園 (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。 の文字のは公式の表記と異なる可能性があります。
祇󠄀園ぎおん
メンバー 木﨑太郎
櫻井健一朗
事務所 吉本興業[1]
活動時期 2008年[1] -
出身 NSC大阪校28期[2]
現在の活動状況 テレビ・ラジオ・ライブなど
芸種 漫才[1]コント
ネタ作成者 両者
現在の代表番組 せやねん!
同期 稲田直樹アインシュタイン
すゑひろがりず
ななまがり
チョコレートプラネット
シソンヌなど
公式サイト 公式プロフィール
受賞歴
2016年 第1回上方漫才協会大賞 トータルコーディネイト賞
2018年 第53回上方漫才大賞 新人賞
2021年 SDGs−1グランプリ 優勝
テンプレートを表示
祇園Official YouTube Channel
YouTube
チャンネル
活動期間 2017年 -
ジャンル コメディ
登録者数 約1.96万人
総再生回数 約225万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年7月4日時点。
テンプレートを表示

祇󠄀園(ぎおん)は、吉本興業大阪本社に所属する[1]日本のお笑いコンビNSC大阪校28期出身[2]、2008年結成[1]baseよしもと5upよしもとに出演していたが、2014年2月に卒業[3]。正式表記はしめすへんが「ネ」の「祇󠄀」で「祇󠄀園」。

メンバー[編集]

木﨑 太郎(きざき たろう、 (1985-12-27) 1985年12月27日(36歳)[2] - )ボケ[1]あるいはツッコミ担当、立ち位置は向かって左。

  • 大阪府枚方市出身[2]。身長163cm、体重57kg[2]。血液型B型。
  • 両親が教師である。龍谷大学を3回生になる前にて中退[1]
  • 趣味はスキューバダイビング[2]
  • 2007年、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募したことがある[4]
  • よしもと漫才劇場で行われた「ファンが選ぶ男前ランキング」で1位に輝いたことがあった。しかし本人によると「これが決まった時には劇場中大ブーイングになった」という[4]
  • 関ジャニ∞のファンクラブに入っており、特に錦戸亮の大ファンだった。
  • 2015年頃に自身の衣装が黒色スーツ[5]から銀色スーツ[6]に、2017年の秋頃に銀色スーツから金色スーツ[7]になり、現在に至る。
  • 2019年9月27日、一般女性との結婚を報告[8][9]
  • 2021年3月30日、第1子男児の誕生を報告[10]
  • 「木」は誤記。
  • ダイタク「浮気のアリバイ」が好き。
  • 洲崎貴郁(ラニーノーズ)とは同じ地元で、最寄り駅が隣。その関係でスザキザキというユニットを組んでいる[11]

櫻井 健一朗(さくらい けんいちろう、 (1984-06-18) 1984年6月18日(38歳)[2] - )ツッコミ[1]あるいはボケ担当、立ち位置は向かって右。

  • 京都府京都市伏見区出身[4]。身長179cm、体重57kg[2]。血液型AB型。
  • 京都府立洛水高等学校を経て京都文教大学に進学したが、NSCに時間を取られて大学へ行かなくなり届を出さないまま除籍となった[1]
  • 趣味はフィギュア収集、ユニバーサルスタジオジャパンに行くこと、バスケットボール[2]
  • アレルギー[12]
  • 2018年上旬頃に行われていた動画配信アプリ・SHOWROOMの「よしもと芸人イベント」にて1位を獲得した。
  • ミニマリストであるシブさんに影響を受けて断捨離を行い、家はまるで引越ししてきたばかりかのように物がない。
  • 最近は、狭い部屋で幸せに暮らす方法なるものを周りに話したりしている。
  • 物をちゃん付けで呼びがち。
  • ルンバブラーバ豆苗を愛おしく思っている。
  • ホットクック料理が得意。
  • 自宅にある真っ赤なYogiboを後輩にイジられたのを発端に、さくらい都市伝説なるものが噂されるようになりラジオに多くの情報が寄せられている。
  • よしもと漫才劇場お披露目公演の字幕に見られる「櫻井健一」は誤記[13]
  • 蛙亭「ヴァンパイアハンター」が好き。
  • 結婚観(同居はしたくない等)などから「別闇」とも言われている[14]
  • Vivienne Westwoodのスーツやキーケース、ハンカチなどを愛用している。
  • 過去には同期である稲田直樹アインシュタイン)とルームシェアしていた。

概要[編集]

  • 2人とも学生時代にNSC大阪校へ28期生として入学。当初は別々のコンビを組んでいたが、同じクラスになり意気投合したのがきっかけでコンビ結成[1]
  • コンビ名の由来は櫻井が京都市伏見区出身、木﨑は大阪府枚方市出身で京都に近く、当時京都の大学に通っており出身地の枚方市から見ても京都の方が近く馴染みがあったとのことで、当時トップに麒麟千鳥がいたことから漢字のコンビ名がカッコいいと考え京都のイメージも参考にした上で名付けた。
  • M-1グランプリ2020で初の準決勝進出を果たす[4][15]。だが、木﨑の新型コロナウイルス感染により敗者復活戦への出場は辞退した[16][17]

芸風[編集]

漫才では主に木﨑がボケ、櫻井がツッコミになる。

木﨑がウザいナルシストキャラに扮し、櫻井はそれに対して冷静にツッコむといったパターン。木﨑はナルシストを否定し男前を自称しているが、櫻井はこれを否定している[4]。また木﨑の金色スーツとナルシストキャラの生みの親は濱家隆一かまいたち[18]

コントでは役割が逆になることも多い。かつてはブラックユーモアなコントを多用し、持ち味としていた。

出演[編集]

テレビ[編集]

現在の出演番組[編集]

過去の出演番組[編集]

特別番組(MCもしくはメインキャスト)[編集]

  • 吉田たち&祇園の次世代デンジャラスロケツアー(読売テレビ、2019年3月25日)

ラジオ[編集]

ネット配信[編集]

  • GIONチャンネル(FRESHLIVE、2018年1月21日-)
  • フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと #87(AbemaTV、2018年8月1日)
  • 祇󠄀園のやりたいことやらナイト(SHOWROOM、2018年11月5日-、2019年6月11日 - )

ミュージックビデオ[編集]

  • 山猿「ひとりぼっちの夜に」(アルバム「あいことば6」2019年5月22日)木﨑のみ

関連商品[編集]

DVD[編集]

  • 凹base(ボコベース)〜baseよしもと水泳大会2010〜
  • 凸base(デコベース)〜baseよしもとネタ全集2010~
  • 「お待たせしました祇󠄀園のDVDです!」(2019年3月13日)※初単独DVD

書籍[編集]

  • 「別冊+act.(プラスアクト)Vol.30」(ワニブックス、2018年12月4日)
  • steady.」2019年2月号(宝島社、2019年2月7日)
  • 「steady.」2019年5月号(宝島社、2019年5月7日)

楽曲[編集]

  • 「笑っていれば」(2019年8月7日)※木﨑とラニーノーズ洲崎によるスザキザキのもの
  • 「スターチス」(2020年4月1日)※木﨑とラニーノーズ洲崎によるスザキザキのもの

賞レースにおける戦績[編集]

M-1グランプリ[編集]

年度 結果 エントリー
No.
会場 日程 備考
2008年(第8回) 2回戦進出[21] [大阪]ヨシモト∞ホール大阪 2008/11/9
2009年(第9回) 3回戦進出[22] [大阪]京橋花月 2009/11/29
2010年(第10回) 3回戦進出[23] [大阪]京橋花月 2010/11/21
2015年(第11回) 3回戦進出[15] 1126 [大阪]よしもと漫才劇場 2015/10/26
2016年(第12回) 準々決勝進出[15] 84 [大阪]なんばグランド花月 2016/11/7
2017年(第13回) 準々決勝進出[15] 2463 [大阪]メルパルクホール大阪 2017/11/2
2018年(第14回) 準々決勝進出[15] 2328 [大阪]なんばグランド花月 2018/11/5
2019年(第15回) 3回戦進出[15] 3578 [大阪]よしもと漫才劇場 2019/10/29
2020年(第16回) 準決勝進出[15] 3444 [東京]NEW PIER HALL 2020/12/2 敗者復活戦棄権[24]
2021年(第17回) 準々決勝進出[15] 3462 [大阪]なんばグランド花月 2021/11/11

その他[編集]

出囃子[編集]

単独ライブ[編集]

2010年[編集]

  • 3月23日 - ソロライブ「祇園Haaaan!!!」
  • 6月27日 - ソロライブ「祇園Haaaan!!!」
  • 7月31日 - 祇園のベストネタライブ「はじめまして祇園です」
  • 8月8日 - トークライブ「ちょっとネタもやるけど」

2011年[編集]

  • 6月1日 - ソロライブ「祇園のネタ利き温度ライブ旅」
  • 8月9日 - ソロライブ「祇園Haaaan!!!」

2013年[編集]

  • 10~12月 - 「祇園の30分」

2014年[編集]

  • 5月30日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園〜ネタとコーナーのフルコース、木﨑の写真撮影会を添えて〜」(よしもと祇園花月/京都)
  • 8月20日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園〜しずるはん、はんなりいけると思ったら、大間違いどすえ〜」(よしもと祇園花月/京都)

2015年[編集]

  • 1月31日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園~チーモンはん、脳みそチョーチュウ吸うたろかい!~」(よしもと祇園花月/京都)
  • 4月11日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園~藤崎はん、春の京都はエライよろしゅおマーケット~」(よしもと祇園花月/京都)
  • 8月6日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園〜チョコプラはん、真夏の京都にチョコっとプラっとおこしやす〜」(よしもと祇園花月/京都)
  • 11月20日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園〜アキナはん、木﨑に飽きなや?楽しい過ごさな、あきまへんで〜?」(よしもと祇園花月/京都)

2016年[編集]

  • 2月13日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園〜冬の京都は鼻水ジュルジュル、髪にジェル、ゲストジャル〜」(よしもと祇園花月/京都)
  • 3月2日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園〜相席はん、木﨑のお隣よろしいですか?〜」(よしもと祇園花月/京都)
  • 5月20日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園~天竺はん、春の京都でチューチューしまひょ~」(よしもと祇園花月/京都)
  • 8月18日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園~お兄さん、トレンディだね! でもエンジェルは木﨑さんだぞ~」(よしもと祇園花月/京都)
  • 11月13日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園~あなたはヒザ神、木崎はカオ神~」(よしもと祇園花月/京都)

2017年[編集]

  • 5月14日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園~秋の京都に歌ネタキングがおこしどす~」(よしもと祇園花月/京都)
  • 8月6日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園~スリムクラブはん、激アツな夏の夜にしてもいいですか? いぃよ!~」(よしもと祇園花月/京都)
  • 11月26日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園~ゲストで出ていただくなんて忍びねぇな! 構わんよ~」(よしもと祇園花月/京都)

2018年[編集]

  • 2月9日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園~ラフレクラン冬の京都で温まらん?~」(よしもと祇園花月/京都)
  • 4月14日 - 祇󠄀園10周年単独ライブ「ぎおんまつり~Thanksgiving10~」(よしもと漫才劇場/大阪)
  • 4月29日 - 祇󠄀園10周年単独ライブ「ぎおんまつり~Thanksgiving10~」(ヨシモト∞ホール/東京)
  • 5月19日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園~炊きたてネタとふっくらコーナー~」(よしもと祇園花月/京都)
  • 7月14日 - 「GIONソロ in 幕張」(よしもと幕張イオンモール劇場/千葉)
  • 8月28日 - 「祇󠄀園ファン感謝祭~祇󠄀園のライブ、木﨑を見るか? 櫻井を見るか?~」(よしもと祇園花月/京都)
  • 11月9日 - 「ぎおんまつり in NGK」(なんばグランド花月/大阪)
  • 11月30日 - 「ぎおんまつり in ルミネtheよしもと」(ルミネtheよしもと/東京)
  • 11月30日 - 「祇󠄀園ファン感謝祭 in TOKYO」(ルミネtheよしもと/東京)

2019年[編集]

  • 4月21日 - 「ぎおんまつり~Thanksgiving11~」(ヨシモト∞ホール/東京)
  • 4月25日 - 「ぎおんまつり~Thanksgiving11~」(よしもと漫才劇場/大阪)
  • 6月16日 - 「祇󠄀園de祇󠄀園~チョコプラがそろりそろりと来てくれるとか、どんだけ~!!~」(よしもと祇園花月/京都)

2020年[編集]

  • 8月8日-GIONデー in COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール「GIONネタ」「GIONトーク」
  • 11月11日-「ぎおんまつり~Thanksgiving12~」(なんばグランド花月/大阪)

各月ライブ[編集]

  • 「GIONライブ」(GIONチャンネル(FRESHLIVE)にて生放送を配信)
  • 「GIONトーク」(GIONチャンネル(FRESHLIVE)にて生放送を配信)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(61)】超ナルシストを冷静に否定する漫才で人気急上昇中のコンビ、祇園(1/3)”. サンケイスポーツ (2016年7月8日). 2016年9月17日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i 吉本興業による公式プロフィール
  3. ^ 5upよしもと卒業公演 祇園単独ライブ「祇園CHaaaan!!!」”. よしもとニュースセンター (2014年2月27日). 2016年9月17日閲覧。
  4. ^ a b c d e 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(61)】超ナルシストを冷静に否定する漫才で人気急上昇中のコンビ、祇園(2/3)”. サンケイスポーツ (2016年7月8日). 2016年9月17日閲覧。
  5. ^ 【よしもと漫才劇場お披露目公演】祇園 - YouTube”. www.youtube.com. 2020年12月15日閲覧。
  6. ^ 祇園【よしもと漫才劇場1周年SPネタ】 - YouTube”. www.youtube.com. 2020年12月15日閲覧。
  7. ^ 祇園 【よしもと漫才劇場3周年SPネタ】 - YouTube”. www.youtube.com. 2020年12月15日閲覧。
  8. ^ “祇園の木崎太郎が一般女性と結婚「幸せな家庭を」”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年9月27日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201909270000394.html 2021年3月30日閲覧。 
  9. ^ 祇園木﨑 [@giontarokizaki] (2019年9月27日). "【ご報告】 私、祇園の木崎はかねてより交際していた一般女性と今月結婚いたしました。 守るべき「木崎」が1人増えましたので、 より一層、木崎に磨きをかけて、がんばりますので 変わらず応援の方をよろしくお願いいただきざきー!" (ツイート). Twitterより2020年12月20日閲覧
  10. ^ “祇園・木崎太郎、第1子男児誕生を報告「守るべき『木崎』がもう一人増えました」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年3月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2188980/full/ 2021年3月30日閲覧。 
  11. ^ スターチス(MV)”. Laugh&Peace Music(ラフ&ピース・ミュージック)|よしもと関連楽曲検索サイト. 2020年11月22日閲覧。
  12. ^ ジソンシン下村啓太 (2020年5月22日). “ジソンシン下村の体験⑩「愛猫テンとの出会い」”. note(ノート). 2020年10月10日閲覧。
  13. ^ 【よしもと漫才劇場お披露目公演】祇園 - YouTube”. www.youtube.com. 2020年8月23日閲覧。
  14. ^ ロングコートダディ.堂前
  15. ^ a b c d e f g h 祇園 | コンビ情報” (日本語). M-1グランプリ 公式サイト. 2020年7月26日閲覧。
  16. ^ 祇園・木﨑の新型コロナウイルス感染を吉本興業が発表”. ラフ&ピース ニュースマガジン. 吉本興業 (2020年12月14日). 2020年12月20日閲覧。
  17. ^ M-1グランプリ敗者復活戦を辞退 祇園・木崎太郎がコロナ感染「自宅から見させていただきます」:中日スポーツ・東京中日スポーツ” (日本語). 中日スポーツ・東京中日スポーツ. 2020年12月21日閲覧。
  18. ^ https://news.yahoo.co.jp/articles/1085be3e29908c23a1b123a922105e42572d15db
  19. ^ 祇園 櫻井健一郎 Twitter pic.twitter.com/PKYHxJzxda”. @gionsakurai (2019年4月1日). 2019年4月2日閲覧。
  20. ^ 祇園がアキナらの新聞部に登場「木崎が産まれたことこそ事件」”. お笑いナタリー (2019年2月15日). 2019年4月4日閲覧。
  21. ^ 日程・結果 - オートバックスM-1グランプリ2008公式サイト”. www.m-1gp.com. 2021年8月3日閲覧。
  22. ^ 日程・結果 - オートバックスM-1グランプリ2009公式サイト”. www.m-1gp.com. 2021年1月16日閲覧。
  23. ^ 日程・結果 - オートバックスM-1グランプリ2010公式サイト”. www.m-1gp.com. 2021年8月3日閲覧。
  24. ^ 木崎の新型コロナウイルス感染により。

外部リンク[編集]