ラハティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラハティ
Lahden kaupunki(スオミ語)
Lahti skyline.jpg
Lahti.vaakuna.svg
市章
位置
ラハティの位置の位置図
ラハティの位置
座標 : 北緯60度59分0秒 東経25度39分0秒 / 北緯60.98333度 東経25.65000度 / 60.98333; 25.65000
歴史
憲章 1905年11月1日
行政
フィンランドの旗 フィンランド
 県 パイヤト=ハメ県
 郡 ラハティ郡
 市 ラハティ
首長 Jyrki Myllyvirta
地理
面積  
  市域 154.58[1] km2 (59.7 mi2)
    陸上   135.05 km2 (52.1 mi2)
    水面   19.53 km2 (7.5 mi2)
人口
人口 (2011年現在)
  市域 101,686[2]
    人口密度   752.95人/km2(1950.1人/mi2
  備考 フィンランド第8位
その他
等時帯 EET (UTC+2)
夏時間 EEST (UTC+3)
公式ウェブサイト : www.lahti.fi

ラハティ (Lahti) は、フィンランドパイヤト=ハメ県の都市で同県庁所在地。ラハティ郡に属する。ヘルシンキの北約100kmに位置する。人口は101,686人(2011年1月1日現在)でフィンランド国内第8位。面積154.5km²。

歴史[編集]

ラハティは1445年に文献に登場する。村はホロッラの教区に属し、ハメーンリンナヴィボルグを結ぶ交易路に位置していた。

経済[編集]

観光[編集]

文化[編集]

フィンランド屈指のオーケストラの一つであるラハティ交響楽団の本拠地であるシベリウス・ホールが2000年にオープンした。

スポーツ[編集]

ラハティのジャンプ台

ラハティはノルディックスキーの国際大会が開かれる町としてよく知られており、現在ワールドカップの一部にもなっている「ラハティスキーゲームズ」は1923年から始まる長い歴史を有する。ノルディックスキー世界選手権は当地で6回開催されている(1926年1938年1958年1978年1989年2001年)。

また、サッカーFCラハティアイスホッケーラハティ・ペリカンズが本拠地としている。

1997年8月7日から8月17日まで第5回ワールドゲームズが開催された。

2008年8月6日から8月16日まで12カ国が参加するラクロスヨーロッパ選手権が当地で開催された[3]

2009年の7月から8月にかけては35歳以上の男女が参加する第18回マスターズ陸上競技世界選手権が開催された。

ラハティ出身の人物[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FINLANDS AREAL KOMMUNVIS 1.1.2011
  2. ^ 統計表No.398
  3. ^ European Lacrosse Championships

外部リンク[編集]

Northern-Europe-map-extended.png この「ラハティ」は、北ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 北ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ