坊ヶ池

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
坊ヶ池

Bogaike water reservoir Aerial photograph.1976.jpg
坊ヶ池付近の空中写真。1975年撮影。
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

所在地 新潟県上越市清里区青柳
位置 北緯37度02分11秒 東経138度21分55秒 / 北緯37.03639度 東経138.36528度 / 37.03639; 138.36528座標: 北緯37度02分11秒 東経138度21分55秒 / 北緯37.03639度 東経138.36528度 / 37.03639; 138.36528
面積 12 km2
周囲長 2.5 km
最大水深 33 m
成因 湧水灌漑
淡水・汽水 淡水
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

坊ヶ池(ぼうがいけ)は、新潟県上越市清里区青柳にあるため池である。2010年(平成22年)3月25日農林水産省ため池百選に選定された[1]

概要[編集]

坊ヶ池は、信越トレイル[2](関田山脈)の伏流水を利用し江戸時代農業用水のため池として築堤し、現在も約260haの水田灌漑を行っている。

坊太郎伝説(竜神伝説)[編集]

坊ヶ池の名は、伝説に登場する竜神の子ども「坊太郎」からきている[3] 毎年5月8日に、「坊ヶ池のまつり」として湖畔の弁財天を祀る神事が行われている。

坊ヶ池湖畔公園[編集]

周辺は湖畔公園として整備されており宿公共浴場の「山荘京ヶ岳」、レストランの「フォークハウス湖畔」、天文台プラネタリウムの「上越清里星のふるさと館」、キャンプ場、「清里歴史民俗資料」、県の森林浴百選に選定された周辺の森林など、多くの人が訪れる憩いの場となっている。

アクセス[編集]

道路[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]