マウンテン (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マウンテン (Mountain) は、アメリカハードロックバンド。 1969年、アルバムLeslie West/Mountainでデビュー。グランド・ファンク・レイルロード(Grand Funk Railroad)とともに、70年代アメリカンハードロックの代表的なバンドとして知られる。

バイオグラフィー[編集]

1968年、巨漢のギタリスト、レズリー・ウェストとイーストコーストのフォーク界やクリームのプロデューサーで名を上げたフェリックス・パッパラルディが知り合ったことからスタートする。当初はレズリー・ウェストのソロという形であったが、その後、本格的にバンドとして活動を始める。

1969年8月、ウッドストック・フェスティバルに出演。

1970年に事実上のデビューアルバム「勝利への登攀」を発表。映画「バニシング・ポイント」の挿入曲にもなった「ミシシッピ・クィーン (Mississippi Queen)」がヒットする。この曲は、フジテレビの番組「ひらけ!ポンキッキ」の中でかなりの間使われていた。

1971年の「ナンタケット・スレイライド」で人気を不動のものにした。同アルバムからは、72年に「暗黒への旅路」が日本でヒットした。その後ハード・ロック志向を強めるレズリーと、ミシガン大学でクラシックを専攻した素養を生かしプログレッシヴ・ロック志向を強めたパッパラルディとの対立で1972年に解散。レズリーとコーキー・レイングはジャック・ブルースと組み、ウェスト・ブルース・アンド・レイング(West, Bruce & Laing、WB&L)を結成。パッパラルディも自前のバンドにおける活動に移る。

1974年、WB&Lの来日公演が企画されたが、その直前にブルースが脱退したためバンドが空中分解する。急遽パッパラルディが呼ばれ、マウンテンが再結成される(この来日公演の模様は『異邦の薫り』として発表)。その後スタジオ・アルバムも製作されたが、レズリーとパッパラルディの溝は埋まらず、間もなく解散となる。

パッパラルディはその後、プロデューサーとして日本のクリエイションやパンク・バンドデッド・ボーイズを手がけ、ソロ・アルバムの製作も行ったが、1983年、アルバム・ジャケットの絵などを手がけていた、フェリックスの妻、ゲイル・コリンズに射殺される。

一方のレズリーはスティーヴ・マリオットとザ・ファームを結成するがデビューにはいたらず、レイングと元コロシアムのマーク・クラークを伴いマウンテンを再結成。その後もレズリーを中心に再結成を繰り返している。

レズリー・ウェストのピッキング・ハーモニックスやバイオリン奏法に影響を受けたギタリストは多く、マイケル・シェンカーエース・フレーリーランディ・ローズなどがあげられる。

2007年オジー・オズボーン、再結成したオールマン・ブラザーズ・バンドのギタリストウォーレン・ヘインズをゲストとして迎え、全曲ボブ・ディランのカヴァーで制作した「マスター・オブ・ウォー」を発表。2010年現在もツアーを行っている現役のバンドである。

メンバー[編集]

  • レズリー・ウェスト (Leslie West) -- Guitar, Vocals
  • フェリックス・パッパラルディ (Felix Pappalardi) -- Bass, Vocals
  • コーキー・レイング (Corky Laing) -- Drums
  • スティーブ・ナイト (Steve Knight) -- Keyboards

ディスコグラフィー[編集]

  • 1969年 レズリーウエスト/マウンテン (Leslie West/Mountain)
  • 1970年 勝利への登擧 (Climbing!)
  • 1971年 ナンタケット・スレイライド (Nantucket Sleighride)
  • 1971年 悪の華 (Flowers Of Evil)
  • 1972年 マウンテン・ライブ 暗黒への挑戦 (Live - The Road Goes Ever On)
  • 1973年 栄光のマウンテン (Best Of The Mountain)
  • 1974年 雪崩 (Avalanche)
  • 1974年 異邦の薫り (Twin Peaks) LIVE
  • 1985年 風林火山 (Go for Your Life)
  • 1995年 オーバー・ザ・トップ (Over The Top) BEST
  • 1996年 マンズ・ワールド (Man's World)
  • 2002年 ミスティック・ファイアー (Mystic Fire)
  • 2003年 グレイテスト・ヒッツ・ライブ (Greatest Hits Live:King Biscuit Flower Hour Archive Series) LIVE
  • 2007年 マスター・オブ・ウォー (Master of War)