青野池

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
青野池
Aonoike water reservoir Aerial photograph.1975.jpg
青野池付近の空中写真。1975年撮影。
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。
所在地 新潟県上越市大字青野
位置
成因 灌漑用
淡水・汽水 淡水
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

青野池(あおのいけ)は、新潟県上越市大字青野にあるため池である。2010年(平成22年)3月25日農林水産省ため池百選に選定された[1]

概要[編集]

青野池は、400年以上前から農業用水として利用されている池で、現在も120haの灌漑を行っている。 池の中央には弁財天を祀るがある弁天島があり、ハンノキが生える堤防により分断され、美しい景観となっている。

隣接する水田から出土した遺跡調査の結果、池周辺が上越地方における稲作発祥の地であることも判明している[2]

自然環境[編集]

秋の「池払い」(水抜き)ではコイの摑み取りや、カモシラサギなどの水鳥、沼にはヌマエビサワガニホタルなどが生息し、湖畔にはハンゲショウカキツバタカタクリなどが植栽されている。

アクセス[編集]

道路[編集]

公共交通機関[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 青野池 - 農林水産省 - ため池百選
  2. ^ 牧歴史民俗資料館

関連項目[編集]

外部リンク[編集]