神真都Q

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般社団法人神真都Q会
デモ活動の様子(2022年2月27日・渋谷駅前)
デモ活動の様子(2022年2月27日・渋谷駅前)
創立者 村井大介
団体種類 一般社団法人
設立 2022年 (令和4年) 3月15日
所在地 日本の旗 日本 東京都港区白金1丁目29番13号 白金ビレッジ201
北緯35度38分35.6秒 東経139度44分01.1秒 / 北緯35.643222度 東経139.733639度 / 35.643222; 139.733639座標: 北緯35度38分35.6秒 東経139度44分01.1秒 / 北緯35.643222度 東経139.733639度 / 35.643222; 139.733639
法人番号 4010405020828
起源 QアノンJアノン
主要人物 村井大介 (代表理事)
倉岡宏行 (理事)
井上智恵 (理事)
京極光晴 (理事)
活動地域 日本の旗 日本
活動内容 陰謀論の拡散、反ワクチン活動[1][2]、オカルトグッズ販売
活動手段 デモ活動勧誘ポスティング、村おこし[1][2][3]
会員数 8000 - 12,000人 (推定)[4][5]
ウェブサイト yamatoq.info
テンプレートを表示

神真都Q(やまとキュー、: YamatoQ[1]は、陰謀論者で構成される日本反ワクチン団体[2][6][7]2021年後半に形成され、同年12月26日に行われた「神真都覚醒」宣言により正式に「神真都Q」として発足した[4]。それ以前の名称は大和Q[8]2022年3月15日には、「一般社団法人神真都Q会」という名称で一般社団法人として登記された[9]アメリカの極右が展開している陰謀論政治運動であるQアノンの日本支部を自称[10]するが、オカルトスピリチュアルが基盤にあるとされる[11]。またQアノン日本版として紹介されることもあるが[7][11]藤倉善郎によると、日本のQアノン信奉者の本流(Jアノン)とは異なるグループである[2]

組織[編集]

2021年後半に形成され、同年12月26日に行われた「神真都覚醒」宣言により正式に「神真都Q」として発足した[4]。それ以前の名称は大和Q[8]2022年3月15日には、「一般社団法人神真都Q会」という名称で一般社団法人として登記された[9]。代表者は村井大介(通称: 甲兄)と倉岡宏行(元俳優の岡崎礼、通称: 岡本一兵衛)[12]

陰謀論グループには珍しい中央集権化された組織となっており[4]、リーダー格7人で構成され、活動方針の策定などを行う「執行管理部」と、十数名で構成され、その管理下に置かれる「執行部」に分かれる。執行部には、抗議活動やデモポスティング、エデン造り(メンバーで構成される村を作る計画)などの各担当が設けられており、全国各地に地域別のリーダーやサブリーダー(ブロックリーダー)が設置されている[3][4]。勧誘は主にSNSで実施され、都道府県ごとに作られたLINEオープンチャットTelegram等を中心に活動やコミュニケーションが行われている[1][13][14]。また、会員制度も設けており、会員登録時に顔写真や氏名・住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報の提出を求めている[4][15]。デモ参加時には、氏名のほかに住所や電話番号の提出を求めている地方支部もある[16]。会員からは入会金900円と年会費3,600円を徴収している[4][15]

2022年4月28日には、国内外からの申し込みにより、確認作業に時間がかかっているとして、会員申し込みを停止した[17]が、現在は再開している[18]

主張[編集]

「人々は光と闇の銀河戦争から逃げ延びた悪い宇宙人によって構成されるディープステートに支配されており、解放されなければならない[8]」「龍神天王は甲軍と神真都Qを守る世界皇帝[注 1][20]」などと主張し、人口の37%が目覚めれば宇宙人の支配から解放されるという「大和グリッド帰還計画」を主張している[21]。また、大和民族を「善なる宇宙人」と「龍神」の遺伝子を受け継ぐ末裔であると位置付けており、ナショナリスト民族主義グループとしての一面がある[2][22]

アメリカ合衆国の元大統領であるドナルド・トランプから承認された17億人いるQのグループの一つ」であると主張しており、米国の極右陰謀論集団「Qアノン」の一派であると見なされている[7][23]。米国のQアノンと同様に、ドナルド・トランプ前米大統領を支持・称賛している[7]。一方、Jアノンと呼ばれている日本国内のQアノン信者集団とも異なり、神真都Qはよりオカルトスピリチュアルの影響を強く受けているという指摘もある[2][4][11]

新型コロナウイルス感染症については、「コロナウイルスは存在しない」「コロナワクチンは人類の遺伝子を変異させるため」「ワクチン接種は人口削減計画のひとつ」「ワクチン接種は殺人行為」「不織布マスクは危険」などと主張している[5][7][22][24]ウクライナ情勢については、「プーチンもQ」であると主張しており、「ウクライナNATOディープステートの手先で、プーチンは正義の味方」「(ロシアのウクライナ侵攻は)小児人身売買や毒ガス製造のための地下施設を攻撃しているだけ」などと主張している[22]

ジャーナリストの藤田庄市は、オウム真理教との類似点を指摘している[11]藤倉善郎は「広島県呉市議の谷本誠一と神真都Qの主張がよく似ている」と指摘している[25]

活動[編集]

デモ[編集]

2022年1月、渋谷・原宿・代々木で1000人規模を動員してデモを行い、新型コロナウイルスに関する誤情報ワクチン忌避の言説を訴えた[26]。渋谷で行われたデモには、元グラビアアイドルの小出広美が参加した[23]。3月に入ってからは、ワクチン接種会場へ倉岡自らメンバーと共に出向き、ワクチン接種の妨害を行うなどの過激な行為が増加した[27]

神真都Qは、ノーマスクで[21]月2回全国同時デモを行っており、日本国内における反ワクチン団体の中では最も規模が大きいとされる[28]

エデン造り[編集]

全国各地に取得した土地に移住し、メンバーで自治空間を作る「エデンの村興し」計画を進めており、メンバーからの資金や土地家屋の提供、および執行部による候補地の視察などが行われている[29]。「家や職を失ったひと、親を失ったひとの居住場所を確保し、 食料危機などに備えて、無農薬で野菜づくりなどに取り組む」としており、2022年3月30日から現在までに、北海道山口県香川県静岡県にてセミナーやモデルケースの公開を行っている[30][31]

ポスティング[編集]

コロナワクチンに関する多くのデマをまとめたビラを、役所・医療機関・保育所等に組織的に計画し、送付している[3][32]

不祥事[編集]

2022年4月7日、子供を対象にワクチン接種を行っていた東京都内のクリニックにおいて、抗議活動と称してビラ配りや大声を発するするなどの迷惑行為による接種の妨害を行っていた4人のメンバーが、建造物侵入容疑で警視庁公安部によって現行犯逮捕された[6][7][24]。リーダーの村井大介と倉岡宏行は、不当逮捕として神真都Qのメンバーや賛同者に署名を求めている[33]。12日には、この逮捕に関して、弁護士の木原功仁哉が「違法逮捕」だとする声明文を自身のSNSにて公開した[34]

同年4月9日、組織的な関与を調べるために東京都港区の事務所で家宅捜査が行われ、警視庁公安部が関係資料約10点を押収した[35][36][37]。翌日には、逮捕者の親族であり、同団体の東京アライアンスリーダーを名乗る中野道明が、「日本刀でぶった斬りに行く」「皆殺しにする」など、襲撃や、具体的な方法を挙げて殺害を予告する内容の文章をInstagramに連続して投稿するという事態が起きた[38]。なお、現在はそれらの投稿は全て削除され、中野は同月13日に公式ホームページで謝罪動画を公開し、活動を停止した[39]

同年4月20日、4月7日に逮捕されたメンバーと一緒にクリニックに侵入・主導したとして、理事1名が建造物侵入容疑で逮捕された[40][41]。21日には、一連のメンバーと理事の逮捕を受けて、同月24日に予定されていた全国同時デモが中止された[42][43]。なお、5月中旬に活動を再開するとSNS上で告知している[44]

同年4月29日、4月7日に逮捕されたメンバーのうち、3名が東京地方検察庁により建造物侵入罪で起訴された。残る1名は処分保留とした[3]

同年5月10日、渋谷区のワクチン接種会場に押し入った事件で、東京地検は建造物侵入罪で理事1名を起訴した[45]

同月11日、東京都内のワクチン接種会場に押し入ったとして、警視庁公安部は建造物侵入の疑いでメンバー1名を逮捕した[46]

同年6月2日、3月29日に東京都新宿区にあるワクチン接種会場に、ワクチン接種を中止させる目的で侵入したとして、警視庁公安部は建造物侵入の疑いで、自称リーダーを含むメンバーの男女5人を再逮捕した[47]。再逮捕された容疑者は、医師や看護師に「ワクチン接種は犯罪だ」「違法な接種を直ちにやめろ」などと執拗に迫っていたとしている。 同月22日、東京地検は再逮捕していたメンバー5人を建造物侵入罪で追起訴した[48]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 「龍神天王」「甲軍」「世界皇帝」は架空の物・造語。このうち「甲軍」については、代表の村井大介自身が2022年5月11日付のツイートで神真都Qの活動に直接関与しないと発言している[19]

出典[編集]

  1. ^ a b c d 有井 2022, p. 3.
  2. ^ a b c d e f 新宿で300人デモ……ノーマスクでワクチン反対を訴える人々の正体」『デイリー新潮』新潮社、2022年1月31日。2022年3月12日閲覧。
  3. ^ a b c d 反ワクチン接種団体員「小規模会場探した」 建造物侵入罪で3人起訴」『毎日新聞毎日新聞社、2022年4月29日。2022年4月29日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h K 2022, p. 2.
  5. ^ a b 逮捕の神真都Q会リーダーは元俳優、全国で反ワクチンデモ」『産経ニュース』産業経済新聞社、2022年4月20日。2022年4月21日閲覧。
  6. ^ a b <独自>反ワクチン団体が都内接種会場に侵入 4人を現行犯逮捕」『産経ニュース』産業経済新聞社、2022年4月7日。2022年4月7日閲覧。
  7. ^ a b c d e f Qアノン日本版メンバーか、4人逮捕 ワクチン接種の会場に侵入容疑」『朝日新聞デジタル朝日新聞社、2022年4月7日。2022年4月7日閲覧。
  8. ^ a b c 青沼 2022, p. 2.
  9. ^ a b 一般社団法人神真都Q会の情報”. 国税庁法人番号公表サイト. 国税庁. 2022年3月26日閲覧。
  10. ^ ルールブック(結成宣言補足)”. 神真都Q. 2022年3月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年3月26日閲覧。
  11. ^ a b c d 藤田 2022.
  12. ^ ルールブック(神真都Q会結成宣言)”. 神真都Q. 2022年4月20日閲覧。
  13. ^ 全国LINEオープンチャット”. 神真都Q. 2022年3月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年3月30日閲覧。
  14. ^ 全国LINE・Telegramオープンチャット”. 神真都Q. 2022年6月24日閲覧。
  15. ^ a b 会員申込”. 神真都Q. 2022年3月30日閲覧。
  16. ^ デモ参加申込書”. 神真都Q. 2022年3月31日閲覧。
  17. ^ 神真都Q会への申込を一時休止します”. 神真都Q. 2022年4月29日閲覧。
  18. ^ 会員申込”. 神真都Q. 2022年4月29日閲覧。
  19. ^ アンポンタン甲&甲兄&一兵衛 [@TRUMP35661275] (2022年5月11日). "甲軍?軍?何を行っているんですか?" (ツイート). Twitterより2022年6月10日閲覧
  20. ^ 龍神天王様”. 神真都Q. 2022年4月4日閲覧。
  21. ^ a b 『サイゾー 2022年3月号』サイゾー、2022年2月26日、57頁。 
  22. ^ a b c 反ワクチン団体「神真都Q」とは?逮捕されたリーダーが接種会場“襲撃前”に語っていた一部始終”. 日刊ゲンダイDIGITAL. 日刊ゲンダイ (2022年4月20日). 2022年4月22日閲覧。
  23. ^ a b 元グラドル小出広美さんは日本最大規模の「反ワクチン団体」で活動 そのワケを本人に直撃”. 日刊ゲンダイ (2022年3月12日). 2022年3月12日閲覧。
  24. ^ a b 「殺人行為止めに入った」 接種会場侵入で逮捕の男女ら供述」『産経ニュース』産業経済新聞社、2022年4月7日。2022年4月8日閲覧。
  25. ^ 「人類救済に対して、私は活動を取っている……」機内でマスク拒否の呉市議が4年前に提出した“ヤバい研修報告書”」『デイリー新潮』新潮社、2022年2月22日。2022年3月12日閲覧。
  26. ^ 過去のデモ動画”. 神真都Q. 2022年4月20日閲覧。
  27. ^ 「5年以内に死ぬ!」反ワクチン団体が接種会場で“テロ行為”、警察出動も止まぬ怒号」『週刊女性PRIME主婦と生活社、2022年3月16日。2022年3月30日閲覧。
  28. ^ ノーマスク「コスプレ集団」の「煉獄さん」は“39歳デイトレーダー” 「迷惑乗車」する理由を聞いた」『デイリー新潮』新潮社、2022年2月15日。2022年3月12日閲覧。
  29. ^ K 2022, p. 3.
  30. ^ 神真都Q村 – 私たちは子ども達を守るため、健全な日本を取り戻すため活動しています”. 神真都Q. 2022年4月20日閲覧。
  31. ^ 神真都Q 土地提供情報 ブログ掲載サンプル”. 神真都Q. 2022年4月1日閲覧。
  32. ^ 「子供にワクチンは不要」「日光でコロナは死滅する」反ワクチン団体の“怪文書”に医師が徹底反論」『文春オンライン』文春オンライン、2022年4月29日。2022年4月30日閲覧。
  33. ^ 不当逮捕に抗議します”. 神真都Q (2022年4月14日). 2022年4月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2022年4月17日閲覧。
  34. ^ 木原功仁哉 [@kiharakuniya] (2022年4月12日). "【神真都(やまと)Qメンバーの逮捕について(声明)】" (ツイート). Twitterより2022年4月14日閲覧
  35. ^ 【独自】反ワクチン団体「神真都Q」を家宅捜索 警視庁公安部 接種会場侵入事件」『FNNプライムオンライン』フジニュースネットワーク、2022年4月9日。2022年4月9日閲覧。
  36. ^ “反ワクチン”団体事務所を家宅捜索 接種会場に侵入か」『テレ朝news』テレビ朝日、2022年4月9日。2022年4月9日閲覧。
  37. ^ 逮捕された「神真都Q会」メンバーが反省の弁 医療機関への侵入容疑」『朝日新聞デジタル朝日新聞社、2022年4月13日。2022年4月13日閲覧。
  38. ^ 家宅捜索の反ワクチンカルト「神真都(やまと)Q」メンバーが殺人予告、4人逮捕受け”. Your News Online (2022年4月11日). 2022年4月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年4月17日閲覧。
  39. ^ 中野道明から神真都Qの家族へ”. 神真都Q (2022年4月14日). 2022年4月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2022年4月17日閲覧。
  40. ^ クリニックに無断で侵入“接種反対団体”自称リーダーの男を逮捕」『日テレNEWS』、2022年4月20日。2022年4月20日閲覧。
  41. ^ 【全文】反ワクチン団体「神真都Q」リーダー逮捕、父で俳優・岡崎二朗が謝罪「厳罰に」「更生願う」」『デイリースポーツ神戸新聞社、2022年4月20日。2022年4月20日閲覧。
  42. ^ 4/24 第8回全国神真都Q全国同時デモ中止のお知らせ”. 神真都Q. 2022年4月23日閲覧。
  43. ^ 「神真都Q会」全国同時デモを中止へ 4月24日に予定」『産経ニュース』産業経済新聞社、2022年4月21日。2022年4月22日閲覧。
  44. ^ 反ワクチン団体「神真都Q会」、警察が動向注視…「闇の政府が支配」Qアノンの陰謀論拡散」『テレ朝news』読売新聞、2022年5月8日。2022年5月9日閲覧。
  45. ^ 反ワクチン団体リーダーを起訴 接種会場侵入事件」『産経ニュース産業経済新聞社、2022年5月15日。2022年5月15日閲覧。
  46. ^ 反ワクチン「神真都Q」メンバーか 接種会場侵入容疑で3人逮捕」『産経ニュース産業経済新聞社、2022年5月11日。2022年6月10日閲覧。
  47. ^ ワクチン接種反対「神真都Q会」代表ら再逮捕 警視庁」『産経ニュース産業経済新聞社、2022年6月2日。2022年6月10日閲覧。
  48. ^ 反ワクチン団体代表を追起訴 別の接種会場に侵入罪、東京地検」『神戸新聞NEXT神戸新聞、2022年6月22日。2022年6月23日閲覧。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]