アークレイリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
位置
アークレイリ
街並

アークレイリAkureyri)はアイスランドの北部、エイヤ・フィヨルドに臨む都市。レイキャヴィークに次ぐアイスランド第2の都市で、人口は17,253人(2007)。

エイヤフィヨルズルというフィヨルドの最も奥に位置し、天然の良港となっている。中心部は閑散としているが、南西部には新興住宅街が広がる。

海岸線を沿うように国道1号線(リングロード)が南北に貫いている。この都市から東のエイイルススタジル方面へ向かう車の量は非常に少ない。街の南部、フィヨルドの谷間に作られた細長い人工島の上にはアークレイリ空港がある。アイスランド航空アイスランドエクスプレスが運営する国内線のほか、コペンハーゲンロンドンとの国際便も発着している。

工業専用学校、農事試験所がある。

歴史[編集]

9世紀頃からヴァイキングが集落を作り定住した。 18世紀にデンマークの商人が移住し、港を形成してから急激に発展した。

経済[編集]

遠景

交通[編集]

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]