ダミアーノ・トンマージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ダミアーノ・トンマージ Football pictogram.svg
Damiano Tommasi.jpg
2010年のトンマージ
名前
ラテン文字 Damiano TOMMASI
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1974-05-17) 1974年5月17日(45歳)
出身地 ネグラール
身長 180cm
体重 80kg
選手情報
ポジション MF
利き足 -
ユース
1990-1993 イタリアの旗 ヴェローナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1993-1996 イタリアの旗 ヴェローナ 77 (4)
1996-2006 イタリアの旗 ローマ 263 (14)
2006-2008 スペインの旗 レバンテ 44 (1)
2008-2009 イングランドの旗 QPR 7 (0)
2009 中華人民共和国の旗 天津泰達 29 (1)
2009-2014 イタリアの旗 サンタンナ・ダルファエド 87 (24)
2015-2018 サンマリノの旗 ラ・フィオリタ 0 (0)
代表歴
1998–2003 イタリアの旗 イタリア 25 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダミアーノ・トンマージDamiano Tommasi, 1974年5月17日 - )は、イタリア出身の元同国代表の元サッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

概要[編集]

1996年から9年間、ASローマに在籍した。最後の1年は、自身の怪我とチームの財政難などをふまえ、月給1500ユーロでの再契約を自ら申し出たとされ、実際にその金額でプレーしている。ASローマの会長が臨時ボーナスなどを申し出たが、断っている。ボランティアや病院への慰問に参加することも多く、2001年にはイタリア医療共同協会より功労賞が贈られた。これはスポーツ選手としては初めてのことであった。

2006年を最後にローマを退団し以降はイタリア国外のクラブに在籍しているものの、シーズンオフにはローマの練習に参加するなどローマへの愛着は強い。

イタリア代表としては、UEFA U-21欧州選手権1996で優勝、アトランタオリンピックにも出場すると、1996年5月5日のモルドバ戦でA代表デビュー。2001年9月5日のモロッコ戦では代表初ゴール(自身唯一の代表でのゴールでもある)を記録した。2002 FIFAワールドカップ代表メンバーにも選出され4試合に出場。2003年6月を最後に代表からは遠ざかっている。

2010年1月、引退後にトンマージは、彼のエージェントであるアンドレア・プレッティと長年の友人ワーナー・ゼーバーと共に、フットボールの分野でヨーロッパとアジアの国々の間の信頼できるかけ橋をつくることを目的として、中国に『トンマージ・プレッティ・ゼーバースポーツカルチャー』という会社を設立している。

2011年5月9日に、彼は、歴史上のセルジオ・カンパーナ(43年の間在職)の跡を継ぎ、イタリアサッカー選手会の会長になっている。

2015年、カンピオナート・サンマリネーゼSPラ・フィオリタに加入した[1]

獲得タイトル[編集]

クラブ[編集]

ASローマ

代表[編集]

イタリア

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 元イタリア代表が現役復帰へ”. UEFA.com (2015年6月23日). 2015年6月27日閲覧。

外部リンク[編集]