内海亮子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
内海亮子
RYOKO Utsumi
Utsumi ryoko.jpg
引退
ポジション(現役時) F
背番号(現役時) 6
身長(現役時) 175cm (5 ft 9 in)
体重(現役時) 68kg (150 lb)
血液型 A型
足のサイズ 26.5cm
基本情報
本名 内海亮子
愛称 ツキ
ラテン文字 RYOKO Utsumi
日本語 内海亮子
誕生日 (1985-09-26) 1985年9月26日(33歳)
日本の旗 日本
出身地 北海道
ドラフト  

内海 亮子(うつみ りょうこ、1985年9月26日 - )は、北海道出身の元バスケットボール選手である。ニックネームは「ツキ」(月のように輝くプレーヤーになれるよう命名された)。ポジションはフォワード。現役時代はJOMOサンフラワーズに所属した。

父は同チームのヘッドコーチを務めた内海知秀京都ハンナリーズに所属する内海慎吾は実兄。

来歴[編集]

桜花学園高で多くの全国タイトルを獲得する。

卒業後、父が指揮を執るJOMOサンフラワーズに入団。2006-07シーズンのリーグ優勝に貢献する。

同じく父が指揮を執る日本代表にも選ばれ、2006年アジア大会及び、2007年アジア選手権、2008年北京五輪世界最終予選に出場する。

父の退任に合わせるかのように2012年引退。

関連項目[編集]