ブレムガルテン・サーキット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Circuit Bremgarten
Bremgarten
所在地 スイス・ブレムガルテン・ベイ・ベルン
標準時 GMT +1
主なイベント フォーミュラ1 (1950-1955)
ロードレース世界選手権 (1949, 1951-1954)
コース長 7.28 km (4.524 マイル)
コーナー数 ?
レコードタイム 2:39.7, 164.108 km/h (ファン・マヌエル・ファンジオ, メルセデス・ベンツ, 1954)
テンプレートを表示

ブレムガルテン・サーキット(Bremgarten Circuit)はスイスの首都ベルン郊外、森の中にあったサーキットストレートがほとんどないコースレイアウト。 1955年ル・マン24時間レースで、事故が起こった後、スイス国内でモータースポーツを禁止したため、現在は使われていない。

コースレコードは169.59km/hであるが、これは戦前のドライバーだったベルント・ローゼマイヤーアウトウニオン)が1936年に750kgのフォーミュラ・マシンで記録したものであり、戦後5回開催された世界選手権グランプリでは破ることができなかった。

関連項目[編集]