西新小岩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 葛飾区 > 西新小岩

西新小岩(にししんこいわ)は、東京都葛飾区町名。現行行政地名は西新小岩一丁目から五丁目。住居表示実施済み区域である。郵便番号124-0025。

地理[編集]

葛飾区の南部、新小岩駅の北西に位置し、奥戸地域に属する。北東で東新小岩一・五・七・八丁目、南東で新小岩一丁目、南西で中川荒川荒川放水路)を挟んで対岸に平井および墨田区東墨田、北西で中川を挟んで対岸に東四つ木一・二丁目と隣接する。新小岩駅を中心に商業地が展開されている。東新小岩とは東京都道308号千住小松川葛西沖線で画し、新小岩とは総武本線の鉄路で画す。荒川・中川を隔てる中州へは平井大橋で渡ることができ、葛飾あらかわ水辺公園置かれているほか、首都高速中央環状線平井大橋出入口で接続されている。

広域地名[編集]

新小岩および東新小岩と総称した生活圏を「新小岩」と呼称することもある[要出典]

歴史[編集]

地名の由来[編集]

国鉄総武本線新小岩駅(現・JR東日本)に由来する。住居表示実施以前は、現行の新小岩・東新小岩・西新小岩は下小松町・上小松町・上平井町・平井中町などの町名であった。

交通[編集]

鉄道[編集]

鉄道

バス[編集]

新小岩駅を中核に路線バスの網が広がる。

道路・橋梁[編集]

道路
橋梁
  • 平和橋(中川の橋梁。対岸に東立石・東四つ木)
  • 上平井橋(中川の河川橋梁。対岸に東四つ木)
  • 平井大橋(中川・荒川の河川橋梁。対岸に江戸川区平井
  • 総武本線荒川中川橋梁(荒川・中川の鉄道河川橋梁)

施設[編集]

企業

関連項目[編集]