ミレニアムキャスティング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社ミレニアム キャスティング
Millennium Casting
種類 株式会社
略称 MC
本社所在地 東京都中央区日本橋2-8-11 旭洋ビル2F
設立 1984年(昭和59年)12月17日
業種 人材派遣
事業内容 総合人材サービス会社「レジ・経理等のアウトソーシング業務」「派遣・採用・教育等の人材供給育成業務」
代表者 和智 正(代表取締役社長)
資本金 2億900万円
売上高 50億円(2006年2月期実績)
従業員数 本社員60名(契約社員含む 2,000名)
主要株主 株式会社そごう・西武
特記事項:2006年時点のデータ
テンプレートを表示

株式会社ミレニアムキャスティング(Millennium Casting, Inc.)は、そごう・西武グループでかつて存在した総合人材サービス会社。

概要[編集]

アウトソーシング事業・人材派遣事業・教育研修事業の3つの事業を展開していた。主にそごう西武百貨店に人材を派遣していた。

何度か社名を変更しており、2004年1月から2006年3月まで使用されていた、「エスウイル」はミレニアムリテイリング(現:そごう・西武)の親会社となったセブン&アイ・ホールディングス側に同名の関連会社があった為に社名変更となった。 2011年9月 アイング株式会社に吸収合併された。

沿革[編集]

  • 1984年12月17日 会社設立
  • 1986年7月 労働者派遣法の施行に合わせ、人材派遣・人材紹介・教育研修の3事業体制とし、社名を株式会社「ウイル」に変更。
  • 2000年10月 西武百貨店池袋店のレジ業務を受託。順次、西武百貨店・そごう各店のレジ業務の請負を拡大(その後、そごう・西武全店のレジ業務を受託)。
  • 2003年10月 西武百貨店関連会社である教育研修事業会社「株式会社キャリアオン」および事務受託事業会社「株式会社ビジネスシステムエージェント」と経営統合。
  • 2004年1月 「株式会社エスウイル(S-We'LL)」に社名変更。小売業の事務アウトソーシングから人材の派遣・人材の教育・育成までをサポートする総合人材サービス会社として、総合的な事業を展開する。
  • 2004年7月 関西営業部開設 (所在地:大阪府大阪市中央区)
  • 2005年5月 人材採用業務開始
  • 2006年4月 株式会社 ミレニアム キャスティングに社名変更
  • 2011年9月 アイング株式会社に吸収合併

関連項目[編集]