Sunshine Girl

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Sunshine Girl
moumoonシングル
初出アルバム『15 Doors
リリース
ジャンル J-POP
レーベル avex trax
ゴールドディスク
チャート最高順位
moumoon シングル 年表
青い月とアンビバレンスな愛
2009年
Sunshine girl
2010年
Let's dance in the moonlight
(2010年)
テンプレートを表示

Sunshine Girl」(サンシャイン・ガール)は2010年5月12日に発売されたmoumoonのメジャー7枚目のシングルである。

概要[編集]

  • 初回限定生産シングル。価格は500円のワンコインシングル。
  • 資生堂ANESSA」CMソング。今作はANESSAのCMと連動したが、CDジャケットにはCMに出演している蒼井優が起用され、ミュージックビデオはCMと同じ所で撮影した。
  • CMの反響により、初動売上のみで過去の全シングルの累積売上を抜き、最高の売上枚数を記録した。発売2週目にしてオリコン週間シングルチャートでシングル・アルバムを通じて自身初のTOP10入り(初登場順位は12位)を果たした。
  • YUKAは「ラッキーソング」とコメントした[5]
  • 2010年7月12日(発売から2ヶ月後)に、ソニー・エリクソン×MTV「Transform Your Xperia™」CMソングに10組の歌手の1組として起用された。
  • 2010年10月25日の時点で着うた・着うたフルを含めた総配信数が100万ダウンロードを超えた[6]
  • アップルが主催する「iTunes Rewind 2010」J-pop部門・ベストソングを受賞している。
  • アーケードゲーム『REFLEC BEAT』、『jubeat』に収録された。

収録曲[編集]

  1. Sunshine Girl
    作詞:YUKA、作曲・編曲:K.MASAKI
  2. メドレー(2010 Summer ver.)
  3. Sunshine Girl -Instrumental-

脚注[編集]

  1. ^ 2010年5月23日付
  2. ^ moumoon、『Mステ』出演でいよいよブレイクか。レコチョク月間1位、BARKS、2010年8月2日。
  3. ^ iTunesが2010年間ランキングを発表、BARKS、2010年12月9日。
  4. ^ 2010年 年間トップ100 ダウンロード・ランキング、mora。
  5. ^ Sunshine Girl、moumoon DIARY、2010年4月1日。
  6. ^ moumoon 「Sunshine Girl」が100万ダウンロード、リッスンジャパン、2010年10月25日

外部リンク[編集]