JAY'ED

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
JAY'ED
出生名 Jade Goto(ジェイド・ゴトウ)[1]
生誕 (1981-09-16) 1981年9月16日(36歳)
 ニュージーランドインバーカーギル[1]
出身地 日本の旗 日本大阪府箕面市
ジャンル ポップR&Bヒップホップソウル
職業 歌手
活動期間 2000年 - 現在
レーベル Kimi / TOY'S FACTORY
(2007年 - 2012年)
UNIVERSAL J
(2013年 - )
ドリーミュージック
(2016年 - )
事務所 LDH JAPAN
(2016年 - )
公式サイト JAY'ED(ジェイド) OFFICIAL WEB SITE

JAY'ED(ジェイド、1981年9月16日 - )は、日本歌手ニュージーランド生まれ、大阪府箕面市出身。所属事務所はLDH JAPAN、所属レーベルはドリーミュージック。2代目桂ざこば桂雀々の甥にあたる[注 1]

略歴[編集]

日本人の父とニュージーランド人の母のもと、ニュージーランドで生まれる。10歳から大阪に移住。17歳から音楽活動を開始する。

2008年5月21日、シングル「superwoman」でメジャーデビュー。

2016年4月、友人であるATSUSHIの紹介でLDHに所属となる。レーベルはドリーミュージックとなる[2][3]

作品[編集]

シングル[編集]

順位はオリコンの週間最高位[4]

# 発売日 タイトル 順位
1st 2008年5月21日 Superwoman 95位
2nd 2008年8月27日 ずっと一緒 40位
3rd 2009年2月4日 最後の優しさ/SUNLIGHT 32位
4th 2009年7月22日 CRY FOR YOU/Can't Let Go 44位
5th 2009年10月14日 Everybody 19位
6th 2010年5月26日 PRAY 114位
7th 2010年9月15日 Shine 79位
8th 2011年10月19日 永遠はただの一秒から 25位
9th 2017年5月24日 Here I Stand 195位

その他のシングル[編集]

インディーズシングル

  • Why?(2005年3月14日)

デジタルシングル

  • Sign(2010年7月21日)
  • Free(2010年8月25日)
  • Identity(2010年11月3日)
  • True(2010年11月10日)
  • TERMINAL(2011年5月18日)
  • September (Tachytelic Remix)(2013年12月18日)
  • i will...(2013年12月18日)
  • また君と (feat. Ms.OOJA)(2014年11月12日)
  • MY WAY(2016年5月25日)[注 2]

コラボレーションシングル

  • Toy Box(2011年8月31日)- JAY'ED×若旦那 名義

オリジナルアルバム[編集]

順位はオリコンの週間最高位[6]

# 発売日 タイトル 順位
1st 2009年10月28日 MUSICATION 6位
2nd 2011年11月16日 Your Voice 20位
3rd 2014年3月26日 HOTEL HEART COLLECTOR
4th 2017年6月21日 Here I Stand 23位

その他のアルバム[編集]

インディーズアルバム

  • The Gift 〜just let me know〜(2006年5月10日)
  • The Gift(2008年1月23日)

カバーアルバム

  • JAY’EDISCO(2013年5月29日)

フィーチャリングベストアルバム

  • JAY’ED WORKS(2014年11月12日)

EP

  • Sorry... come back later(2017年9月6日) - AKLO×JAY'ED 名義

参加作品[編集]

発売日 曲名 収録作品
2002年10月30日 THAT GIRL feat. L & JAY'ED SPHERE of INFLUENCE『THE INFLUENCE』
2003年4月15日 We Got It All feat. JAY'ED AND SPYDER DOBERMAN INC『Mega City Five』
2003年9月26日 Rock the Party feat. DJ KAORI,JAY'ED DJ YUTAKA『UNITED NATIONS III』
2004年11月25日 If I... feat. JAY'ED NORISIAM-X『Brave New World』
2005年7月20日 Pop Them Bottles feat. JAY'ED NORISIAM-X「Pop Them Bottles」
2005年9月21日 LIVE ON DIRECT feat. JAY'ED "E"qual『The Rock City(M.O.S.A.D's Town)』
2006年1月11日 Fly Away feat. JAMOSA & JAY'ED I-DeA『Da FRONT and BACK』
2006年1月25日 So So Good(そうそうグッと....) feat. JAY'ED & JAZZY BLAZE WOLF PACK『ファイロマニア』
2006年9月21日 Baby I'm Sorry feat. JAY'ED DOBERMAN INC『STOP, LOOK, LISTEN』
STOP,LOOK,LISTEN feat. JAY'ED
2006年9月27日 Baby, Baby feat. JAY'ED "E"qual『7 Days』
2007年2月21日 反則 (I'm So Kool) feat. JAY'ED, TWIGY DABO『DABO Presents B.M.W. BABY MARIO WORLD Vol.1』
2007年4月25日 I wouldn't change a thing performed by JAY'ED I-DeA『re;cover』
2007年8月29日 Hypnotic feat. JAY'ED DOBERMAN INC『THE BEST 〜 TIME 4 SOME ACTION』
2008年4月16日 切ないくらい、愛してた。 Lisa Halim feat. JAY'ED「切ないくらい、愛してた。」
2008年5月21日 LETTER 2.......... feat. JAY'ED 10FOR EFDEE『104 〜4 Japanese〜』
2008年6月24日 Super Fly feat. JAY'ED SIMON『SIMON SAYS』
2008年10月29日 You're The Only One DJ KAORIDJ KAORI'S JMIX II
2008年11月26日 Song For You feat. JAY'ED "E"qual『TV Crushman & Radio Jacker』
2009年4月29日 明日がくるなら JUJU with JAY'ED「明日がくるなら
2009年5月20日 夢からさめたら feat. JAY'ED SEEDA『SEEDA』
2009年7月22日 Perfect Man V.A.『SUGAR SHACK official soundz mixed by DJ HAL』
2009年7月29日 PARADISE feat. AK-69, BIG RON & JAY'ED DJ MAYUMI「PARADISE feat. AK-69, BIG RON & JAY'ED」
2009年8月26日 伝えたい事がこんなあるのに welcomez 若旦那 from 湘南乃風 & JAY'ED INFINITY16伝えたい事がこんなあるのに
2009年10月7日 My Destiny JAM KANE『SPECIAL CODE』
2009年12月16日 LOVELESS ps. Happy X'mas feat. JAY'ED ディスコティーク『GOODBYE』
2010年3月3日 We Standing Strong feat. JAY'ED EMI MARIA『CONTRAST』
2010年3月24日 Close Your Eyes feat. JAY'ED MAY'SFeaturing 〜コラボベスト〜
2010年4月21日 Love symphony feat. JAY'ED COMA-CHI「STEP UP!」
2010年6月2日 Trouble Sleeping feat. JAY'ED Lil Eddie『City Of My Heart』
2010年7月7日 サヨナラアリガトウ feat. JAY'ED, CO-KEY & HEARTBEAT mc2『ENERGY』
2010年8月4日 Precious Time feat. COMA-CHI & JAY'ED DJ MITSU THE BEATS『UNIVERSAL FORCE』
2010年8月25日 The Right Way feat. JAY'ED ティニーシャ・ケリー『The 5th Element』
2010年11月10日 あなたの胸にもどれるなら feat. JAY'ED JAMOSA『LUV 〜collabo BEST〜』
2011年2月2日 宛てのない手紙 遊turing JAY'ED 遊助あの・・夢もてますケド。
2011年2月23日 何かひとつ feat. JAY'ED & 若旦那 JAMOSA「何かひとつ feat. JAY'ED & 若旦那
2011年3月2日 愛してました、切ないくらい…。<Message from K.J.> with Lisa Halim & JAY’ED K.J.『K.J. with...』
2011年6月8日 Flash Light feat. JAY'ED Jazztronik『Dig Dig Dig』
2011年7月20日 陽が昇れば feat. JAY'ED 般若『BLACK RAIN』
2012年2月29日 二人 feat. May J., JAY'ED STUDIO APARTMENT『にほんのうた』
2012年4月25日 雨のち晴れ welcomez MINMI & JAY'ED INFINITY16「雨のち晴れ
2012年9月5日 サッカー feat. JAY'ED AKLO『THE PACKAGE』
My Beauty Queen feat. JOYSTICKK, KOWICHI, ZANG HAOZI, JAY'ED DJ PMX『THE ORIGINAL II』
2014年8月13日 ONE -君がいる理由- duet with JAY'ED GILLE『TREASURES』
2014年9月3日 The Arrival feat. JAY'ED AKLO『The Arrival』
2015年10月7日 Be with You feat. JAY'ED Lugz&Jera「Be with You feat. JAY'ED」
2016年6月15日 Hell On Earth V.A.『HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM
2018年2月7日 朝陽のようなkissをして feat. JAY'ED Ms.OOJA『PROUD』

映像作品[編集]

順位はオリコンの週間最高位[7]

  • LIVE MUSICATION -TOUR 2009 "MUSICATION" & JOURNEY TO NZ-(2010年3月31日)188位

出演[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ざこばと雀々の夫人が姉妹で、父親が両氏の夫人の姉弟にあたる。
  2. ^ 映画『手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうで〜』主題歌[5]

出典[編集]

  1. ^ a b Cassandra Pokoney (2009年11月17日). “Pop Star Comes Home with Film Crew in Tow”. サウスランド・タイムズ. 2010年1月18日閲覧。
  2. ^ シンガーJAY’ED待望のセカンドシーズンが幕開け 映画「手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~」の主題歌に決定! 数多くのアーティストに愛される楽曲「MYWAY」で5/25配信リリース”. Dreamusic (2016年4月26日). 2017年4月14日閲覧。
  3. ^ JAY’ED、移籍第1弾はEXILE ATSUSHIプロデュース作品”. ORICON NEWS (2017年4月11日). 2017年4月14日閲覧。
  4. ^ JAY'EDのCDシングルランキング” (日本語). オリコン芸能人事典. オリコン. 2011年10月30日閲覧。
  5. ^ “JAY’EDが名曲「MY WAY」をカバー 今井雅之脚本「手をつないでかえろうよ」主題歌に”. TV LIFE (学研プラス). (2016年4月11日). http://www.tvlife.jp/2016/04/11/60542 2016年5月24日閲覧。 
  6. ^ JAY'EDのCDアルバムランキング” (日本語). オリコン芸能人事典. オリコン. 2011年10月31日閲覧。
  7. ^ JAY'EDのDVD売り上げランキング” (日本語). オリコン芸能人事典. オリコン. 2011年10月31日閲覧。
  8. ^ 【JAY'ED】2017/1/3(火)25:00~TOKYO FMにてレギュラーラジオ決定!”. LDH (2016年12月26日). 2016年12月27日閲覧。

外部リンク[編集]

過去