わたしの凡てを

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
わたしの凡てを
監督 市川崑
脚本 梅田晴夫
浅野辰雄
市川崑
製作 滝村和男
出演者 池部良
有馬稲子
伊東絹子
音楽 服部良一
撮影 三浦光雄
製作会社 東宝
配給 東宝
公開 日本の旗 1954年5月12日
上映時間 85分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

わたしの凡てを』(わたしのすべてを)は、1954年5月12日に公開された日本映画

解説[編集]

ミス・ユニバースで3位になった伊藤絹子のデビュー作として企画されたメロドラマ。

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]