ユヴァスキュラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ユヴァスキュラ
Jyväskylä
ユヴァスヤルヴィ湖
ユヴァスヤルヴィ湖
ユヴァスキュラの市章
市章
位置
ユヴァスキュラの位置の位置図
ユヴァスキュラの位置
座標 : 北緯62度14分25秒 東経25度44分40秒 / 北緯62.24028度 東経25.74444度 / 62.24028; 25.74444
歴史
設立 1837年
創設者 ニコライ1世
行政
フィンランドの旗 フィンランド
 県 中央スオミ県
 郡 ユヴァスキュラ郡
 市 ユヴァスキュラ
地理
面積  
  市域 1466.48 km2
    陸上   1171.23 km2
    水面   295.25 km2 (0.3 mi2)
公式ウェブサイト : [1]

ユヴァスキュラ (Jyväskylä) はフィンランド中央スオミ県の都市。ユヴァスキュラ郡に属する。ヘルシンキから270km。タンペレからは140km、人口134,802人(2014年1月31日付)。

街はユヴァスヤルヴィ (Jyväsjärvi) と呼ばれる湖の畔を中心に広がっている。食器のイッタラで有名なアルヴァ・アールト美術館と、フィンランド中央博物館が隣接して市内に立ち、大学もある。また世界ラリー選手権 (WRC) の名物イベント、ラリー・フィンランドが開催されている。

歴史[編集]

ユヴァスキュラは1837年ニコライ1世によって建てられた。

交通[編集]

メイン・ストリート

ヘルシンキ、タンペレ方面からユヴァスキュラ駅にペンドリーノが乗り入れている。近年、新駅舎が完成し近代化された。趣きのある旧駅舎は残されており、アンティークショップなどとなっている。高速道路も通っている。バスは鉄道のないユヴァスキュラ〜ラハティ間へは重要な交通機関となっている。

スポーツ[編集]

2012年のラリー・フィンランド

スキージャンプの世界記録保持者、マッチ・ニッカネン (Matti Nykänen) の出身地であり、彼は市内にある丘を走って昇り降りすることで身体を鍛えたといわれている。

ユヴァスキュラを本拠地に置くサッカークラブチームとして、JJKユヴァスキュラが存在し、2008年シーズンは2部相当のウッコネンに所属している。

アイスホッケーではSMリーガのチーム、JYPが存在し、カナダカップで2度リーグ制覇を果たしている。

毎年夏にはラリー・フィンランドが開催され、多くの観戦者が訪れる。スペシャルステージ (SS) の周りに湖が点在しており、過去に「1000湖ラリー」とも呼ばれていた。ラリーカーは未舗装路を高速で駆け抜け、シリーズ屈指のジャンプを魅せる事でも有名である。このラリーの勝者は地元のフィンランド出身が多く、2007年をもって引退したマーカス・グロンホルムが最多勝を誇っている。

2010年フィンランド年間最優秀スポーツ選手に選ばれた[1]オリエンテーリング選手、ミンナ・カウッピが住んでいることでも有名である。

姉妹都市・友好都市[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Minna Kauppi äänestettiin Vuoden urheilijaksi”. YLE Urheilu. 2011年1月10日閲覧。

外部リンク[編集]

Northern-Europe-map-extended.png この「ユヴァスキュラ」は、北ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 北ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ