東京水

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

東京水(とうきょうすい)は、東京都水道局が企画・販売するペットボトルに詰めた水道水である。安全でおいしい水プロジェクトのPRの一環として販売されている。500mlのペットボトルに浄水処理をした水道水(塩素除去済み)をつめたものである[1]

2021年現在、都庁本庁舎売店、東京駅一番街・東京みやげセンター、向島百花園内売店で販売されているほか、通信販売も行っている。また東村山浄水場で取水された水については、同市内の東村山市民スポーツセンター等でも販売される[2]。かつては恩賜上野動物園東園食堂、上野恩賜公園パークス上野、東京体育館スポーツ&カフェファースト、東京国際展示場会議棟2階エントランスホールサービスコーナーネイヴルなどでも販売されていた[3][リンク切れ]

脚注[編集]

  1. ^ 東京都水道局. “「安全でおいしい水プロジェクト」オフィシャルサイト”. 2009年7月13日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年7月20日閲覧。
  2. ^ ペットボトル「東京水」 - 東京都水道局
  3. ^ 東京都水道局. “ペットボトル「東京水」販売場所のご案内”. 2015年12月17日閲覧。

類似商品[編集]

外部リンク[編集]