エネルギー工学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

エネルギー工学(エネルギーこうがく、: Energy engineering)は、エネルギーについて取り扱う工学の一分野。主として、エネルギー源と需要家との間の空間的ずれを解決するエネルギー輸送技術、時間的ずれを解決するエネルギー貯蔵技術、形態的ずれを解決するエネルギー変換技術について、体系的に研究する学問である。近年では、エネルギー効率改善等による省エネルギー地球温暖化対策や環境への負荷軽減による持続可能性についての研究も積極的に行われている。

関連項目[編集]

参考文献[編集]