ブルーム郡 (ニューヨーク州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニューヨーク州ブルーム郡
ブルーム郡の位置を示したニューヨーク州の地図
郡のニューヨーク州内の位置
ニューヨーク州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1806年
郡庁所在地 ビンガムトン
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,852 km2 (715 mi2)
1,831 km2 (707 mi2)
23 km2 (9 mi2), 1.21%
人口
 - (2010年)
 - 密度

200,600人
109.5人/km2 (284人/mi2)
標準時 東部: UTC-5/-4
ウェブサイト www.gobroomecounty.com

ブルーム郡: Broome County)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州の南部中央に位置するである。2010年国勢調査での人口は200,600人であり、2000年の200,536 人からほぼ横ばいだった[1]郡庁所在地ビンガムトン市(人口47,376人[2])であり、同郡で人口最大の都市でもある。郡名はブルーム郡が設立された1806年にニューヨーク州副知事を務めていたジョン・ブルームに因んで名づけられた。郡内には、ニューヨーク州立大学システムの中でも主要な4大学の1つであるビンガムトン大学がある。

ブルーム郡はビンガムトン大都市圏に属している。

歴史[編集]

1683年にニューヨーク植民地で郡が作られたとき、現在のブルーム郡地域はオールバニ郡に属していた。これは巨大な郡であり、ニューヨーク州北部とバーモント州の全てを含んでおり、さらに理論的には西の太平洋岸まで広がっていた。1766年7月3日に、カンバーランド郡を分離し、1770年3月16日にグロスター郡を分離したが、どちらも現在はバーモント州に含まれている。

1772年3月12日、オールバニ郡の残りが3つに分割され、1つはオールバニ郡の名前で残った。1つは西部に作られたトライアン郡だった。トライアン郡の東部境界は現在のスケネクタディ市の西約5マイル (8 km) にあり、アディロンダック山地の西側と、デラウェア川西支流より西の領域を含んでいた。トライオン郡に指定された地域には現在のニューヨーク州37郡が入っている。ニューヨーク植民地総督のウィリアム・トライアンに因んで名付けられた。

1776年に先立つ年に、トライアン郡のロイヤリストは大半がカナダに逃亡した。オノンダガ族は、アメリカ人開拓者による侵略を止めることを期待して、イギリスと同盟したイロコイ連邦4部族の1つだった。戦後、ニューヨーク州内にあった領土の大半を譲渡させられた。オノンダガ族の多くはジョセフ・ブラントや他の部族と共にカナダに移動し、補償のための土地を与えられ、グランド川ファースト・ネーションの6部族を結成した。

1789年、モンゴメリー郡からオンタリオ郡が分離した。このときのオンタリオ郡は現在の領域よりもかなり広かった。現在のアリゲイニー郡カタラウガス郡シャトークア郡エリー郡ジェネシー郡モンロー郡ナイアガラ郡オーリンズ郡スチューベン郡ワイオミング郡イェーツ郡の全体と、スカイラー郡ウェイン郡の一部が含まれていた。

1791年、モンゴメリー郡からタイオガ郡が、ハーキマー郡オチゴ郡と共に分離した。当時のタイオガ郡は現在のブルーム郡とシェマング郡およびシェナンゴ郡スカイラー郡の一部を含んでいた。

1789年、タイオガ郡からシェマング郡が分離された。シェマングんの領域にはスカイラー郡も含まれていた。またタイオガ郡の一部とハーキマー郡の一部を合わせてシェナンゴ郡が作られた。

1806年、ブルーム郡がタイオガ郡から分離して設立された。

地理[編集]

ブルーム郡はニューヨーク州南部中央にあり、ペンシルベニア州境に接している。州内でサザン・ティアと呼ばれる地域に入っている。シェナンゴ川とサスケハナ川が合流し、郡内を流れている。

郡の西半分は丘陵が多いが、ビンガムトンとその郊外部を収める広いバレーがある。北部では州間高速道路81号線が氷河に侵食された別のバレーを通っている。その東の地形は岩がちであり、キャッツキル山地に向かって標高を上げている。

郡内最高地点は、サンフォードの町にある無名丘陵の頂上であり、スローソンと呼ばれる全米測地局のベンチマークがある。標高は2,087フィート (636 m) である[3]。その東、デラウェア郡との郡境にあるオクアガクリーク州立公園も同じ等高線にある。最低地点はペンシルベニア州境のサスケハナ川沿いで、標高864フィート (263 m) である。

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は715平方マイル (1,851.8 km2)であり、このうち陸地707平方マイル (1,831.1 km2)、水域は9平方マイル (23.3 km2)で水域率は1.21%である[4]

主要高規格道路[編集]

  • I-81.svg 州間高速道路81号線
  • I-88.svg 州間高速道路88号線(ウォーレン・M・アンダーソン上院議員イクスプレスウェイ / サスケハナ・イクスプレスウェイ)
  • US 11.svg アメリカ国道11号線
  • NY-17.svg ニューヨーク州道17号線(サザン・ティア・イクスプレスウェイ)
  • NY-17C.svg ニューヨーク州道17C号線
  • NY-12.svg ニューヨーク州道12号線
  • NY-26.svg ニューヨーク州道26号線
  • NY-41.svg ニューヨーク州道41号線
  • NY-79.svg ニューヨーク州道79号線
  • NY-434.svg ニューヨーク州道434号線

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口 変動率
1810 8,130
1820 14,343 76.4%
1830 17,579 22.6%
1840 22,338 27.1%
1850 30,660 37.3%
1860 35,906 17.1%
1870 44,103 22.8%
1880 49,483 12.2%
1890 62,973 27.3%
1900 69,149 9.8%
1910 78,809 14.0%
1920 113,610 44.2%
1930 147,022 29.4%
1940 165,749 12.7%
1950 184,698 11.4%
1960 212,661 15.1%
1970 221,815 4.3%
1980 213,648 −3.7%
1990 212,160 −0.7%
2000 200,536 −5.5%
2010 200,600 0%
Source[5][6]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 200,536 人
  • 世帯数: 80,749 世帯
  • 家族数: 50,225 家族
  • 人口密度: 110人/km2(284人/mi2
  • 住居数: 88,817 軒
  • 住居密度: 49軒/km2(126軒/mi2

人種別人口構成

先祖による構成

  • アイルランド系:16.1%
  • イタリア系:13.3%
  • ドイツ系:12.3%
  • イギリス系:11.6%
  • アメリカ人:6.4%
  • ポーランド系:5.7%

言語による構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 23.0%
  • 18-24歳: 11.0%
  • 25-44歳: 26.8%
  • 45-64歳: 22.8%
  • 65歳以上: 16.4%
  • 年齢の中央値: 38歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 93.2
    • 18歳以上: 89.9

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 28.2%
  • 結婚・同居している夫婦: 47.6%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 10.8%
  • 非家族世帯: 37.8%
  • 単身世帯: 31.0%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 12.4%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.37人
    • 家族: 2.97人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 35,347米ドル
    • 家族: 45,422米ドル
    • 性別
      • 男性: 34,426米ドル
      • 女性: 24,542米ドル
  • 人口1人あたり収入: 19,168米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 12.8%
    • 対家族数: 8.8%
    • 18歳未満: 15.9%
    • 65歳以上: 7.2%

郡政府[編集]

ブルーム郡政府の事務所はビンガムトン中心街ホーリー通り60にあるガバメント・プラザのエドウィン・L・クロウフォード郡事務所ビルに入っている。

ブルーム郡の自治体

都市と町[編集]

  • バーカー町
  • ビンガムトン市
  • ビンガムトン町
  • シェナンゴ町
  • コールズビル町
  • コンクリン町
  • デポジット村
  • ディキンソン町
  • エンディコット村
  • エンドウェル(ハムレット)
  • フェントン町
  • ジョンソンシティ村
  • カークウッド町
  • ライル村
  • ライル町
  • メイン町
  • ナンティコーク町
  • ポートディキンソン村
  • サンフォード町
  • トライアングル町
  • ユニオン町
  • ベスタル町
  • ウェストコーナーズ(ハムレット)
  • ウェストーバー(ハムレット)
  • ウィットニーポイント村
  • ウィンザー村
  • ウィンザー町

教育[編集]

  • ビンガムトン大学、学生数 14.000人
  • ブルーム・コミュニティカレッジ、2年制、准学士を取得できる
  • デイビス・カレッジ、小規模私立キリスト教系カレッジ、ジョンソンシティ
  • リドリー・ローウェル工業学校、職業訓練校

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯42度10分 西経75度49分 / 北緯42.16度 西経75.82度 / 42.16; -75.82