アデミウソン・ブラガ・ビスポ・ジュニオール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アデミウソン Football pictogram.svg
名前
本名 アデミウソン・ブラガ・ビスポ・ジュニオール
ラテン文字 Ademilson Braga Bispo Junior
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1994-01-09) 1994年1月9日(22歳)
出身地 サンパウロ州の旗 サンパウロ州Cubatao bandeira.png クバタン
身長 176cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ガンバ大阪
ポジション FW
背番号 9
利き足 右足
ユース
2005-2012 ブラジルの旗 サンパウロFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2016 ブラジルの旗 サンパウロFC 59 (6)
2015 日本の旗 横浜F・マリノス (loan) 33 (8)
2016 日本の旗 ガンバ大阪 (loan) 29 (9)
2017- 日本の旗 ガンバ大阪
代表歴2
2011 ブラジルの旗 ブラジル U-17 7 (5)
2012-2013 ブラジルの旗 ブラジル U-20 15 (5)
2013-2014 ブラジルの旗 ブラジル U-21 10 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年11月3日現在。
2. 2014年12月9日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アデミウソン・ブラガ・ビスポ・ジュニオール(Ademilson Braga Bispo Junior、1994年1月9日 - )は、ブラジルクバタン出身のサッカー選手Jリーグガンバ大阪所属。ポジションはフォワード(ST、WG)。

来歴[編集]

サンパウロ[編集]

2005年からサンパウロFCの下部組織に所属する。2012年2月2日、カンピオナート・パウリスタグアラニFC戦でデビューを果たした。2012年7月22日、ブラジル・セリエAフィゲイレンセFC戦でプロ初ゴールを記録。

横浜F・マリノス[編集]

2015年2月28日、Jリーグ横浜F・マリノスへ期限付き移籍で加入した[1]。また、この移籍交渉を行ったのは横浜F・マリノスとパートナーシップ協定を結んでいるシティフットボールグループのマンチェスター・シティである[2]。2015年3月14日、FC東京戦で初先発[3]。4月25日、湘南ベルマーレ戦でリーグ戦初得点。個人技よりもチームプレーを重んじたスタイルで徐々にチームにフィットし、シーズン終了後にはマリノスサポーターが選ぶMVPに選ばれた。

ガンバ大阪[編集]

2016年1月8日、Jリーグガンバ大阪へ期限付き移籍することが発表された[4][5]。4月3日、第5節の古巣・横浜FM戦で移籍後初得点。10月12日、2017年から完全移籍で獲得することが発表された[6]。11月3日、2ndステージ第17節の川崎フロンターレ戦では2-2から決勝点を決めて、逆転勝利に貢献しチームは年間4位となった。

代表[編集]

代表では年代別のブラジル代表に選出されている。

2011年U-17ブラジル代表として2011 FIFA U-17ワールドカップに出場し、大会得点ランキング3位となる5得点(チーム得点王)を記録した。この大会の準々決勝で対戦したU-17日本代表戦でもゴールを決めている。また、この大会でエースナンバーの背番号10をつけ、大会以降も年代別のブラジル代表で背番号10をつけるようになる。

2012年U-20ブラジル代表としてSASFケープタウンU-20国際トーナメントに出場し、この大会でもU-20日本代表戦でゴールを決めている。

2013年U-20ブラジル代表として2013 FIFA U-20ワールドカップの出場権をかけた南米ユース選手権に出場するも予選で敗退してしまい、2013 FIFA U-20ワールドカップの出場権を逃す。ブラジルFIFA U-20ワールドカップの出場権を逃すのは1979年に日本で開催された1979 FIFAワールドユース選手権以来34年ぶりのこととなる。

2014年、U-21ブラジル代表としてトゥーロン国際大会に出場し、大会得点ランキング2位となる3得点(チーム得点王)を記録し、ブラジルの優勝に大きく貢献した。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
2012 サンパウロ セリエA 23 3
2013 21 2
2014 15 1
2015 0 0
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2015 横浜FM 39 J1 33 8 3 0 3 2 39 10
2016 G大阪 9 29 9 4 3
通算 ブラジル セリエA 59 6
日本 J1 33 8 3 0 3 2 39 10
総通算 92 14

その他の公式戦

国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2016 G大阪 9 4 1
通算 AFC 4 1

タイトル[編集]

個人[編集]

  • Jリーグ・優秀選手賞:1回(2016年)

代表歴[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]