道の駅たかのす

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
たかのす
大太鼓の里
Michinoeki Takanosu 2017.jpg
登録路線 国道7号
登録 第1回 (05001)
1993年4月22日
開駅年月日 1989年10月
営業時間 9:00 - 18:00
12月 - 3月 9:30 - 17:00
所在地
018-3301
秋田県北秋田市
綴子字大堤道下62-1
座標
外部リンク 国土交通省案内ページ
テンプレート / プロジェクト道の駅

道の駅たかのす(みちのえき たかのす)は、秋田県北秋田市綴子にある国道7号道の駅である。愛称は大太鼓の里

沿革[編集]

超小型木質バイオマス発電機を設置している建物

施設[編集]

  • 駐車場
    • 普通車:150台
    • 大型車:20台
    • 身障者用:2台
  • トイレ:53器
    • 身障者用:4器
  • 公衆電話:3台
  • 公衆FAX:1台
  • 電気自動車充電スタンド(24時間)
    • CHAdeMO(急速充電器1台)出力:30kW
  • 情報プラザ(24時間)
    • 道路情報・規制情報
    • 道路気象情報
    • 天気予報
    • ふるさとインフォメーション
  • 無料公衆無線LAN
    • 道の駅SPOT(無料公衆無線LANを活用した、道路情報提供システ)
  • 大太鼓の里ぶっさん館
    • 土産品売店
    • 軽食コーナー
    • 団体専用館(180席)
    • レストラン「どんどん」
      • 営業時間・10:00 - 18:00(12 - 3月 10:00 - 17:00)
  • 産直おおだいこ[2]
    • 営業時間 9:00 - 18:00
  • ドリームワールド(子供の遊園地)無料開放
  • 道中(たび)の足湯(すすぎゆ) - 超小型木質バイオマス発電機(40Kw)の排熱を活用した無料足湯[3]
  • 釜堤公園
    • 貸自転車(土日祝日 9:30 - 16:00)
    • 縄文時代に咲いていたという大賀蓮(おおがはす)や純白の盧山白蓮(ろざんはくれん)など4種類のハスが咲き誇る。

大太鼓の館[編集]

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 大太鼓の館
大太鼓の館外観
2017年6月6日撮影
大太鼓の館の位置(秋田県内)
大太鼓の館
大太鼓の館
大太鼓の館の位置
施設情報
正式名称 北秋田市大太鼓の館[4]
専門分野 太鼓
収蔵作品数 約140個
来館者数 15,870人 2015年[5]
事業主体 北秋田市
管理運営 鷹巣観光物産開発株式会社
開館 1989年10月6日
所在地 018-3301
日本の旗 日本 秋田県北秋田市綴子字大堤道下62-1
プロジェクト:GLAM

大太鼓の館(おおだいこのやかた)は、道の駅たかのす内にある太鼓の博物館である。

中央ホールには綴子大太鼓が展示されている。最も大きなものは上町のもので、大きさは直径3.8m、胴の長さ4.52m、重さ3.5t。2番目が下町の直径3.71m、長さ4.32m、重さ3tで、こちらは1989年にギネスブックで世界一の認定を受けている。

世界の太鼓ミュージアムには世界40カ国から集められた140個あまりの太鼓を展示。全国各地の愛好家からの寄贈などにより所蔵品は増加してきている。

150インチの大型スクリーンを備えた体感ゾーンでは、大太鼓を中心とした出陣行列のほか、八幡宮綴子神社境内で披露される獅子踊りや奴踊りなど例大祭の全容を紹介している。

入館料・開館時間[編集]

  • 開館時間 9:00 - 17:00
  • 入館料
    • 一般:420円(370円)
    • 高校・中学生徒:310円(260円) 
    • 小学校児童:210円(170円)
    ※()内は、団体料金 20人以上[4]

休館日[編集]

  • 大太鼓の里ぶっさん館 - 1月1日
  • 大太鼓の館 - 12月31日・1月1日
  • 産直おおだいこ - 年末年始等

イベント[編集]

もちっこ市(2月)
  • 1月2日 - 大太鼓叩き初め(大太鼓の館)
  • 1月15日 - どんと祭り(「道の駅」駐車場)
  • 1月15日 - 雪中田植(大太鼓の館前)
  • 2月1日 - 雪中稲刈(大太鼓の館前)
  • 2月 第2土曜日・日曜日 - もちっこ市(「道の駅」駐車場)
  • 9月 第2日曜日 - 北秋田市たかのす太鼓まつり(大太鼓の館 野外ステージ)

アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “緊急避難場所に 道の駅たかのす 北秋田市防災会議”. 北鹿新聞 (大館市: 北鹿新聞社). (2015年11月26日) 
  2. ^ 産直おおだいこオープン”. 北秋田市 (2016年7月27日). 2016年7月28日閲覧。
  3. ^ 道の駅たかのすに足湯誕生”. 大館国道出張所ニュース (2017年5月16日). 2017年5月20日閲覧。
  4. ^ a b 北秋田市大太鼓の館条例”. 北秋田市. 2017年5月20日閲覧。
  5. ^ 北秋田市総務部総合政策課政策係 (2017-03). 北秋田市地域公共交通網形成計画 (Report). 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]