サヴォンリンナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サヴォンリンナ
Savonlinnan kaupunki(スオミ語)
サヴォンリンナの波止場
サヴォンリンナの波止場
サヴォンリンナの市章
町章
位置
サヴォンリンナの位置の位置図
サヴォンリンナの位置
座標 : 北緯61度52分05秒 東経28度53分10秒 / 北緯61.86806度 東経28.88611度 / 61.86806; 28.88611
歴史
憲章 1639年
行政
フィンランドの旗 フィンランド
 県 南サヴォ県
 郡 サヴォンリンナ郡
 町 サヴォンリンナ
首長 Janne Laine
地理
面積  
  町域 1,973.13[1] km2 (761.8 mi2)
    陸上   1,210.51 km2 (467.4 mi2)
    水面   762.62 km2 (294.4 mi2)
人口
人口 (2011年現在)
  町域 27,734[2]
    人口密度   22.91人/km2(59.3人/mi2
  備考 フィンランド第40位
その他
等時帯 EET (UTC+2)
夏時間 EEST (UTC+3)
公式ウェブサイト : www.kemi.fi

サヴォンリンナフィンランド語: Savonlinnaスウェーデン語: Nyslott)は、フィンランド南サヴォ県の都市。サヴォンリンナ郡に属する。2011年1月31日現在の人口は27,734人でその内男性が13,226人、女性が14,508人。サイマー湖の湖岸に位置する。

歴史[編集]

サヴォンリンナの町は1475年に摂政エリク・アクセルソン・トットの治世化に築かれたOlavinlinnaに始まり、1639年に町として成立した。 1973年にSääminkiを編入合併、また2009年にはSavonrantaを合併するとともにEnonkoskiの一部を編入した。

観光[編集]

毎年夏に開催されるサヴォンリンナ・オペラ・フェスティバルで有名。また、携帯電話投げ競技も毎年夏に当市で開催されている。

サヴォンリンナ出身の人物[編集]

姉妹都市[編集]

関連項目[編集]

小惑星(1525)のサヴォンリンナ (小惑星)は、この町に因んで命名された。

脚注[編集]

  1. ^ FINLANDS AREAL KOMMUNVIS 1.1.2011
  2. ^ 統計表No.740

外部リンク[編集]

Northern-Europe-map-extended.png この「サヴォンリンナ」は、北ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 北ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ