WJBL 2000-01

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

WJBL 2000-01第2回Wリーグ)は、2000年から2001年にかけて開催されたWJBLである。

参加チーム[編集]

Wリーグ[編集]

W1リーグ[編集]

結果[編集]

Wリーグ[編集]

レギュラーリーグ順位[編集]

順位 チーム名 成績 勝率
1 ジャパンエナジーJOMOサンフラワーズ 19勝2敗 .905
2 シャンソン化粧品シャンソンVマジック 19勝2敗 .905
3 三菱電機コアラーズ 15勝6敗 .714
4 日本航空JALラビッツ 13勝8敗 .619
5 日立戸塚レパード 7勝14敗 .333
6 デンソーアイリス 5勝16敗 .238
7 三井生命ファルコンズ 3勝18敗 .143
8 トヨタ自動車アンテロープ 3勝18敗 .143

プレーオフ[編集]

ファイナル

勝者 スコア 敗者
1 ジャパンエナジーJOMOサンフラワーズ
(レギュラーリーグ1位)
74-63 シャンソン化粧品シャンソンVマジック
(同2位)
2 57-70
3 74-62
4 95-78

最終順位[編集]

順位 チーム名
1 ジャパンエナジーJOMOサンフラワーズ
2 シャンソン化粧品シャンソンVマジック
3 三菱電機コアラーズ
4 日本航空JALラビッツ
5 日立戸塚レパード
6 デンソーアイリス
7 三井生命ファルコンズ
8 トヨタ自動車アンテロープ

W1リーグ[編集]

順位 チーム名 成績 勝率
1 日立那珂スクァレルズ 13勝2敗 .867
2 富士通レッドウェーブ 13勝2敗 .867
3 アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス 7勝8敗 .467
4 広島銀行ブルーフレイムズ 7勝8敗 .467
5 甲府クィーンビーズ 5勝10敗 .333
6 東北電力ジャックサンダース 0勝15敗 .000

入れ替え戦[編集]

勝者 スコア 敗者
1 三井生命ファルコンズ
(Wリーグ7位)
富士通レッドウェーブ
(W1リーグ2位)
2
1 日立那珂スクァレルズ
(W1リーグ1位)
61-79 トヨタ自動車アンテロープ
(Wリーグ8位)
2 71-61
3 60-55

WJBLアウォード[編集]

Wリーグ[編集]

部門 受賞者 チーム
プレーオフMVP 濱口典子 ジャパンエナジー
レギュラーシーズンMVP 濱口典子 ジャパンエナジー
ルーキー・オブ・ザ イヤー 矢代直美 日本航空
コーチ・オブ・ザ・イヤー 金平鈺 ジャパンエナジー

ベスト5

ポジション 受賞者 チーム
ガード 川上香穂里 ジャパンエナジー
ガードフォワード 金銀暎 三菱電機
フォワード 永田睦子 シャンソン化粧品
センターフォワード 古賀京子 三菱電機
センター 濱口典子 ジャパンエナジー

W1リーグ[編集]

関連項目[編集]