リンデグループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Linde AG
企業形態 株式会社 (FWBLIN)
業種 工業化学
設立 1879年
創業者 カール・フォン・リンデ
本部 ドイツミュンヘン
売上高 11.21 billion (2009)[1]
営業利益 €1.167 billion (2008)[1]
利益 €591 million (2009)[1]
従業員数 47,730 (2009)[1]
ウェブサイト www.linde.com

リンデグループLinde Group)は、ドイツミュンヘンに本社を置く国際化学工業メーカーフランクフルト証券取引所上場企業(FWBLIN)。

1879年6月、カール・フォン・リンデにより設立されたGesellschaft für Linde’s Eismaschinen Aktiengesellschaftを起源とする。リンデは、各部門の売却や合併、買収をしてきた複雑な経緯を持っており、2000年にはスウェーデンAGA ABを、ライバルのイギリスを拠点とするBOCグループ2006年9月に買収した。

2016年12月、アメリカ合衆国でリンデ同様カール・フォン・リンデの設立企業であるPraxairとの統合を発表、産業ガス分野で世界最大規模の生産量となることが見込まれている[2]

事業内容[編集]

リンデの水素液体タンク

リンデは、今日で2つのビジネスエリアに大きくわかれている。

  • リンデガス(Linde Gas)
  • リンデエンジニアリング(Linde Engineering)

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Annual Report 2009”. Linde. 2010年3月25日閲覧。
  2. ^ Praxair, Linde to Merge Into Industrial-Gas Giant Worth $67 Billion” (英語). ウォール・ストリート・ジャーナル (2016年12月20日). 2016年12月22日閲覧。

外部リンク[編集]