3 11-9
1928年 フランスの旗 アンリ・コシェ(1) アメリカ合衆国の旗 フランシス・ハンター 4-6 6-4 3-6 7-5 6-3
1929年 アメリカ合衆国の旗 ビル・チルデン(7) アメリカ合衆国の旗 フランシス・ハンター 3-6 6-3 4-6 6-2 6-4 大会最多タイ7回目の優勝(史上3人目)
1930年 アメリカ合衆国の旗 ジョン・ドエグ(1) アメリカ合衆国の旗 フランク・シールズ 10-8 1-6 6-4 1-6 6-4
1931年 アメリカ合衆国の旗 エルスワース・バインズ(1) アメリカ合衆国の旗 ジョージ・ロット 7-9 6-3 9-7 7-5
1932年 アメリカ合衆国の旗 エルスワース・バインズ(2) フランスの旗 アンリ・コシェ 6-4 6-4 6-4
1933年 イギリスの旗 フレッド・ペリー(1) オーストラリアの旗 ジャック・クロフォード 6-3 11-13 4-6 6-0 6-1
1934年 イギリスの旗 フレッド・ペリー(2) アメリカ合衆国の旗 ウィルマー・アリソン 6-4 6-3 1-6 8-6
1935年 アメリカ合衆国の旗 ウィルマー・アリソン(1) アメリカ合衆国の旗 シドニー・ウッド 6-2 6-2 6-3
1936年 イギリスの旗 フレッド・ペリー(3) アメリカ合衆国の旗 ドン・バッジ 2-6 6-2 8-6 1-6 10-8
1937年 アメリカ合衆国の旗 ドン・バッジ(1) ナチス・ドイツの旗 ゴットフリート・フォン・クラム 6-1 7-9 6-1 3-6 6-1
1938年 アメリカ合衆国の旗 ドン・バッジ(2) アメリカ合衆国の旗 ジーン・マコ 6-3 6-8 6-2 6-1 ドン・バッジの年間グランドスラム
1939年 アメリカ合衆国の旗 ボビー・リッグス(1) アメリカ合衆国の旗 ウェルビー・バン・ホーン 6-4 6-2 6-4
1940年 アメリカ合衆国の旗 ドン・マクニール(1) アメリカ合衆国の旗 ボビー・リッグス 4-6 6-8 6-3 6-3 7-5
1941年 アメリカ合衆国の旗 ボビー・リッグス(2) アメリカ合衆国の旗 フランク・コバックス 5-7 6-1 6-3 6-3
1942年 アメリカ合衆国の旗 テッド・シュローダー(1) アメリカ合衆国の旗 フランク・パーカー 8-6 7-5 3-6 4-6 6-2
1943年 アメリカ合衆国の旗 ジョー・ハント(1) アメリカ合衆国の旗 ジャック・クレーマー 6-3 6-8 10-8 6-0
1944年 アメリカ合衆国の旗 フランク・パーカー(1) アメリカ合衆国の旗 ビル・タルバート 6-4 3-6 6-3 6-3
1945年 アメリカ合衆国の旗 フランク・パーカー(2) アメリカ合衆国の旗 ビル・タルバート 14-12 6-1 6-2
1946年 アメリカ合衆国の旗 ジャック・クレーマー(1) アメリカ合衆国の旗 トム・ブラウン 9-7 6-3 6-0
1947年 アメリカ合衆国の旗 ジャック・クレーマー(2) アメリカ合衆国の旗 フランク・パーカー 4-6 2-6 6-1 6-0 6-3
1948年 アメリカ合衆国の旗 パンチョ・ゴンザレス(1) 南アフリカの旗 エリック・スタージェス 6-2 6-3 14-12
1949年 アメリカ合衆国の旗 パンチョ・ゴンザレス(2) アメリカ合衆国の旗 テッド・シュローダー 16-18 2-6 6-1 6-2 6-4
1950年 アメリカ合衆国の旗 アーサー・ラーセン(1) アメリカ合衆国の旗 ハーバート・フラム 6-3 4-6 5-7 6-4 6-3
1951年 オーストラリアの旗 フランク・セッジマン(1) アメリカ合衆国の旗 ビック・セイシャス 6-4 6-1 6-1
1952年 オーストラリアの旗 フランク・セッジマン(2) アメリカ合衆国の旗 ガードナー・ムロイ 6-1 6-2 6-3
1953年 アメリカ合衆国の旗 トニー・トラバート(1) アメリカ合衆国の旗 ビック・セイシャス 6-3 6-2 6-3
1954年 アメリカ合衆国の旗 ビック・セイシャス(1) オーストラリアの旗 レックス・ハートウィグ 3-6 6-2 6-4 6-4
1955年 アメリカ合衆国の旗 トニー・トラバート(2) オーストラリアの旗 ケン・ローズウォール 9-7 6-3 6-3
1956年 オーストラリアの旗 ケン・ローズウォール(1) オーストラリアの旗 ルー・ホード 4-6 6-2 6-3 6-3
1957年 オーストラリアの旗 マルコム・アンダーソン(1) オーストラリアの旗 アシュレー・クーパー 10-8 7-5 6-4
1958年 オーストラリアの旗 アシュレー・クーパー(1) オーストラリアの旗 マルコム・アンダーソン 6-2 3-6 4-6 10-8 8-6
1959年 オーストラリアの旗 ニール・フレーザー(1) アメリカ合衆国の旗 アレックス・オルメド 6-3 5-7 6-2 6-4
1960年 オーストラリアの旗 ニール・フレーザー(2) オーストラリアの旗 ロッド・レーバー 6-4 6-4 9-7
1961年 オーストラリアの旗 ロイ・エマーソン(1) オーストラリアの旗 ロッド・レーバー 7-5 6-3 6-2
1962年 オーストラリアの旗 ロッド・レーバー(1) オーストラリアの旗 ロイ・エマーソン 6-2 6-4 5-7 6-4 レーバーの1回目の年間グランドスラム
1963年 メキシコの旗 ラファエル・オスナ(1) アメリカ合衆国の旗 フランク・フローリング3世 7-5 6-4 6-2
1964年 オーストラリアの旗 ロイ・エマーソン(2) オーストラリアの旗 フレッド・ストール 6-4 6-2 6-4
1965年 スペインの旗 マニュエル・サンタナ(1) 南アフリカの旗 クリフ・ドリスデール 6-2 7-9 7-5 6-1
1966年 オーストラリアの旗 フレッド・ストール(1) オーストラリアの旗 ジョン・ニューカム 4-6 12-10 6-3 6-4
1967年 オーストラリアの旗 ジョン・ニューカム(1) アメリカ合衆国の旗 クラーク・グレーブナー 6-4 6-4 8-6
1968年 アメリカ合衆国の旗 アーサー・アッシュ(1) オランダの旗 トム・オッカー 14-12 5-7 6-3 3-6 6-3 この年からオープン化、プロ選手解禁
1968年 アメリカ合衆国の旗 アーサー・アッシュ アメリカ合衆国の旗 ボブ・ルッツ 4-6 6-3 8-10 6-0 6-4 別途開催の全米選手権、当年度2回目
1969年 オーストラリアの旗 ロッド・レーバー(2) オーストラリアの旗 トニー・ローチ 7-9 6-1 6-2 6-2 レーバーの2回目の年間グランドスラム
1969年 アメリカ合衆国の旗 スタン・スミス アメリカ合衆国の旗 ボブ・ルッツ 9-7 6-3 6-1 別途開催の全米選手権、当年度2回目
1970年 オーストラリアの旗 ケン・ローズウォール(2) オーストラリアの旗 トニー・ローチ 2-6 6-4 7-6 6-3
1971年 アメリカ合衆国の旗 スタン・スミス(1) チェコスロバキアの旗 ヤン・コデシュ 3-6 6-3 6-2 7-6
1972年 ルーマニアの旗 イリ・ナスターゼ(1) アメリカ合衆国の旗 アーサー・アッシュ 3-6 6-3 6-7 6-4 6-3
1973年 オーストラリアの旗 ジョン・ニューカム(2) チェコスロバキアの旗 ヤン・コデシュ 6-4 1-6 4-6 6-2 6-2
1974年 アメリカ合衆国の旗 ジミー・コナーズ(1) オーストラリアの旗 ケン・ローズウォール 6-1 6-0 6-1
1975年 スペインの旗 マニュエル・オランテス(1) アメリカ合衆国の旗 ジミー・コナーズ 6-4 6-3 6-3
1976年 アメリカ合衆国の旗 ジミー・コナーズ(2) スウェーデンの旗 ビョルン・ボルグ 6-4 3-6 7-6 6-4
1977年 アルゼンチンの旗 ギレルモ・ビラス(1) アメリカ合衆国の旗 ジミー・コナーズ 2-6 6-3 7-5 6-0
1978年 アメリカ合衆国の旗 ジミー・コナーズ(3) スウェーデンの旗 ビョルン・ボルグ 6-4 6-2 6-2
1979年 アメリカ合衆国の旗 ジョン・マッケンロー(1) アメリカ合衆国の旗 ビタス・ゲルレイティス 7-5 6-3 6-3
1980年 アメリカ合衆国の旗 ジョン・マッケンロー(2) スウェーデンの旗 ビョルン・ボルグ 7-6 6-1 6-7 5-7 6-4
1981年 アメリカ合衆国の旗 ジョン・マッケンロー(3) スウェーデンの旗 ビョルン・ボルグ 4-6 6-2 6-4 6-3
1982年 アメリカ合衆国の旗 ジミー・コナーズ(4) チェコスロバキアの旗 イワン・レンドル 6-3 6-2 4-6 6-4
1983年 アメリカ合衆国の旗 ジミー・コナーズ(5) チェコスロバキアの旗 イワン・レンドル 6-3 6-7 7-5 6-0 オープン化後最多となる5回目の優勝(歴代4位タイ 現オープン化後1位タイ)
1984年 アメリカ合衆国の旗 ジョン・マッケンロー(4) チェコスロバキアの旗 イワン・レンドル 6-3 6-4 6-1
1985年 チェコスロバキアの旗 イワン・レンドル(1) アメリカ合衆国の旗 ジョン・マッケンロー 7-6 6-3 6-4
1986年 チェコスロバキアの旗 イワン・レンドル(2) チェコスロバキアの旗 ミロスラフ・メチージュ 6-4 6-2 6-0
1987年 チェコスロバキアの旗 イワン・レンドル(3) スウェーデンの旗 マッツ・ビランデル 6-7 6-0 7-6 6-4
1988年 スウェーデンの旗 マッツ・ビランデル(1) チェコスロバキアの旗 イワン・レンドル 6-4 4-6 6-3 5-7 6-4
1989年 西ドイツの旗 ボリス・ベッカー(1) チェコスロバキアの旗 イワン・レンドル 7-6 1-6 6-3 7-6
1990年 アメリカ合衆国の旗 ピート・サンプラス(1) アメリカ合衆国の旗 アンドレ・アガシ 6-4 6-3 6-2 サンプラスの最年少優勝記録、19歳28日
1991年 スウェーデンの旗 ステファン・エドベリ(1) アメリカ合衆国の旗 ジム・クーリエ 6-2 6-4 6-0
1992年 スウェーデンの旗 ステファン・エドベリ(2) アメリカ合衆国の旗 ピート・サンプラス 3-6 6-4 7-6 6-2
1993年 アメリカ合衆国の旗 ピート・サンプラス(2) フランスの旗 セドリック・ピオリーン 6-4 6-4 6-3
1994年 アメリカ合衆国の旗 アンドレ・アガシ(1) ドイツの旗 ミヒャエル・シュティヒ 6-1 7-6 7-5
1995年 アメリカ合衆国の旗 ピート・サンプラス(3) アメリカ合衆国の旗 アンドレ・アガシ 6-4 6-3 4-6 7-5
1996年 アメリカ合衆国の旗 ピート・サンプラス(4) アメリカ合衆国の旗 マイケル・チャン 6-1 6-4 7-6
1997年 オーストラリアの旗 パトリック・ラフター(1) イギリスの旗 グレグ・ルーゼドスキー 6-3 6-2 4-6 7-5 アーサー・アッシュ・スタジアム」開場
1998年 オーストラリアの旗 パトリック・ラフター(2) オーストラリアの旗 マーク・フィリプーシス 6-3 3-6 6-2 6-0
1999年 アメリカ合衆国の旗 アンドレ・アガシ(2) アメリカ合衆国の旗 トッド・マーティン 6-4 6-7 6-7 6-3 6-2
2000年 ロシアの旗 マラト・サフィン(1) アメリカ合衆国の旗 ピート・サンプラス 6-4 6-3 6-3
2001年 オーストラリアの旗 レイトン・ヒューイット(1) アメリカ合衆国の旗 ピート・サンプラス 7-6 6-1 6-1
2002年 アメリカ合衆国の旗 ピート・サンプラス(5) アメリカ合衆国の旗 アンドレ・アガシ 6-3 6-4 5-7 6-4 オープン化後最多タイとなる5回目の優勝(歴代4位タイ OP後1位タイ)
2003年 アメリカ合衆国の旗 アンディ・ロディック(1) スペインの旗 フアン・カルロス・フェレーロ 6-3 7-6 6-3
2004年 スイスの旗 ロジャー・フェデラー(1) オーストラリアの旗 レイトン・ヒューイット 6-0 7-6 6-0
2005年 スイスの旗 ロジャー・フェデラー(2) アメリカ合衆国の旗 アンドレ・アガシ 6-3 2-6 7-6 6-1
2006年 スイスの旗 ロジャー・フェデラー(3) アメリカ合衆国の旗 アンディ・ロディック 6-2 4-6 7-5 6-1
2007年 スイスの旗 ロジャー・フェデラー(4) セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ 7-6 7-6 6-4
2008年 スイスの旗 ロジャー・フェデラー(5) イギリスの旗 アンディ・マレー 6-2 7-5 6-2 史上4人目84年ぶりの5連覇(歴代3位タイ)

オープン化後最多タイとなる5回目の優勝(歴代4位タイ OP後1位タイ)

2009年 アルゼンチンの旗 フアン・マルティン・デル・ポトロ(1) スイスの旗 ロジャー・フェデラー 3-6 7-6 4-6 7-6 6-2
2010年 スペインの旗 ラファエル・ナダル(1) セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ 6-4 5-7 6-4 6-2 ナダルがキャリア・グランドスラムを達成
2011年 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ(1) スペインの旗 ラファエル・ナダル 6-2 6-4 6-7 6-1
2012年 イギリスの旗 アンディ・マレー(1) セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ 7-6 7-5 2-6 3-6 6-2
2013年 スペインの旗 ラファエル・ナダル(2) セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ 6-2 3-6 6-4 6-1
2014年 クロアチアの旗 マリン・チリッチ(1) 日本の旗 錦織圭 6-3 6-3 6-3 錦織圭、日本人初の決勝進出