楠田香穂里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
楠田香穂里
KAORI Kusuda
引退
--
--
基本情報
本名 楠田香穂里
愛称 サン
ラテン文字 KAORI Kusuda
日本語 楠田香穂里
誕生日 (1974-05-29) 1974年5月29日(44歳)
日本の旗 日本
出身地 宮崎県
ドラフト  
選手経歴
1993-2004 ジャパンエナジー

楠田 香穂里くすだ かおり 1974年5月29日 - )は、宮崎県出身の元女子バスケットボール選手・指導者である。旧姓川上。ニックネームは「サン」。ポジションはポイントガード

来歴[編集]

唐瀬原中でバスケを始め、小林高校を経てジャパンエナジーに入社。

チームの主力として長き渡り活躍し、JOMO黄金時代に多大に貢献。

また、全日本のメンバーにも選ばれ1998年、2002年の世界選手権など国際大会にも出場。1998年アジア大会では金メダルを獲得した。

2003年5月に結婚。

2004年にはアテネ五輪に唯一の既婚者として選ばれる。この時点で一度引退を撤回し、同大会を最後に現役引退。

2010年共栄大学女子バスケットボール部監督に就任。

経歴[編集]

  • 小林高校 - ジャパンエナジー(1993年〜2004年)

日本代表歴[編集]

  • 1998世界選手権
  • 2002世界選手権
  • 2002アジア大会
  • 2004アテネ五輪

受賞歴[編集]

関連項目[編集]