東京成徳大学中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東京成徳大学中学校
東京成徳大学高等学校
中高一貫部
過去の名称 王子高等女学校
東京成徳高等学校
東京成徳短期大学附属高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人東京成徳学園
設立年月日 1926年(大正15年)
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型(外部混合無)
課程 全日制課程
設置学科 普通科
学科内専門コース 中高一貫部
高等部特別進学コース
高等部進学選抜コース
高等部進学コース
学期 3学期制
高校コード 13594B
所在地 114-8526(中高一貫部)
114-0002(高等部)
東京都北区豊島八丁目26番9号(中高一貫部)
東京都北区王子六丁目7番14号(高等部)
外部リンク 公式サイト(中高一貫部)
公式サイト(高等部)
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
高等部

東京成徳大学中学校・高等学校(とうきょうせいとくだいがくちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、東京都北区豊島に所在し、中高一貫教育を提供する私立中学校高等学校。高等学校において、中学校から入学した内部進学の生徒及び高等学校から入学した生徒との間では、3年間別クラスになる併設型中高一貫校[1]

概要[編集]

バスケットボールおよび女子ラクロスの強豪校。中学校からの入学者は高校の中高一貫部に、高校から入学する生徒は高校の高等部に在籍するが、両部とも別校地に分かれているため、基本的には別々に生活を送ることとなる。

応援団東京大学運動会応援部の指導を受けていることでも有名。聖徳大学とは名称が類似しているが直接の関係はない。

交通[編集]

沿革[編集]

  • 1926年大正15年) - 前身となる4年制の王子高等女学校を創設(昭和6年に東京成徳高等女学校に改称)
  • 1947年(昭和22年) - 東京成徳中学校設立
  • 1948年(昭和23年) - 東京成徳高等学校設立
  • 1979年(昭和54年) - 東京成徳短期大学附属高等学校に改称
  • 1981年(昭和56年) - 中学・高等学校の別館校舎と総合体育館完成
  • 1982年(昭和57年) - 校外研修施設「戸隠グリーン」完成
  • 1997年平成9年) - 名称を東京成徳大学中学・高等学校に改称
  • 1998年(平成10年) - 新校舎完成(本館)共に中学校を共学化
  • 1999年(平成11年) - 高等学校の特別進学コースを共学化
  • 2003年(平成15年) - 高等学校の全てのコースを共学化
  • 2008年(平成20年) - 中高一貫部の「本館」、高等部の「別館」呼称を廃止。
  • 2013年(平成25年) - 特進コースにSクラス新設
  • 2015年(平成27年) - 創立90周年


部活動[編集]

著名な出身者[編集]

芸能[編集]

スポーツ[編集]

その他[編集]

制服[編集]

系列校[編集]

関連項目[編集]

脚注及び参照[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東京成徳大学高校の学校情報(高校受験パスナビ)(旺文社)の「ワンポイント情報」の冒頭による。

外部リンク[編集]