バート・ソマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バート・ソマー
Bert Sommer
Bert Sommer.png
基本情報
出生 1949年2月7日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
死没 1990年7月23日(満41歳没) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州トロイ
ジャンル フォーク
ロック
バロック・ポップ
ブロードウェイ
職業 ミュージシャンシンガーソングライター
担当楽器 ボーカルギター
活動期間 1960年代 - 1970年代
レーベル キャピトル・レコード、Eleuthera、Buddha
共同作業者 レフト・バンク
公式サイト Bert Sommer Official Web Site

バート・ソマー(Bert Sommer、1949年2月7日 - 1990年7月23日[1])は、アメリカ合衆国フォークシンガー1969年ウッドストック・フェスティバルの出演者のひとり。ウッドストックでは、フェスティバルのことを歌った "We're All Playing In The Same Band" という曲を作り[2]、この曲は1970年9月12日付の Billboard Hot 100 チャートで48位まで上昇した。

経歴[編集]

ニューヨーク州ロングアイランド出身のソマーは、十代から音楽活動を始めていた[3]

1966年に「いとしのルネ (Walk Away Renée)」をヒットさせていたバロック・ポップ・グループ、レフト・バンクのソングライターでキーボード奏者だったマイケル・ブラウン(Michael Brown)が、1967年にバンドの他のメンバーと対立し、セッションミュージシャンを使ってからレフト・バンク名義のシングル盤「"Ivy Ivy" / "And Suddenly"」を制作した際、ボーカルとしてこれに参加し、共作者にも名を連ねた[4][5]

ソマーは、1968年にミュージカル『ヘアー』のオリジナル・ブロードウェイ公演のキャストとなり、ウーフ(Woof)役を演じた。膨らむような長髪にしたソマーの頭の写真は、この公演のパンフレット類に使用された[4]

キャピトル・レコードと契約して1969年に最初のアルバムを発表していたソマーは、キャピトルの副社長を辞めてウッドストック・フェスティバルの事業に乗り出していたアーティー・コーンフェルド(Artie Kornfeld)に誘われ、フェスティバルに参加することになった[3]。『The Village Voice』誌に募集広告を出して揃えた2人のミュージシャンを従えて、ソマーはウッドストック・フェスティバルの初日に登場し、10曲を演奏したが、特にサイモン&ガーファンクルの曲「アメリカ」を演奏した際にはスタンディングオベーションが起こった[2][3]

ウッドストックでの評判は、翌年の "We're All Playing In The Same Band" のヒットに繋がったが、ソマーにとって不運なことに、ウッドストックのライブ盤や映画の制作権は、最終的にワーナー・ブラザーズ・レコードワーナー・ブラザーズ映画に渡り、キャピトルと契約していたソマーの演奏は、ライブ盤にも、映画『ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間』(1970年)にも収録されなかった[3]。ウッドストックへの出演をきっかけに有名になったミュージシャンやバンドが数多くいた一方で、出演し、好評を博したにも関わらず記録に残されなかったソマーは、やがて「ウッドストックの忘れられた男」となっていった[3]

1970年代のソマーは、音楽活動を続けたものの表舞台には立てず、俳優業も続けていた[3]1976年には子ども向けのテレビ番組『The Krofft Supershow』に、番組の中心となるロック・バンド Kaptain Kool and the Kongs のメンバーのひとり Flatbush として出演したが、この番組の第2シーズンには出演しなかった[4]

その後、ソマーはニューヨーク州オールバニに定住し、地元で音楽活動を続けた[3]

ソマーは、永く呼吸器疾患を患っていたが、闘病の末、1990年7月23日ニューヨーク州トロイで没した。1990年6月11日に、友人でドラマーのジョニー・ラブ(Johnny Rabb)とトロイで演奏したのが、最後の公演となった[3]

ディスコグラフィ[編集]

  • オリジナルアルバム
    • The Road To Travel (1969). Capitol.
    • Inside Bert Sommer (1970). Eleuthera.
    • Bert Sommer (1970). Buddha.
    • Bert Sommer (1977). Capitol.
  • ウッドストックにおける演奏を3曲収録したボックスセット
    • Woodstock: 40 Years on: Back to Yasgur's Farm (2009). Rhino.

出典・脚注[編集]

  1. ^ 後掲のウォールストリート・ジャーナル紙の記事では6月23日没と解せる記述があるが、公式サイトの記述を尊重する。
  2. ^ a b Bert Sommer at Woodstock!”. Victor Kahn. 2011年10月22日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h Fusilli, Jim (2009年8月6日). “Woodstock’s Forgotten Man”. Wall Street Journal. http://online.wsj.com/article/SB10001424052970204313604574330730802526224.html 2011年11月21日閲覧。 
  4. ^ a b c In Memory of Bert Sommer”. Victor Kahn. 2011年11月21日閲覧。
  5. ^ Tom Finn Interview - Part 1”. YouTube. 2010年4月12日閲覧。 - ソマーへの言及は6分20秒あたり

外部リンク[編集]