南水元

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 葛飾区 > 南水元

南水元(みなみみずもと)は、東京都葛飾区の地名。現行行政地名として南水元一丁目から四丁目が置かれている。郵便番号は125-0035。

地理[編集]

葛飾区の北部、水元地域の南部に位置する。北で水元一丁目・三丁目、北東で東水元一丁目・三丁目、南西で東金町二丁目、南で新宿六丁目、西で中川を挟んで対岸に足立区中川と接する。。町域は東京都道307号王子金町江戸川線で北辺を画し、町域内は直線状の道路が格子状に整備された町並みが見られる。地区の西辺を南北に流れる中川には飯塚橋が架かり、対岸の足立区中川大谷田と連絡している。

地価[編集]

住宅地の地価は、2014年平成26年)1月1日公示地価によれば、南水元4-23-4の地点で24万1000円/m2となっている。[1]

歴史[編集]

地名の由来[編集]

旧来の「水元村」に由来。

沿革[編集]

交通[編集]

バス[編集]

京成バス
  • 金01 アイリスループ・南水元循環(二丁目中央、飯塚小学校入口経由)

道路[編集]

道路
橋梁

施設[編集]

教育
  • 葛飾区立飯塚小学校
  • 葛飾区立花の木小学校
  • 葛飾区立金町中学校
  • 東京都立葛飾総合高等学校
文化
  • 水元社会教育館
公共
  • 葛飾清掃工場

史跡[編集]

  • 富士神社

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査