金町浄水場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

金町浄水場

  • 東京都葛飾区に所在する浄水場。本稿で記述する。
  • 東京都葛飾区の地名。

金町浄水場
Kanamachi Water Purification Plant
Kanamachi-water purification plant-Edo river.JPG
Kanamachi-water purification plant.JPG
上:金町浄水場 取水塔(江戸川)
下:金町浄水場 沈砂池
所在地 東京都葛飾区金町浄水場1番1号
座標 北緯35度45分45秒 東経139度52分42秒 / 北緯35.76250度 東経139.87833度 / 35.76250; 139.87833座標: 北緯35度45分45秒 東経139度52分42秒 / 北緯35.76250度 東経139.87833度 / 35.76250; 139.87833
管理運営 東京都水道局
通水 1926年8月
処理方式 急速濾過
通常ろ過水量 718,000 - 1,091,000m3
配水池容量 286,800m3
敷地面積 260,500m2
給水区域 墨田区江東区葛飾区江戸川区足立区荒川区の全域、台東区北区の大部分及び千代田区の一部
テンプレートを表示

金町浄水場(かなまちじょうすいじょう、英称: Kanamachi Water Purification Plant)は、葛飾区金町浄水場にある東京都水道局浄水場

「金町浄水場」という名称は、当施設が所在する町名でもある[1](1981年10月1日の住居表示実施により成立。元は旧金町一丁目の一部。)。郵便番号は125-0043。

概要[編集]

所管部署は「東京都水道局金町浄水管理事務所」(同管理事務所は三郷浄水場も統括している)。

江戸川の表流水を1日平均約80万トン採水・処理し、都内計12区の約250万人に供給している[2]。敷地面積は東京ドーム5.5個分に相当する[1]

1985年厚生労働省の「近代水道百選」に選ばれ[2]、中でも江戸川右岸に2基ある取水塔はトンガリ帽子とドーム状の屋根で有名。映画『男はつらいよ』シリーズや漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所[注釈 1]にも登場する。東京都水道局は2017年9月、東京水道名所の一つに選定した[2][3][4]

沿革[編集]

江戸川上水町村組合の施設として1926年8月に竣工した[1][2]

水系上流の水質悪化や、取水口の上流の対岸に千葉県松戸市下水処理場の排水口があった影響で、低品質水道水であった。特に昭和40年代はカビ臭がひどく、活性炭処理が間に合わず、高速沈でん池にスカム(水中の有機物が腐敗し、この時に発生するガスによって浮上した有機物の「かす」)が発生する事態まで発生。1970年代初めには「カビ臭い」「墨汁のにおいだ」などの苦情が寄せられるようになった[1]1984年には当時の厚生省が発足させた「おいしい水研究会」[5]に「日本一まずい水道水」と酷評されている[1]

東京都水道局は、1992年に東京都では初めてとなるオゾンと生物活性炭による高度浄水処理を開始[1][2]。2013年には高度浄水処理施設が完成して100%高度浄水処理した水の区部東部地域への供給が可能となり[6]、水系上流の下水処理能力も向上した。この高度浄水処理された水道水は、残留塩素を除去したうえでボトリングされ『東京水』として東京都庁舎をはじめ東京都の施設等で市販されている[1][7]

設備[編集]

第2取水塔。1941年(昭和16年)完成。
第3取水塔

浄水設備[編集]

  • 取水塔(第2取水塔・第3取水塔[注釈 2]
  • 沈砂池
  • 取水ポンプ所
  • 高速沈殿池
  • 高度浄水施設
  • 急速ろ過池
  • 配水池
  • 送配水ポンプ所
  • 排水処理所

受変電・発電設備[編集]

  • 受電所
  • 特高変電所
  • 常用発電所
  • コージェネレーションシステム
  • 太陽光発電設備

アクセス方法[編集]

鉄道
バス
  • JR東日本常磐線金町駅南口下車。
  • JR東日本総武本線小岩駅南口下車。
    • 1番乗り場から京成バス(小55系統)金町駅行乗車(約15分)。「浄水場」下車。
    • 1番乗り場から京成バス(小56系統)戸ヶ崎操車場行乗車(約15分)。「浄水場」下車。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 85巻の表紙に描かれ、アニメ主題歌となった『葛飾ラプソディー』では「トンガリ帽子の取水塔」として第2取水塔が登場している。
  2. ^ 第1取水塔は、第3取水塔建設時に取り壊された[2]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g (マダニャイ とことこ散歩旅:147)柴又街道:1 とんがり帽子の取水塔”. 朝日新聞デジタル (2019年10月7日). 2021年5月20日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 6 金町浄水場の取水塔”. www.waterworks.metro.tokyo.lg.jp. 行ってみよう!!東京水道名所. 東京都水道局. 2021年5月20日閲覧。
  3. ^ 金町浄水場の取水塔(東京都水道局・東京水道名所)
  4. ^ 東京の「水道名所」に7カ所/歴史や技術をPR日本経済新聞』朝刊2017年9月22日(東京面)
  5. ^ トピック第17回 おいしい水”. www.waterworks.metro.tokyo.lg.jp. 東京都水道局. 2021年5月20日閲覧。
  6. ^ 知事の部屋/金町浄水場高度浄水施設完成式”. www.metro.tokyo.lg.jp. 東京都 (2013年4月24日). 2021年5月20日閲覧。
  7. ^ ペットボトル「東京水」”. www.waterworks.metro.tokyo.lg.jp. 東京都水道局. 2021年5月20日閲覧。