川原麻耶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
川原麻耶
KAWAHARA Maya
Kawahara maya.jpg
引退
ポジション(現役時) G
背番号(現役時) 2
身長(現役時) 167cm (5 ft 6 in)
体重(現役時) 55kg (121 lb)
血液型 O型
基本情報
本名 川原麻耶
愛称 マヤ
ラテン文字 KAWAHARA Maya
日本語 川原麻耶
誕生日 (1987-11-21) 1987年11月21日(31歳)
日本の旗 日本
出身地 大阪府
ドラフト  

川原 麻耶(かわはら まや、1987年11月21日 - )は、日本のバスケットボール選手である。

人物[編集]

大阪府出身。豊島北ミニバスでバスケットボールを始め、豊中市立第四中学校を経て大阪薫英女学院高に進学。3年次の2005年第36回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会ではベスト8[1]大阪薫英女子短期大学を卒業した2008年アンテロープスに加入。短大時代まではPGだったが、トヨタの丁海鎰ヘッドコーチによる抜擢でシューターに転向[2]

2013年1月、トヨタの全日本総合バスケットボール選手権大会初優勝に貢献してベスト5に選出される[3]

2016年退団[4]

日本代表歴[編集]

2012年ロンドンオリンピック世界最終予選に出場するバスケットボール女子日本代表候補となったが、最終登録メンバーには残らなかった[5]

2014年、仁川アジア大会に出場する日本代表に選出される。3位決定戦の台湾戦では、試合残り30秒58-59とリードされた場面でファウルを貰い、フリースロー2本を決めて逆転での銅メダル獲得に貢献した[6]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]