ラウダシオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラウダシオン
Lauda Sion(JPN) IMG 9221-1 20191215.jpg
第71回朝日杯フューチュリティステークス出走時
(2019年12月15日)
欧字表記 Lauda Sion [1]
品種 サラブレッド[1]
性別 [1]
毛色 鹿毛[1]
生誕 2017年2月2日(3歳)[1]
リアルインパクト[1]
アンティフォナ[1]
母の父 Songandaprayer[1]
生国 日本の旗 日本北海道白老町[1]
生産 社台コーポレーション白老ファーム[1]
馬主 (有)シルクレーシング[1]
調教師 斉藤崇史栗東[1]
競走成績
生涯成績 7戦4勝[1]
獲得賞金 1億7540万5000円
(2020年5月11日現在)[1]
 
勝ち鞍
GI NHKマイルカップ 2020年
テンプレートを表示

ラウダシオン(Lauda Sion)[1]は、日本競走馬2020年NHKマイルカップの勝ち馬である。

馬名の由来は「グレゴリオ聖歌の続唱の一つ。母名より連想」[2][3]

戦績[編集]

デビュー前[編集]

2017年2月2日、北海道白老町社台コーポレーション白老ファームで誕生。一口馬主法人「シルクホースクラブ」より総額2500万円(一口5万円×500口)で募集された[4]ノーザンファーム空港牧場で育成された後、ノーザンファームしがらきで育成された。

2歳(2019年)[編集]

栗東斉藤崇史厩舎に入厩。6月16日阪神で行われた2歳新馬戦福永祐一鞍上で出走し1着、デビュー勝ちを果たす[5]

2戦目は初の重賞挑戦となった小倉2歳ステークス武豊鞍上、4番人気で出走したが、3着に敗れた[5]

続くもみじステークスクリストフ・ルメール鞍上で出走し、1番人気に応えて勝利[5]。しかし、その次に出走した朝日杯フューチュリティステークスは6番人気の8着となり、4戦2勝で当年を終えた[5]

3歳(2020年)[編集]

年明け初戦のクロッカスステークスは武豊が3戦振りに手綱を取り、3番人気となった。発走直前にゲート内で暴れるアクシデントがあったが、「奇跡的に」[6]ゲートを出ると馬なりで逃げに持ち込み、直線でも脚色は衰えずそのままゴール、3歳初戦を勝利で飾った[6]

引き続き武豊鞍上でファルコンステークスに出走。1番人気の支持を受け、道中も好位でレースを進めたが、最後の直線で勝ち馬シャインガーネットに交わされ2着に惜敗した[7]

次走にはNHKマイルカップを選択し、鞍上にミルコ・デムーロを迎えた。前年の2歳女王で、桜花賞でも2着に入ったレシステンシアや、朝日杯フューチュリティステークスの2着馬で重賞2勝のタイセイビジョン、無敗で毎日杯を勝利したサトノインプレッサ、同じく無敗でニュージーランドトロフィーを勝利したルフトシュトロームらが人気の中心となり[8]、自身にマイル実績が無いことも相まって、評価は18頭中の9番人気に留まった。しかし、レースでは好スタートから逃げるレシステンシアに競りかけるように2番手に位置し、直線では逃げ粘るレシステンシアを残り約150mで交わしてゴール。下馬評を覆す勝利でGI初制覇を成し遂げた[9]。鞍上デムーロは前年のアドマイヤマーズに続くこのレース連覇[9]、また父リアルインパクトに産駒初の重賞勝ち及びGI初制覇をもたらした[9]

競走成績[編集]

以下の内容は、netkeiba.comの情報[10]に基づく。

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)

オッズ

(人気)

着順 タイム

(上り3F)

着差 騎手 斤量

[kg]

1着馬(2着馬) 馬体重

[kg]

2019.06.22 阪神 2歳新馬 芝1200m(良) 8 7 7 001.50(1人) 01着 R1:10.7(35.7) -0.2 0福永祐一 54 (リインフォース) 488
0000.09.01 小倉 小倉2歳S GIII 芝1200m(良) 14 3 3 008.50(4人) 03着 R1:10.6(35.9) -0.1 0武豊 54 マイネルグリット 488
0000.10.12 京都 もみじS OP 芝1400m(不) 11 8 10 002.60(1人) 01着 R1:24.1(35.5) -0.2 0C.ルメール 55 (ロータスランド) 490
0000.12.15 阪神 朝日杯FS GI 芝1600m(良) 16 8 16 018.00(6人) 08着 R1:34.0(36.1) -1.0 0C.ルメール 55 サリオス 490
2020.02.01 東京 クロッカスS OP 芝1400m(良) 10 8 9 005.50(3人) 01着 R1:21.2(33.5) -0.3 0武豊 56 (ハーモニーマゼラン) 490
0000.03.14 中京 ファルコンS GIII 芝1400m(重) 18 5 10 002.70(1人) 02着 R1:21.5(35.2) -0.2 0武豊 57 シャインガーネット 494
0000.05.10 東京 NHKマイルC GI 芝1600m(良) 18 6 11 029.60(9人) 01着 R1:32.5(34.4) -0.2 0M.デムーロ 57 レシステンシア 494
  • 競走成績は2020年5月10日現在

血統表[編集]

ラウダシオン血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ヘイロー系
[§ 2]

リアルインパクト
2008 鹿毛
日本
父の父
ディープインパクト
2002 鹿毛
*サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
*ウインドインハーヘア Alzao
Burghclere
父の母
*トキオリアリティー
2002 栗毛
Meadowlake Hold Your Peace
Suspicious Native
What a Reality In Reality
What Will Be

*アンティフォナ
2008 栗毛
アメリカ
Songandaprayer
1998 鹿毛
Unbridled's Song Unbridled
Trolley Song
Alizea Premiership
Fancy Medallion
母の母
*スナッチド
2004 栗毛
Cat Thief Storm Cat
Train Robbery
Christmas Star Star de Naskra
Carols Christmas
母系(F-No.) アンティフォナ(USA)系(FN:8-d) [§ 3]
5代内の近親交配 アウトブリード [§ 4]
出典
  1. ^ [11]
  2. ^ [12]
  3. ^ [11][12]
  4. ^ [11][12]


脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o ラウダシオン”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年5月10日閲覧。
  2. ^ ラウダシオン”. シルクホースクラブ. 2020年5月12日閲覧。
  3. ^ ラウダシオン(アンティフォナの2017)”. netkeiba 一口馬主トップ. Net Dreamers Co., Ltd. (2011年7月24日). 2020年5月12日閲覧。
  4. ^ アンティフォナの17”. シルクホースクラブ. 2020年5月12日閲覧。
  5. ^ a b c d ラウダシオンの競走成績 | 競走馬データ - netkeiba” (日本語). netkeiba.com. 2020年5月10日閲覧。
  6. ^ a b INC, SANKEI DIGITAL. “【クロッカスS】3番人気ラウダシオンが武豊に導かれ逃げ切りV!” (日本語). サンスポZBAT!競馬. 2020年5月11日閲覧。
  7. ^ INC, SANKEI DIGITAL. “【ファルコンS】人気のラウダシオンは2着まで 武豊「勝ち馬の決め手が上でした」” (日本語). サンスポZBAT!競馬. 2020年5月10日閲覧。
  8. ^ 【NHKマイルC見どころ】3歳マイル王に輝くのは?2歳女王や無敗馬らが集結した注目の一戦(netkeiba.com)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2020年5月10日閲覧。
  9. ^ a b c 【NHKマイルC結果】ラウダシオンが2番手から押し切り戴冠!M.デムーロ騎手は連覇達成!”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2020年5月10日). 2020年5月12日閲覧。
  10. ^ ラウダシオンの競走成績”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2020年5月12日閲覧。
  11. ^ a b c ラウダシオン 血統情報:5代血統表”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年5月12日閲覧。
  12. ^ a b c ラウダシオンの5代血統表”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2020年5月12日閲覧。

外部リンク[編集]