日本とパラグアイの関係

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本とパラグアイの関係
JapanとParaguayの位置を示した地図

日本

パラグアイ

日本とパラグアイの関係(にほんとパラグアイのかんけい、スペイン語: Relaciones entre Japón y Paraguay英語: Japan–Paraguay relations)は、日本パラグアイとの間における国際関係である。1919年11月17日、両国間の貿易協定が調印されたことにより、両国の外交関係が開設された[1]。日本は、アスンシオン大使館を構えている[2]。パラグアイは、東京に大使館を構えている[3]

この二国間関係は第二次世界大戦中に断交された。すなわち、1942年1月28日にパラグアイが日との外交関係を破棄して、遂に1945年2月7日、パラグアイが日独に対して宣戦布告したのである[4]

1951年9月8日、サンフランシスコにおいて日本国との最終的な平和条約が、日本、パラグアイ、アメリカ合衆国ならびに共産主義国を除く46ヶ国の連合国により署名された[5]1951年11月28日に日本が、1953年1月15日にパラグアイが同条約を批准したことにより[6]、二国間関係が再開された。

1936年から1959年にかけてパラグアイにやって来た祖先を持つ日系パラグアイ人は、およそ7000人いる。

日本とパラグアイ両国ともに、国連世界貿易機関(WTO)の正規加盟国である。

両国の比較[編集]

パラグアイの旗 パラグアイ 日本の旗 日本 両国の差
人口 685万人(2016年)[7] 1億2711万人(2015年)[8] 日本はパラグアイの約18.6倍
国土面積 40万6752 km²[7] 37万7972 km²[9] パラグアイは日本の約1.1倍
首都 アスンシオン[10] 東京
最大都市 アスンシオン 東京
政体 大統領制 議院内閣制[11]
公用語 スペイン語グアラニー語[12] 日本語事実上
国教 なし なし
GDP(名目) 290億6500万米ドル(2015年)[13] 4兆1162億4200万米ドル(2015年)[13] 日本はパラグアイの約141.6倍
防衛費 4億6200万米ドル(2015年)[14] 409億米ドル(2015年)[14] 日本はパラグアイの約88.5倍

外交使節[編集]

駐パラグアイ日本大使・公使[編集]

駐日パラグアイ大使[編集]

  1. ニコラス・デ・バリ・フレチャ・トレス(1956~1961年)
    ※1961~1972年は駐箚なし
  2. デシデリオ・メラニオ・エンシソ(1972~1976年)
  3. マルコス・マルティネス・メンディエタ(1977~1984年)
  4. フアン・カルロス・フラセ・ボン・バルヘン(1984~1989年)
  5. フェルナンド・B・コンスタンティニ(1990~1993年、信任状捧呈は1月31日[15]
  6. フェデリコ・マンデルブルヘル(1993~1997年、信任状捧呈は5月27日[16]
  7. ミゲル・アンヘル・ソラノ・ロペス・カスコ(1997~2004年、信任状捧呈は4月28日[17]
  8. イサオ・タオカ(田岡功[18]、2004~2009年、信任状捧呈は9月14日[19]
  9. ナオユキ・トヨトシ(豊歳直之[20]、2009~2017年、信任状捧呈は12月8日[21]
    臨時代理大使ミゲル・ダリオ・テオドロ・マルドナド・ガブリアゲス(2017~2018年)
  10. ラウル・アルベルト・フロレンティン・アントラ(2017年~、信任状捧呈は2018年2月16日[22]

出典[編集]

  1. ^ Diplomatic Relations with Japan | Embassy of the Republic of Paraguay in Japan (英語)
  2. ^ 在パラグアイ日本国大使館
  3. ^ 在日パラグアイ共和国大使館
  4. ^ The World at War - Diplomatic Timeline 1939-1945 (英語)
  5. ^ San Francisco Peace Treaty | Taiwan Documents Project (英語)
  6. ^ Treaty of Peace with Japan | Treaty Database (英語)
  7. ^ a b パラグアイ基礎データ | 外務省
  8. ^ 平成27年国勢調査人口速報集計 結果の概要 - 2016年2月26日
  9. ^ 日本の統計2016 第1章~第29章 | 総務省統計局
  10. ^ パラグアイ憲法スペイン語版英語版第157条で明確に定められている。
  11. ^ 日本国憲法で明確に定められている。
  12. ^ パラグアイ憲法スペイン語版英語版第140条で明確に定められている。
  13. ^ a b Report for Selected Countries and Subjects | International Monetary Fund (英語)
  14. ^ a b SIPRI Fact Sheet, April 2016 Archived 2016年4月20日, at the Wayback Machine. (英語) - 2016年4月
  15. ^ 信任状捧呈式(平成2年) - 宮内庁
  16. ^ 信任状捧呈式(平成5年) - 宮内庁
  17. ^ 信任状捧呈式(平成9年) - 宮内庁
  18. ^ 日本生まれの日系パラグアイ人一世パラグアイの日系人大使として選ばれた経緯とその喜び | Real People | ディスカバー・ニッケイを参照。
  19. ^ 新任駐日パラグアイ共和国大使の信任状捧呈について | 外務省 - 2004年9月13日
  20. ^ 日本生まれの日系パラグアイ人一世第二世紀へのメッセージ:キャンパスナウ:教育×WASEDA ONLINEを参照。
  21. ^ 外務省: 新任駐日パラグアイ大使の信任状捧呈 - 2009年12月7日
  22. ^ 駐日パラグアイ大使の信任状捧呈 | 外務省 - 2018年2月16日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]