中央スオミ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中央スオミ県
Keski-Suomen maakunta
Mellersta Finlands landskap
Keski-Suomi Coat of Arms.svg
中央スオミ県の県章
旧所属州 西スオミ州
伝統州 ハメ
サタクンタ
県庁所在地 ユヴァスキュラ
面積 19,761 km²
人口
 - 総計
 - 人口密度

266,082人
13.5/km²
県の鳥 ヨーロッパオオライチョウ
県の魚
県の花 フランスギク
Keski-Suomi in Finland.svg
中央スオミ県の所在地

中央スオミ県フィンランド語: Keski-Suomiスウェーデン語: Mellersta Finland)はフィンランドの行政区。

北から時計回りに、北ポフヤンマー県北サヴォ県南サヴォ県パイヤト=ハメ県ピルカンマー県南ポフヤンマー県中部ポフヤンマー県と接する。名称のスオミは、フィンランドをも表すのでその名の通りフィンランド中央に位置する県である。

面積はおよそ2万平方メートル。人口は約27万人。中心都市はユヴァスキュラ。この地域で最大の都市である。

肩章にはヨーロッパオオライチョウが象られている。

自治体[編集]

中央スオミ県には、6の郡があり、その下に23の自治体がある。

ヨウツァ郡:

ユヴァスキュラ郡:

ヤムサ郡:

ケウルー郡:

サーリヤルヴィ=ヴィータサーリ郡:

アーネコスキ郡:

政治[編集]

2011年のフィンランド総選挙の結果は以下のようになる。

外部リンク[編集]