あいまいみー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
あいまいみー
ジャンル ギャグ女子高生日常系
漫画
作者 ちょぼらうにょぽみ
出版社 竹書房
掲載サイト まんがライフWIN
レーベル バンブーコミックスWINセレクション
発表期間 2009年6月 -
巻数 既刊4巻(2014年1月現在)
アニメ:ちょぼらうにょぽみ劇場 あいまいみー(第1期)
ちょぼらうにょぽみ劇場第二幕
あいまいみー -妄想カタストロフ-(第2期)
原作 ちょぼらうにょぽみ
監督 いまざきいつき
脚本 いまざきいつき
キャラクターデザイン いまざきいつき
音楽 羽鳥風画(第1期)
studioCHANT(第2期)
アニメーション制作 セブン
製作 倉持南高校漫画研究部(第1期)
倉持南高校漫画研究部第二幕2014(第2期)
放送局 放送局参照
放送期間 2013年1月 - 3月(第1期)
2014年7月 - (第2期)
話数 全13話(第1期)
テンプレート - ノート 
ウィキプロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

あいまいみー』は、ちょぼらうにょぽみによる日本漫画作品。竹書房ウェブコミック配信サイト『まんがライフWIN』にて2009年6月より連載配信中の、漫画研究部に所属する4人の女子高生の「不毛な日常」を描く4コマ漫画2013年1月から3月まで5分枠でのテレビアニメが放送された[1]

概要[編集]

単行本第1巻の紹介に「常識に縛られない4コマ。[2]とあるとおり常識が通用せず、奇想天外で荒唐無稽、時には狂気的、病的なまでのシュールな展開を特徴とするギャグ漫画で、2011年4月放送のテレビ番組「人志松本の○○な話」において4コマ漫画に詳しい芸人・向清太朗により“今の時代には早すぎる漫画”との意味で「未来の4コマ漫画」と評され、注目された[3]。4コマ10本から15本前後で1話を構成するが、全話を一貫する物語性は無い。公式サイトでは第1話から第3話までと、最新3話が公開される。

登場人物[編集]

※漫画では漢字にふりがながないので、名前の漢字の正確な読みは不明(振り仮名はアニメのものによる)。担当声優は、後述のテレビアニメのもの。

蛯原 愛(えびはら あい)[4]
声 - 大坪由佳[5][6]
通称「愛」。16歳。漫画研究部(漫研)で唯一真面目に漫画を制作しようとする常識人で、ミイ達に対するツッコミ役。麻衣たちに絡まれることも多いが、喧嘩では一度も負けたことがない。但し最近では「保育士の方が向いているのでは…?」と悩むことも多い。
黒髪で最初はロングストレートだったが、途中でポニーテールに変更している(アニメは第1話からポニーテール)。夏菜子という妹がいる。
麻衣(まい)
声 - 内田彩[5][6]
無邪気な漫研部員。両側頭部で大きく渦を描くセミロングの髪型が特徴。流され易い性格で、しばしばミイと共にボケ役となる。何故か河童にしばかれたこともある。
ミイ
声 - 内田真礼[5][6]
ひたすらボケまくる漫研部員。頭頂部に房の突き出た明るい髪色のセミロングと水色の瞳が特徴。なおアニメでは、麻衣との判別がしやすくなっている。
支離滅裂なボケをかまし過ぎて、愛から凄まじいしっぺ返しを喰らうこともある。また、麻衣の怒りを買ってにされた弟が居る。
ぽのか先輩
声 - 茅野愛衣[5][6]
漫研部における、上記3人の先輩。紫色の長髪をハーフアップにまとめており、容姿が某キャラに似ていると評判である。謎の多い壺が特徴。
同級生である後輩3人より登場頻度は少なく、登場時には大抵謎めいたことが起きる。
ちょぼらうにょぽみ
声 - ちょぼらうにょぽみ
この漫画の作者。子持ち。たまに脈絡なく登場し、近況報告や親バカ発言を繰り出したり、竹書房系列の他作者のキャラクターに絡んだりしている。タヌキの耳を模した髪型に、なると型のネクタイに前掛けサスペンダー付きのキュロットスカートが基本のスタイル。アニメでは第4話にて初登場。
しばいぬ子さん
声 - 佐々木未来
漫画『しばいぬ子さん』の登場人物。何故か作者に執拗に絡まれている。アニメでは『しばいぬ子さん情報コーナー』の他、本編5話、10話にも登場した。
ナレーション
声 - 天津向[5][6]
ナレーションの他、男性モブキャラの声も担当している。

書誌情報[編集]

テレビアニメ[編集]

ちょぼらうにょぽみ劇場 あいまいみー[注 1]は、2013年1月から3月まで放送された5分枠の短編アニメ。ナレーションは天津向が務める[5][6]。AT-Xでは放送終了後に主演声優が出演する「裏あいまいみー」を放送、ニコニコ動画他では『ちとせげっちゅ!!』から引き続き『しばいぬ子さん情報コーナー』を放送。またニコニコ生放送では連動企画として2013年1月より8月まで毎月1回担当声優による「生あいまいみー」が配信された。

2014年4月1日に第2期製作決定が発表されたが、PVの演出がエイプリルフールに匂わせるものであったため、視聴者が真偽を判断できない状況であった。結局、翌2日にBlu-ray発売記念サイトが第2期公式サイトにリニューアルされたことにより、第2期の製作は明確となった。『ちょぼらうにょぽみ劇場第二幕 あいまいみー -妄想カタストロフ-[8]として、2014年7月の放送開始を予定している。これに先駆け、「生あいまいみー」も同年4月より再開された。

スタッフ[編集]

  • 原作 - ちょぼらうにょぽみ
  • 監督・脚本・キャラクターデザイン・絵コンテ・演出・作画・3DCGワークス - いまざきいつき[5][6]
  • 美術監督 - 片平真二
  • 撮影監督 - 堀川和人
  • 色彩設計 - 藤木由香里
  • 編集 - 堀川和人、いまざきいつき
  • 音響監督 - 川添憲五[5][6]
  • 録音調整 - 中野陽子
  • 音響効果 - 風間結花
  • 録音助手 - 佐藤敦
  • 音楽 - 羽鳥風画[5][6](第1期)→studioCHANT(第2期)
  • 録音スタジオ - スタジオインスパイア
  • 制作プロダクション - ドリームクリエイション[5][6]
  • アニメーション制作 - セブン[5][6]
  • 音響制作 - ダックスプロダクション[5][6]
  • 製作著作 - 倉持南高校漫画研究部(竹書房、SPO、AT-X[5][6](第1期)→倉持南高校漫画研究部第二幕2014(第2期)

主題歌[編集]

「ギリギリ最強あいまいみー!」
作詞 - a-master / 作曲・編曲 - 羽鳥風画 / ギター演奏 - マーティ・フリードマン
歌 - 愛(大坪由佳)、麻衣(内田彩)、ミイ(内田真礼)[5][6]

挿入歌[編集]

「妄想アイロニー」(第6話)
作詞 - ちょぼらうにょぽみ / 作曲 - いまざきいつき / 編曲 - 羽鳥風画
歌 - ミイ(内田真礼)
DVD特典としてこの歌の無限ループ映像が収録されている。「あいまいみー オリジナルサウンドトラック+」では「妄想アイロニー完全版」が収録された。

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル しばいぬ子さん情報コーナー
第1話 えんもたけなわ ちとせげっちゅ!!』二時限目 Blu-ray&DVD
第2話 いきがい イクシオン サーガ DT』 Blu-ray&DVD
第3話 きかいのからだ 『あいまいみー』単行本第3巻
第4話 度胸MAX人間 神様はじめました』Blu-ray&DVD
第5話 跳躍2.6次元! だから僕は、Hができない。』Blu-ray&DVD
第6話 ねとげはいじん 俺はご先祖さま』DVD-BOX
第7話 ねこひろい てーきゅう』Blu-ray&DVD
第8話 原稿邪魔して牢屋行き DVD『裏あいまいみー』
第9話 FX 談志大全』DVD-BOX
第10話 犬型 『熊本県営業部長 くまモンだモン!!』
第11話 バタートランス仙人 ミルキィホームズ ベストアルバム『ミルキィパーティー!!!![注 2]
第12話 大怪獣現る キャラクタープロジェクト『こそどろねこ』
最終話 それでは皆様、宴も酣では御座いますが。 新番組『スパロウズホテル

放送局[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送系列 備考
第1話 - 第13話
日本全域 AT-X 2013年1月3日 - 3月28日 木曜 23:00 - 23:05 アニメ専門CS放送 製作委員会参加
リピート放送あり
埼玉県 テレ玉 木曜 25:00 - 25:05 独立局
日本全域 ニコニコチャンネル 2013年1月4日 - 3月29日 木曜 25:00 更新 ネット配信 ニコニコ公式アニメ
京都府 KBS京都 2013年1月8日 - 3月26日 火曜 25:30 - 25:35 独立局
SP
日本全域 AT-X 2013年4月2日 火曜 20:25 - 20:30 アニメ専門CS放送 リピート放送あり
京都府 KBS京都 火曜 25:30 - 25:35 独立局
埼玉県 テレ玉 2013年4月4日 木曜 25:00 - 25:05
日本全域 ニコニコチャンネル 2013年4月5日 金曜 21:00 更新 ネット配信 ニコニコ公式アニメ

関連商品[編集]

DVD[編集]

発売日 タイトル 収録話 規格品番
2013年2月22日 裏あいまいみー TSDS-75445
2013年3月22日 あいまいみー 第1話 - 第13話 TSDS-75446

Blu-ray[編集]

発売日 タイトル 規格品番
2014年5月16日 あいまいみー DCBD-0002

CD[編集]

発売日 タイトル 規格品番
2013年3月9日 ギリギリ最強あいまいみー! STCH-0001
2013年8月21日 あいまいみー オリジナルサウンドトラック+ STCH-0003

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ロゴに「精神年齢18歳以上奨励」
  2. ^ この回は「みけねこ子さんコーナー」となってみけねこ子さん(声 - 徳井青空)が登場。

出典[編集]

  1. ^ ちょぼらうにょぽみ「あいまいみー」TVアニメが新春放送”. コミックナタリー (2012年11月4日). 2012年11月9日閲覧。
  2. ^ a b あいまいみー1”. 竹書房. 2012年11月9日閲覧。
  3. ^ 松本人志も食い付いた!? 壮絶カオス美少女萌え4コマ『あいまいみー』とは?”. 日刊サイゾー (2011年5月26日). 2012年11月9日閲覧。
  4. ^ 名字は原作第1話、読みは単行本第2巻76頁より。
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n あいまいみー:アニメ放送13年1月から メーンキャストに大坪由佳ら”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2012年11月19日閲覧。
    あいまいみー:アニメ放送13年1月から メーンキャストに大坪由佳ら”. 毎日新聞 (2012年11月19日). 2013年5月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年11月19日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m n 2013年1月放送開始「あいまいみー」 キャストや主題歌など一挙公開”. RBB TODAY(株式会社イード) (2012年11月19日). 2012年11月19日閲覧。
  7. ^ あいまいみー2”. 竹書房. 2012年11月9日閲覧。
  8. ^ anime_aimaimiのツイート (451024118826037248)

外部リンク[編集]