南綾瀬町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
南綾瀬町
廃止日 1932年10月1日
廃止理由 編入合併
新宿町本田町亀青村南綾瀬町
金町水元村奥戸町東京市葛飾区
現在の自治体 葛飾区
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 東京府
南葛飾郡
総人口 19,406
国勢調査1930年
隣接自治体 南葛飾郡本田町、隅田町、亀青村
南足立郡千住町綾瀬村東渕江村
南綾瀬町役場
所在地 東京府南葛飾郡南綾瀬町大字下千葉
 表示 ウィキプロジェクト

南綾瀬町(みなみあやせまち)とは、東京府南葛飾郡にかつて存在した町である。現在の葛飾区の西北部に位置していた。葛飾区立南綾瀬小学校等にその名をとどめる。

沿革[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

現在の地名[編集]

お花茶屋東堀切小菅西亀有一丁目、二丁目、三丁目、堀切四丁目、五丁目、六丁目、七丁目、八丁目(いずれも大体の範囲)
足立区柳原一丁目、二丁目

関連項目[編集]