野岳湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
野岳湖
所在地 日本の旗 日本 長崎県大村市東野岳町
位置
周囲長 3 km
貯水量 120 km3
淡水・汽水 淡水
湖沼型 人口
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

野岳湖(のだけこ)は、長崎県大村市東野岳町にある人工の灌漑用ため池。 野岳ため池[1]として農林水産省ため池百選に選定されている。

概要[編集]

江戸時代初期に、捕鯨業を営み巨利を博した深澤儀太夫が私財を投じて築造した。周囲約3km。現在の貯水能力は約120万トンで、下流の田畑約100ヘクタールに用水を供給する現役のため池である。

湖の周囲は大村市が管理する野岳湖公園としてキャンプ場サイクリングロードなどが整備されている。

アクセス[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 野岳ため池

外部リンク[編集]