山本千夏 (バスケットボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山本千夏
CHINATSU Yamamoto
Yamamoto chinatsu 2016.jpg
引退
ポジション SF
基本情報
愛称 ウィル
日本語 山本千夏
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1991-08-12) 1991年8月12日(30歳)
出身地 千葉県
身長(現役時) 176cm (5 ft 9 in)
体重(現役時) 68kg (150 lb)
選手経歴
2010-2020 富士通レッドウェーブ

山本 千夏(やまもと ちなつ、1991年8月12日 - )は、千葉県出身の女子バスケットボール選手である。ポジションはスモールフォワード。愛称は「ウィル」[1]

来歴[編集]

東京成徳大学中学校・高等学校卒業。篠原恵は中学からの同期。2年次にジュニアオールスターに出場するが、準決勝で渡嘉敷来夢(春日部東)擁する埼玉に阻まれた。高校では篠原とともに1年より全国大会に出場するも、いずれの大会も渡嘉敷擁する桜花学園に阻まれた。

一方、2年次には篠原・渡嘉敷とともにU-18日本代表にも選出され、U-18アジア選手権初優勝に貢献した。

2010年から篠原とともにWリーグ・富士通レッドウェーブ加入。2014年、バスケットボール女子日本代表に選出され、世界選手権に出場。

2020年引退[2]

日本代表歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 山本 千夏”. 富士通レッドウェーブ (2015年). 2015年8月30日閲覧。
  2. ^ BASKETBALLKING (2020年4月18日). “富士通レッドウェーブの篠原恵と山本千夏が現役引退を表明。ライバルたちも惜別のコメントを発信”. 2020年4月18日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]